第80回 世界の酒とチーズフェスティバル

ここ数年の、年に2回のお楽しみ。
大丸のワインを中心にした催事。ワインの輸入業者さん+メーカーさん
(大体国産ワイン代表で山形と山梨からいらっしゃってます、毎回)が
たくさんいらして、ものすごく大量に試飲と試食をさせてくれます。

ピザとかチーズとかナッツとかソーセージとかおつまみ業者も来ていて
やはり試食品をたくさん食べさせてくれます。

つまり、試食と試飲という名の立ち飲みイベント。
毎年4月と10月に、東京大丸に行くと「ワイン好きってこんなにいるのね!」
と驚きつつテンションがあがります。

前回は試飲しすぎて途中で記憶が途切れたので、今回は「会場の雰囲気と
テンションに飲まれないように対策」を妹と立てました。

作戦その1)事前にウコンを飲む→体重が次の日100グラムしか増えて
なかったという奇跡からいって、このドリンクは今後飲み会のときなどに
採用しようと決意。
a0079948_9133917.jpg


作戦その2)前回はすきっぱらで大量のアルコール、というのが悪酔いに
つながるのでは?と話し合い、まず、会場入りして目についた確実に
おいしいと思われるワインを1本購入して、それを大丸内のレストランに
持ち込み(会期中、レストラン街の中で数軒のレストランで持込が
無料になるんです)ご飯をしっかり食べつつ飲んで調子を上げる。

というわけで、昼間から鉄板焼きやさんで牛のたたきだの
シーフード盛り合わせなど食べました。
a0079948_914395.jpg

a0079948_9142469.jpg

a0079948_9144369.jpg


しかしここで、軽めの白い泡、を選んだのに結構酔い、あわてて
大丸内のイノダコーヒーへ。私はアップルパイ、妹はチョコレートで
コーヒー紅茶を飲んで酒を抜く(笑)。これから大量に入れるために…
a0079948_913678.jpg

a0079948_9122941.jpg


こうして会場に舞い戻り、再び試飲の渦の中へ。
今回はスペインに心ひかれました。バルみたいなお店に行くことが最近
多いから、なんか聞いたことのある地方の名前とか聞くとぐっと来るし!

そして私の心の支えのクールなドイツのメガネ氏が今年は来ていなくて
別の意味で酔いがさめました(笑)。

普段はほとんどイタリアワインとスペインワインとニューワールドちょっと、
という感じなんですが、今回はフランスものも買いました。しっかりめ白とか。

で、途中でミネラルウォーターなどを入れつつだらだらしてたら、メールが!

ブログでいつもなかよしのうりぴーさんご夫妻が会場入り!
軽く挨拶を交わし、互いによいワインと出会えるように、と励ましあう。

行列が長くなる前に心に決めた8本のワインをお会計。ナッツやドライフルーツも
少しだけ買いました。ちなみに配送料金は都内だと315円均一。これはお得!


しかしその2日後、仕事が18時くらいに終わっちゃったのでひとりでふらりと
再び大丸入り。この前行けなかった気になるブースを中心に回り、スペインの
シードルやオリーブオイルなどワインじゃないものも買ったり、ナッツを買い足し
たり(ピスタチオがすごくおいしかったので)してまた6本ほど…当初の予定だと
1、2本かって抱えて帰ろうと思ったのに結局発送頼んじゃいました…。

さっそく11月3日の文化の日(モテ様出張)に妹を呼んで飲んでみる予定。
何本飲めるかしら(笑)。ちなみに飲みながらすることは決まってます。
我が家のPCとプリンターを駆使して年賀状印刷。もう、そんな季節です。

※ちなみやはり酔っ払ってしまい帰り道で転倒した私。傷の直りが遅くて
外科通いしてます。生まれて初めてです、外科にかかるの。それにしても、
転んだ傷なんて子供のころだったら1日2日で治ってたのになぁ…、
年、とったな(笑)。
いやいや、還暦過ぎてもワイン祭りの季節になったら調子に乗って大丸に
乗り込み、若い女性たちにまぎれて試飲しまくるくらい、まだまだ元気で
いたいなーと思います。でも細胞分裂のペースはやはり子供時代と違うのね(涙)。
[PR]
by tohko_h | 2011-10-21 09:15 | drops of my days