今日はタクシーで帰宅しましたの巻

スーパースペシャルウルトラ多忙ゆえ残業して、深夜に及んだのでタクシーで帰宅。
運転手さんはバブルの時代から出版社の近くでお客を拾うことが多かったらしく
有名な小説家を乗せたときのエピソードなんかをちらほら披露してくれた。
軽井沢まで原稿をもらいにいく編集を乗せて往復しただけで1日の勤務が終わった話、
とか、古きよき時代の出版業界話、面白かった!

某有名作家はものすごく書くのが早くて、移動中の新幹線や飛行機で原稿を仕上げ
降りたところで待ってる編集に「今書いてました」とさっくり原稿を渡したりも
してたそうです。か、カッコいいー。集中力が凄くあるんだろうな。

私も時々、タクシーの中で写植指定とか校正作業をすることはあります。
タクシーの運転手さんってたいてい運転がとても上手なので酔わないで仕事が
できます。タクシーとPCとバイク便に頼りまくりの今日このごろの私。

しかし帰宅してきてから「あ、九段下くらいまで歩いて夜桜でも見てから
帰ればよかったかな」とプチ後悔。
[PR]
by tohko_h | 2012-04-05 23:59 | drops of my days