サッカーおんち。

キャプテン翼世代どんぴしゃだったのに、サッカーに目覚めることなく
この年になってしまった私。雪深い札幌で育ったせいかしら
(私が住んでた時はコンサドーレも、ついでに野球の日ハムもなく
 道民はみな巨人ファンでした・・・ほとんど(笑))。
というのはたぶん言い訳。

とにかく、私のサッカーの知識といえば、幼児並。
実は、直属の上司が、サッカー見るのもするのもOK!な人なので
仕事を命じられる時も「君はフォワードタイプだから」みたいに言われて
うなづきつつ内心「それってどういう感じ?」と分かってなかったり、する。
これが、野球的なたとえで「今フルカウントだから」とか言われれば
せっぱつまってるな、と瞬時に理解できちゃうんだけど。

サッカーについて知ってることって、これくらいだもんなー。


☆とにかくカズさんがあの時代単身ブラジルに行ったのはすごい!

☆11人でやる。キーパー以外は手を使うと反則(そしてキーパーはなぜ
ひとり違う服でプレイするかは知らない…)

☆ブラジルとかイタリアは強いらしい。

☆静岡とかで盛ん。

☆世界的に見ると、設備があまりいらないので貧しい国でも
よく行われ、競技人口が多い(そういう意味で野球とかはマイナースポーツ、
というか、日米キューバアジア一部がメインって感じ?)。

☆J1というところに居座れないとチームはいろいろ大変なので、そのへんの
入れ替えがかかった試合は必死そうだ。

…この中に既に間違いがありそうで書いてて心細いよ、ママン・・・

そんなサッカー音痴のわたくしにとって、FIFAワールドカップ、という
言葉をテレビなどで耳にしても、「ああ、もうすぐね」って感じがしない。

ヒーハーワールドカップ」と、ブラマヨ小杉の声で再生されます。



というわけで(?)、サッカーに詳しそうな女子友達と来週は宴をもつので
そこでいろいろレクチャーしてもらおうと思います! よろしく!

…と、とりあえず、野球ってシーズン3月から10月だけど、サッカーっていつ、
なのかな?(小首をかしげる37歳(苦笑))。
[PR]
by tohko_h | 2010-05-18 15:02 | drops of my days