シャネルの限定コフレ~このごろのわたくし。

明日から11月ですよ。早いですね。
ものを売る仕事の人たちにとっては、ぼちぼちクリスマスだよーとか
正月商戦ですね、ということで、もうどっぷり真冬モードな時期だと
思います。私の仕事でも、12月売り、1月売りの本を作ってますしね実際。

さてさて、クリスマス商戦というと皆さんは何を思い浮かべますか?
お子さんがいるとおもちゃ関連?
おしゃれな人だとコートとかブーツなどの高額系防寒関連?

私は、就職した20代前半のころ、異様にクリスマスコフレにハマり
まくってました。

ポーチの中にファンデーションとミニボトルの香水とグロスが入ってたり
カワイイミラーがついていたり、要は、化粧品の詰め合わせセットです。
現在の雑誌の付録ブームみたいにポーチの供給過剰ってことも当時は
なかったし、毎年、化粧品がいっぱいのっている雑誌(VOCEとかマキアとか)
の特集を見て「ポーチはクリニークがかわいいけどディオールの限定シャドウ入り
のセットは捨てがたい」とか迷うのも楽しかったものです。

しかし30歳過ぎると「ああいう詰め合わせ系って、欲しくないアイテムも入ってたり
するし、ポーチは人とかぶる確率高いし」と、詰め合わせセットへの関心が
薄まりました。

が、今年は、雑誌の切り抜きを手帳に挟んでまで発売日に買いましたよ、
伊勢丹に走って。シャネルの限定セット!
a0079948_9312060.jpg


写真だと伝わりませんが(ああ、たばこの箱的なものと撮るの忘れた)
お弁当箱だとしたら男子高校生体育会系でもOKなくらい大きな箱。
a0079948_9313958.jpg


シャネルにしては珍しい赤ロゴだったりします。
a0079948_9315875.jpg


ファスナーのチャームにも律儀にシャネルマーク。
a0079948_9321836.jpg


ひらくと中身はこんな感じ。写真右からフェイスブラシ(チークとか粉?)、
ファンデーションブラシ、眉毛整えるスクリューブラシ、アイシャドウ用、
アイライン用、リップブラシ、の並びです。
a0079948_9323512.jpg


ブラシの柄にまで赤のシャネルロゴ。これが取れたり汚れたりすると思うと
勿体なくてなかなか使えない…(貧乏性)。
a0079948_9325086.jpg


ちなみに今回、思い切ってアイブロウペンシルもシャネルにしました。
硬すぎず柔らかすぎずで描きやすい! 現在、顔の脱毛をしてて、眉上の余分な毛が
減りつつあるので、まゆの手入れ自体もだいぶしやすくなってきました。しめしめ。
a0079948_933839.jpg


ちなみに、かつて発売直後に完売したシャネルのビューラー。私の薄い顔、
ユルいまぶたのカーブにも合う日本人に優しいビューラーです。これ、今度、
定番商品として常時購入できるように近々なるそうです。見た目も可愛いし、
黒だから汚れも目立たないし(笑)、とにかく使い勝手的にかなりお勧め。
お目目くりくりに丸い人より、よくいえば切れ長悪く言えば地味な形の目の人は
ぜひ試してみる価値ありだと思います。
a0079948_9332312.jpg


ちなみに最近ブログの更新がいまいちはかどらなかったのは、私の
パソコン(パナソニックのレッツノート)が壊れて(電源を入れると耐えがたいノイズで
家中がうるさい雑音まみれ状態に!)修理に出していたためです。先日無事に引き取って
参りました。いや、無事じゃなかったよ…36900円でした、修理代。でも今のPCが
4万弱で買えるわけもなし、泣く泣く支払いました。とほほ。

というわけで、このブログも、お金かかってます(笑)←とイヤらしいことを書いて
みました。でもパソコンないと生活できない自分が信じられません。新入社員の頃は
パソコン使えなくて、パソコンのある会社がイヤだったというのに(笑)。
というわけで、改めてよろしくお願いします。
夜もネットできないし(スマホでも限界が…)本は意外とたくさん読んだので一気に
アップしたいと思ってます。で、明日から11月。きりっと再スタートしますので、
よろしくお願いいたします。





とりあえず、昔落ちた恨みはさておき(笑)○潮社の社員じゃなくてよかった…
自分の会社が反知事ってスタンスだったら、つらいもの。
私人じゃなくなるって大変だな。税金がお給料な世界シビア杉、と一連の橋下知事報道を
見てて思いました。あの程度のこともともと知ってる人は知ってたんだろうに(調べる
事自体割と簡単そうな気がするんですよねー報道されてた程度の過去なら)
このタイミングで書こうと熟成してたっていうのが、なんだかなぁもう。
…その時点で最新情報としての価値がないってことになるだろうし、
いわゆるニュースとかスクープとは違う、中傷とか攻撃になってるような気が、します。
これはファンだからじゃなくて(主張されているすべての政策が正しいとは思ってないし
実際に大阪に住んでたら知事の改革で自分が損するか得するかもわかんないし
政治家としてまるっと全肯定まではしてません。タレント時代みたいにシンプルに
応援しちゃうわ☆とは大人として呑気に言ってられないというか)ちょっと外から見て
素朴に思うというか。美談も醜聞も選挙の争点がぼけちゃうからこのタイミングで
出てくるのは、大阪の人にとって不幸だと思うし、それでも正しい判断をして票を
入れてほしいと思ってます。東京は、なんか、知事、不動すぎてなんともいえないし(苦笑)。
[PR]
by tohko_h | 2011-10-31 23:33 | drops of my days