3月19日(土)~3月21日(月)

3月19日(土)
今日は休日出勤。会社で13時に待ち合わせて打ち合わせ1件、さらに
お取引相手のところに15時に出向いて別件打ち合わせ。全員私も含めて
女子ばかり。みな「そりゃ、動揺してますよ」といいつつ仕事の安定感は凄くて
尊敬できる同性と仕事ができているって恵まれてるな、と思う。
皆さん、私より若いのに…お取引先企業では、被災された方に届ける物資を
まとめるボランティアをやってるとウェブで知り、校正紙と一緒に、
近所の薬局で安かった粉ミルクやおむつ、そして1足100円の女性用靴下、
家にあったモテさんがもらってきた靴下(お通夜などの会葬御礼でよく
もらうのでやたらあるし、義父ももらいものをよこす。すべて新品)も一緒に。
現金の募金以外にこういうことをしたのは恥ずかしながら生まれて初めて。
あまってる靴下なんて失礼かな、と思ったんだけど、自分だって、長時間
働いて同じ靴とタイツでいると、ものすごく脱いでさっぱりしたものに換えたくなる。
避難中の方だってきっと、せめて靴下だけでも換えられたらちょっとは
リフレッシュになるかもしれない。使い捨て感覚で履いてもらえればうれしい。
家に帰って、ベタな通販番組(アメリカ人が張り切って大げさにワーキャーやってる
あれ)を見て、モテさんと執拗に突っ込みを入れていっぱい笑う。
なんか、努力していっぱい笑おうとしている風情。

3月20日(日)
気づくと「たのしい仲間がぽぽぽぽ~ん」とACのCMソングを
口ずさんでいる洗脳状態。
おいしっくすからお米(買占めじゃなくて定期的に買うもの)が届く。
更にzozotownからブラウスとキュロット(って今いうの?)が届く。
ふつうのお休みっぽい。夫と近所のスーパーに行き、食べる分だけを買う。
まわりの人たちも割とそんな感じ。テレビに映る買占めもホントだと思うけど
高級住宅街には程遠い庶民的なわが町のスーパーみたいに普通に営業して
納豆以外は普通に買える、ほぼ通常モードのところも少なくないのかな。
そうだといいな。
夫がつくってくれたほうれん草のカレーを食べる。夜はお刺身。
「笑点」や「アタック25」を普通に見ている日曜日。その普通をしみじみと
ありがたく思ってしまう。文庫本を3冊ほど読む。仕事のことは…どうしよう。
どさくさにまぎれて大河ドラマの視聴はやめる。上野樹里を毎週見るのが
ほとんど苦痛に近かったので、スッキリだ。

3月21日(月)
祝日なので今日も休み。洗面台の掃除をする。使って無かった古いマスカラ
など(もう出ないやつ)を捨ててすっきり。録画しておいた「相棒」の最終回を
やっと見た。岸辺一徳の甘い声は私にとっては癒しです。ちょっとブログを
やめようかなーと思って半日くらい考え込んだけど答えが出ない。でも
結構本とか読んだので、ぼちぼち普通に明日からやろうかなー仕事も忙しいし
新ドラマも4月から始まりはするんだろうし。夜は月9を見ていつもどおりに
イライラした。武井咲がウザいのもいつもどおり。「東京ラブストーリー」の
さとみを超えた!※これが分かる人は昭和50年以前生まれか。
そのあと、「SMAP×SMAP」の特番を見る。この時期に生放送でトークだけ
というハイリスクな感じの企画だったけど、彼らはちゃんと大人で、あぶなげなく
正直に不安や弱音も晒し出しつつ、見てる側には安心や元気をくれた感じ。
スタッフも優秀なんだろうなー、と、特にコメントも何もなかった昨夜の「堂本兄弟」と
テレビ局が一緒なこともあり比べて複雑な思いに。ってただのジャニヲタ日記!
ちなみにこの日の夕食は鶏のから揚げ。モテさんがあげました。甘酢であえて
ダイコンおろしを添えて。カロリーも風味も最高な感じでした(笑)。
[PR]
by tohko_h | 2011-03-22 12:59 | drops of my days