ドジっ娘と名乗って萌えてもらえるのは何歳まで?

少しひねくれものの私は「ドジでおっちょこちょいだけどなぜか
いつも愛されてる」という典型的な少女漫画のヒロインが苦手(笑)。
ちなみにうちの旦那さんはそういうの大好き(笑)。
サザエさんだって「おっちょこちょい」の確信犯(用法ホントは違うんだよね。
正→道徳的・宗教的・政治的な信念に基づき、自らの行為を正しいと信じて
なされる犯罪。 ありがちな誤用→作為的に計算してなされる行為。
でもここは誤用でお願いします)みたいなものだし。

ついでに、私の苦手なもうひとつのヒロイン像って、複数の男の人に
いい顔をするタイプ。
だから、名作「めぞん一刻」の管理人さんもあんまり好きじゃないんだー
(五代くんと三鷹さん両方にやきもちやいてるあたりが苦手)。

話題は「ドジ」に戻ります。
が、しかし、ここ数日の私を形容するのに「ドジ」という言葉を使わずには
いられないのです。いや、ドジなんて生ぬるい形容詞はやっぱりパス。
容赦無くいえば、すっとこどっこい(笑)。

まずは1月3日。初売りに出かけて西武と東武で奔放にショッピングを
楽しんだあと、地下鉄の改札を抜けてホームへの階段を小走りに
降りてたら…尻もちをついてそのまま尻で下まで滑り落ちてしまいました。
外傷は無く、買い物も割れ物がなかったからよかったんだけど、隣を
歩いてた人が迷惑そうに「びっくりした」と言い捨てたのがプチショック。
そりゃ隣で人が雪崩になってたらショックだろうけど、迷惑そうな顔を
されたのが少しせつなかった都会の正月(笑)。しかし、昨日の夜から
ひざと腰が痛い…ついに中1日で痛むようになってしまったのね。
老化を自覚したのも少しせつなかった(笑)。

そして1月4日。つけっぱなしのピアスの掃除をいい加減にしろ、と
夫に叱られ、ピアスを外してテーブルの上に置いた私。直は
まずかろうと思いティッシュを敷いてその上に置いたはいいものの
そのまま他の用事をいくつかこなしてるうちにピアス・ON・THE・ティッシュの
存在を忘れてました。そして他のゴミくずといっしょにティッシュを捨てて…
今朝、出勤前に「あーピアス!」と気付いたのです。自分で買った
割と無難に気に入ってたやつなんですが(しかも1ペア+1つ←ホール3つ
あけてるので)・・・

転んだ腰痛をおして伊勢丹でピアスを物色するべきかまっすぐ帰宅するか
悩みつつちょっとお仕事してます。
[PR]
by tohko_h | 2007-01-05 13:44 | drops of my days