器の大きい女、じゃなくて、器の多い女になりました。

実は震災の日以来、伊勢丹に1度も行ってません。
単に、副都心線が今ほとんど動いてないので、ちょっと行く手間が
かかるのもあり、お給料日前でお金もあんまりなかったし、仕事も
忙しかったし…でも、買いものしないと仕事できないんだ、私!
というわけで、珍しい場所にくりだしてみた!

3月26日(土)。脹れているけど風の強い日だったけど、朝から電車で
錦糸町までお出かけ。お目当ては、これです…!
a0079948_857553.jpg


どこのガレージセールかというと、ここ!
a0079948_8564928.jpg

松徳硝子といえば、私が荻窪の喫茶店で恋したうすはりグラスを
作ってるメーカーさんです。そこで、年に何度かガレージセールが
行われているということをネットで知りました。
素適なガラス製品を割安なお値段で提供してもらえるのも嬉しいけど
もともと入手自体が難しい品なので、実物を見てワイワイ買えるのも楽しい。

文字通り、ガレージ(工場の脇っぽいところ。普段はここに業者さんの
クルマなどが本当に止まりそうなコンクリートのスペース)に並べられた
箱詰めのうすはりたち・・・強化もあれば、カラーうすはりも!
そして他のメーカーさんから提供された素敵なガラスの器なども。
グラス、お皿、はしおき、花器、ボール、灰皿などいろいろ並んでいて
器マニアじゃない私でも興奮!

チャリティーコーナーではガラス器と東北の日本酒のミニボトル
なんて粋な商品も売られていて大人気でした!

ガレージでいろいろ選んだあとは、隣のショップがお会計場です。
これも趣があって素敵な建物。ドラマの撮影現場なんかにいいですね。
先日、草なぎさんがドラマでガラス職人役をやってたけど(ところで、
ACのCMの草なぎさんの語りかけるような声、ホッとしますね)ここも
絵になりそうなガラス屋さんだなーって思いました。
a0079948_8572278.jpg


で、ちらかった我が家にあってもなーと思いつつ、結構たくさん買って
しまいました。

その1)3センチ四方のガラスの器。これに乗せればちりめんじゃこやゴマ
などの地味な薬味も輝くはず! い、いくらおろしとか…っっ!
a0079948_8573918.jpg


その2)こちらも直径3センチくらいの小さな杯系のガラス器。やはり
高級珍味をちんまり載せるのにふさわしい感じでしょうか。
a0079948_8575882.jpg


その3)仕上げの段階で手でぎゅっとにぎりつぶしたみたいなくぼみが
セクシーでもあり素朴でかわいくもあるコップ。
a0079948_858133.jpg


その4)うろこっぽいつぶつぶ模様とストライプがシャープなものと、
それぞれ違うけどなんか並べてみたくなったコップ。
a0079948_8582512.jpg


買ったのは主にこんな感じです。
ホントは体を冷やさないことが女性にはいいと分かっているものの、やはり!
夏といえばアイスコーヒーとか飲みたいし、涼しげなグラスと冷たいドリンクで
計画停電に協力!と、やはり、思いはこの特殊な状況に至ってしまうのですが。

ふつうのことをあたりまえにやりつつ、特別な状況に順応し、もっと困ってる人の
ことも忘れない。

この状態が「常態」になればいいな、と、一応社会に出てる大人として、
未熟なところは多々あれど、思います。

今まで、自分の仕事のストレスやわがままが通らない時にワーって買い物
してましたが、先日、閉店間際の書店に案外人がいた、とか、こちらのガレージセールに
沢山人が並んでいた姿を見て、ほしいものを手に入れたい、というまっすぐな欲を
皆が発揮してる場面って、立ち会っただけでもエネルギーがぐるぐるしてて元気が
出るな~って思いました。
何がいいたいかというと、仕事が終わったら伊勢丹に行くぞ、ということです(笑)。
[PR]
by tohko_h | 2011-03-26 23:53 | drops of my days