「ほっ」と。キャンペーン

オンワードのセールに行って来ました♪

東京ビッグサイトで行われた「オンワード樫山」のファミリーセールに
行って来ました。夏までは、芝浦の倉庫街で行われていたのですが
今回から会場が変わるってことでドキドキ。
ビッグサイトに行ったのは、今まで仕事がらみでしかなかったんだけど
(コ○ケでマンガ家さんと会ったり、ギフトショーに行って懸賞の賞品の勉強したり)
今回はプライベート100%なので、交通網もわからん!

とりあえず、池袋から埼京線→りんかい副都心線がつながっていて、
1本で国際展示場まで行けることを知ってびっくり。

昨年までは、数フロアあった倉庫のようなビルのような建物の
最上階までエレベーターで昇って、1フロアずつじっくり見て
降りてきてラスト1Fでお会計、というパターンだったけど、今回から平地。
組曲、23区、iCB、ヴァニラコンフージョン、プライドグライドなど、
デパートでおなじみのドメスティックブランドから、ラルフローレンや
DKNY、マイケルコース、ジョセフなどなどの大人海外ブランド、
更にセレクトショップのヴィアバスストップまでギッシリワンフロアに
並んでるのは、壮観! しかし、159cmしか身長がないワタクシは、
マイケルコースの気に入ったハーフコートを着ればひざ下丈になってしまうし
ギャルブランドはもうダメだし、なかなか気に入ったものが見つからず。
20代後半のコンサバ趣味な妹にとってはすばらしい猟場らしく
あっというまに大きな袋がパンパンになって行きます。
試着室で次々と着たり脱いだりしてる妹。着てきたセーターがいちばん
カワイイじゃん、と言うと「あー。お姉ちゃんが数年前に買ってほったらかしに
しておいたやつを発掘して着てるのよ」って見たらDKNYだったり。
はて、いつ買ったんだろう…と思いつつ、私は気に入ったニットがなかったので
「いっぱい買うんだから、このニット、取り戻すからね」と、妹のニットを奪う姉。
黒のざっくりVネック。黒いニットって何枚持ってても足りない気がするのはなぜ。

そして試着室ではビシバシ取捨選択して、結局私が買ったのはバッグ1個。
ヴィアバスで定価5万7千円が2万円のナナメがけバッグ。
ナナメがけバッグって、安っぽいのだと「金八先生ののところの生徒が
ぶら下げてるズックのカバン風」になっちゃうんだけど、さすがヴィアバス、
とにかく、キュートな感じ。もしも子供がいたらおしゃれなママバッグに
流用したいくらい、中味も入りそうだし。
革の色は、ルイ・ヴィトンのモノグラムのバッグの持ち手部分みたいな
クリーム色なので、使い込んであめ色になったらもっと可愛いくなるはず!
そして妹はスカート2枚、ニットなど5~6枚、バッグ1個を仕入れました。
更に「お姉ちゃんに最近何もあげてないから」(ウソだよ今年の誕生日に
AHKAHのネックレスくれたじゃん!)と、私にもピンクのチビバッグ(やわらかい
革でとても可愛い。定価4万もするの、小さいけど)を買ってくれた。
それから、マダムっぽいブランドのサンプルが売られていたのでそこで
アンゴラ混のコートを引っ張り出してゲット。妹と共同出資で母へお土産。

で、レジでお会計したら、既に入場してから4時間近くが経過。4時間
立ちっぱなし、洋服眺めっぱなしって凄い、と自分でも驚きつつ、
お休みタイム。仕事で来てたときはトンボ帰りで編集部に戻ってたけど
今日は、ゆっくりランチをとることに。香港飲茶楼ル・パルクへ。
950円でお惣菜三種盛りとチャーハンが食べられます。
a0079948_441118.jpg

a0079948_442852.jpg

野菜炒めと鶏肉の炒め物と麻婆豆腐。麻婆豆腐が本格的に辛くておいしい。
でも全体的には懐かしの給食テイスト…ジャンクフード好きにはたまりません。
私は普通にスーパードライにしましたが、妹はチンタオビールのプレミアムを選択。
って、昼間からビールをバッチリ飲んでるところがある意味普通じゃない、というか。
この青島プレミアム、かなりおすすめです! 青島なのに洗練されてて、でも
やっぱり日本のビールと違うんだよね~。真夏に飲んだらもっとおいしそう!
a0079948_471891.jpg


あとは、メンズコーナーを食後の腹ごなしをかねて廻る。夫には、カットソーと
ベルトを見てきて、と頼まれてたけど、これってものがなかったのでそれは断念。
しかし、VIKTOR & ROLFのネクタイ¥12000円→¥4000、を発見。
アイボリーにブルー系の小鳥柄。この柄のスカートがあったら欲しいくらい
素敵なシルクのプリントに一目ぼれして購入。あとは頼まれてたもうひとつのアイテム
ポケットチーフ(どこにしていくんだろう)の手ごろなのをジョセフで見つけてお会計♪

そして、姉妹でまたりんかい線→JR埼京線直通列車で池袋まで帰り、そこから
私鉄に乗り換えて実家に行こうと、したんだけど…西武の地下1F特設会場で
今度はイトキン中心のセールをやってて、吸い込まれていく妹…セーターと
スカートを上下、マネキンと同じコーディネイトで買い込み、照れつつ「コーディネイトは
こーでないと!」とダジャレでごまかしていた…私は同じ西武のデパ地下の
高野で、あまおうショートケーキ(1ピース600円くらい、セレブ価格!)を購入。
a0079948_4161435.jpg


母にコートを贈り、妹とプレゼント交換をして(実は私も妹に、ルルギネスの財布を
買ってあって、年末忙しくなる前にあげようと思って持って歩いていたのです)、
終電の数本前で帰宅しました。もちろん妹が今朝着てきていたDKNYのニットも
戦利品袋に入れて…(笑)。

というわけで、今年の買い納めは無事に終わったのです、たぶん。
しかし、以前の、ビル1棟まるごと洋服山積み状態、の売り場のときと違って
体育館みたいに全体が一目で見渡せると、なんか落ち着いて選べて、
カッチマイナーさまの隠れ場所もないらしく、割とおとなしくすみました。
前の芝浦の会場のスタイルのほうが好きでした。来年から、どうしよう。
[PR]
by tohko_h | 2006-12-18 12:21 | shopping