挫折

このごろの私は「クーポン」に夢中である。
今まで愛用してきた「ぐるなび」などの、当日持参して何らかのサービスを受けたり
割引してもらったり、というのより、一歩進化したクーポン。

「共同購入クーポン」と呼ばれるやつですね。
事前にネットで申し込んでクレジットカードで買って、お店に予約電話を入れて
使うというシステムで、半額とかそれ以下の大幅割引でレストランやエステや
習い事ができるという、庶民のためのシステムです。


まとめサイトなんかもあるんですよ~。

先日は中華料理コース6割オフで、ふかひれ食べたりもしたし、昨日は
六本木の焼肉店で7000円のコースにドリンクついたのを3980円で
いただいたり、と、主にグルメ方面で大活躍。
あとは、まつげパーマのお店のクーポンなんかも買ってあるの。
ヒマ見ていかなくちゃ。

さて、そんなクーポン買いあさり(忙しいときにネットで衝動買いするのにとても
相応しい。「ひまになったらエステ行ってみよう」とか「ここでごちそう食べよう」と
未来にお金を払うわけだから、励みになるしーとつい買いすぎるのよね)の日々の中、
もちろん、ダイエットになりそうなものもチェックしております。

で、某ピラティススクールの体験チケット(3~4回通える。体験とはいえ良心的)が
めちゃ安く出てたので買っておいたのを思い出して、先日、行ってきました!

ピラティスといえば、有名人でいうと、渡辺満里奈が有名ですが、確か
石田ゆり子さまの美の秘密もそうだったはず。米倉涼子もインストラクターの
資格を持ってるほど極めてるとか。なんか、凄くいいカラダになりそうじゃ
ありませんか。と、野望を胸に、スクールの扉をたたいたのでありました。

しかし、結論から言って、1度でやめました。

もともとスポーツクラブなどで試しにYOGAとかやったときも思ったんだけど、
呼吸を常に意識して(いわゆる腹式呼吸ね)運動を続ける、というのが
自分には向いていない。YOGAと違い「吸ってー吐いてー」とインストラクターが
ちゃんと言ってくれるし、皆、口から息を吐きだす時は「ふー」と声を軽く出してたり
するので、音声的にも理解しやすい。でも、数十分のレッスン中それを続けるのは
やっぱり、キツいんだよね・・・
なんか、訳も分からず踊りまくるエアロビとかと比べると、呼吸とストレッチの
組み合わせを骨盤を意識してやる、みたいな感じで、「運動してるううう!」という
脳内麻薬が出てくることはなく、凄く長く感じたんです、40分のレッスンが。

しかもそのスクール、すごくフレンドリーで、生徒を下の名前で呼ぶ。
なので私でいうと「トウコさーん、いいですかー? 無理なら曲げられるところまでで
いいですからー」とか、言われるわけだ。夫にすら苗字(旧姓)で呼ばれる私に
なんのプレイなんだよこれ、と、ものすごく困惑。余計な緊張感を強いられる感じ。

インストラクターに下の名前で呼ばれるって、そこのスクール独自の
マニュアルなのか、ピラティス業界では一般的なのか知らないけど、その
フレンドリーすぎるノリにもついていけないものを感じました…(笑)。

確かにスクールの人たちは全員スタイルがよかったし、骨盤レベルで綺麗なんだ
ろうなー続ければいいことあるかもなーと思ったんだけど、ツマラナイ!と思いつつ
時間を作って通うのはなんか違うだろ、と思って、残り数回は捨てて(まあ、7割引き
とかだったので、1度きりの体験にしても安い値段だった)、ピラティス、やめました!

しかし実は、ピラティス以外にももうひとつ「お金をかけて痩せるもの」の
クーポンを購入済み。そのうち行ってみまーす。
[PR]
by tohko_h | 2010-11-16 12:27 | going on a diet