リッチなチョコリングとアーモンドリング@ミスタードーナツ

最近、アメリカからやってきたリッチなドーナツが流行っていたりするようですが
味覚も純日本人な私は、今はなきダンキンドーナツ(早稲田の交差点にあって
よく言ってました。コーヒーロールがまた食べたいよう)とミスドで既に
普通に満足してました・・・なので、よほど偶然の機会が無いと、そのへんの
流行リッチ系には走らない気がします・・・

ミスドは、景品のオサムグッズのお弁当箱欲しさに、高校時代はとくに
毎日ランチをミスドでドーナツ1個とドリンクにしたりして、必死になった
思い出も(笑)。
今もたまに食べたくなるミスド・・・私の乗り換えとか最寄り駅とか日常使いの
駅にはないので、逆に、打ち合わせ先で見かけたりするとひとつふたつ
買っちゃいます。大体、チョコレートリングとフレンチクルーラー、とか、
オールドファッションとダブルチョコレート(チョコレート記事のドーナツに
チョコがかかってるの!)辺りが多いのですが・・・

この前入った某店では、リッチドーナツという、関東限定のラインのものが
売られていたので、早速買ってみました。
ふわふわの食感とリッチなバターの風味が売りで、お値段もリッチに1個136円。
100円均一の日も、セール対象外らしいです。
私が買ったのは、チョコレートリングとキャラメルアーモンドリング。
a0079948_21124355.jpg


意識して食べれば、確かに普段食べるチョコリングやアーモンドリングより
ふわっとしてるかな?という気もしますが、普段慣れ親しんだもので
十分柔らかいな、おいしいな、と思っているので、あえて、限定発売してる
お店で捜し求めて買うほどではないかも、と思いました。
薄めのコーヒーとドーナツふたつ、みたいなランチもたまにはいいのよねー。
[PR]
by tohko_h | 2007-03-17 21:14 | eating&drinking