自分的勝訴弁当 肉のたかさごやきぶためし

下の記事で「橋下弁護士が絡んでいらっしゃるお弁当が関西限定で
食べられないよう」と嘆いてみましたが、東京にもおいしいおべんとは
あるのです・・・ついこの前食べました。

それは、appleさんスカタン女王様の記事にあった肉のたかさごで売られている…

仕事はじめから数日経ったある日。年末に校了した見本本があがってきたお祝いに
こっそり買いに行くことにした。
とりあえず、会社からたかさごの最寄り駅・月島までは片道25分くらい。
肉のたかさごは、月島駅4番出口を出てまっすぐ歩いてすぐのところにあり、
ということで、駅からのアクセスはとてもよい。なので往復1時間以内で行ける。
会社ではコンビニパンでも食べることにして、昼のうちに確保だけして夜に
食べることにした。
しかし、そういうときに限って仕事密度が濃くて、会社を出たのが12時半すぎ。
月島についたときは13時過ぎてて…たかさごの看板がすぐ見えてきたけど
店の前に出ていたテーブルを店の人が片付けてるのも見えてる…
もしかして、売り切れ!?
つい走り出す私。恋愛ドラマだったらその先にはクールな相手役がいるはずだが
私が走るのは、お昼限定やき豚めしのためだったり。
お値段は600円ちょっと。あとみっつくらいしか残ってなかった。
無事に買えました。
それにしても、街のお肉屋さん風でローストビーフもコロッケも売ってておいしそう。
しゃぶしゃぶ用の牛肉は、値段ごとに名前つき(括弧内はグラムあたりのお値段)

うたげ(609円) だんらん(714円) なごやか(819円) 
しあわせ(924円) あこがれ(1050円) みやび(1260円)


お肉屋さんの店頭に名前つきのお肉なんて、ちょっと、吉田戦車かうすた京介の
マンガみたいで楽しい! 今度、しゃぶしゃぶ好きの夫のために、なごやか…
ううん、誕生日とかならがんばって「しあわせ」くらい奮発してあげようかな。
夫が「あこがれ」で私は「だんらん」くらいでもいいなー。けなげ?

やっと会えたね・・・と、辻仁成@パリ状態で会社に帰って来て午後の仕事に
励みました。エサがあると芸をよくするおっとせいのような女。おうっ、おうっ!

というわけで無事に仕入れたおべんとうはその日のディナーに。
a0079948_20412914.jpg


贅沢にも、一緒に買ってきた切れてる焼き豚も一緒に乗せてわしわしかきこむ。
ご飯の中にも、やきぶたの端っこみたいなお肉がゴロゴロ入ってて見た目以上に
実力派・・・おいしかったです。これを外で食べたなんて女王様やappleさんたち
楽しかっただろうなーと思いつつ、夜にインドアで食べる者の特権として
赤ヱビス(もう売ってないね…限定ってほんと一瞬だったのね)と一緒にいただきました!
お肉もおいしいけど、焼き豚に添えられたタレの甘辛い味もくどくなくてでもしっかりしてて
ほんとおいかったです!
[PR]
by tohko_h | 2007-01-14 20:39 | eating&drinking