10月2日「徹子(と、徹弁護士)の部屋」②

〇育児について/その1〇
徹子さん「レギュラー番組に6本お出になられて、お子さんも6人!」
橋下先生「そうですね、できちゃいましたね、気づいたときは(笑)」
徹子さん「あなたの年齢で、お友達とかでも6人っていないんじゃない?」
橋下先生「僕の周りにはいないですね。よく「子ども好きなんですね」
みたいなこと言われるんですけども(なんともいえない間)…まあ
お昼の番組なんでね(笑)」
徹子さん「そうそう、徹子ちゃんだからやっぱりね(笑)。お子さんは
上から10歳8歳5歳3歳1歳0歳(と早口言葉のように)」
橋下先生「そうです。ちょうど2年おきで」
徹子さん「すごいですねー。奥様大変でしょうね」
橋下先生「まあ、頑張ってもらってます」
徹子さん「お時間があるときはおうちのこともなさってるの?」
橋下先生「まったくしてないですね。今の時代の流れに反してるのかも
わからないですけど、育児・家事はまったくしないです」
徹子さん「何なさってるの? お仕事だけ?」
橋下先生「仕事だけというか…オムツも1人目のときはものめずらしさで
換えたりしてたんですけども、2人目以降変えてないですし、お風呂も
3人目以降はいれてないですね」
徹子さん「全部奥様ひとりで?」
橋下先生「と、うちの父母が同じマンション内に住んでますのでそちらの
強力とか、妻の実家のほうからの強力とか親戚の強力とか全部」
徹子さん「でも6人って並みじゃないでしょう?」
橋下先生「ひとりでも、お母さんにとっては育てるの大変だと思うんです
けどね、はい」
徹子さん「でもどっちにしろ大変ならいっぱい居たほうがいいのかな?
昔は10人きょうだいとかもいたんですからね」
橋下先生「そうですね。でもそのときの状況と今は色々違いますし…
言っちゃうんですけどね“昔は6人7人当たり前だったんじゃないの?”って。
言うと(妻に)激怒されちゃいますけどね」
徹子さん「そりゃそうですよ。でもみんなが大きくなるのが楽しみですね」
[PR]
by tohko_h | 2006-10-14 07:47 | HashimotoGovernment