銀座カクテル・グレープフルーツは、つぶつぶ味!

a0079948_1142167.jpg

銀座カクテルシリーズの新しい味は、待ってました!の
グレープフルーツ。
千疋屋とサントリーのコラボで生まれた贅沢なシリーズは、
缶入りのフルーツ酒類よりお値段もパッケージも高級、そして
さすが銀座の老舗果物屋さんの名を冠してあってそれぞれフルーティー。
グレープフルーツは、味だけではなく食感でもリアリティを
更に追求して、果肉のつぶつぶ感も再現。広告のコピーは
「あぁ、つぶまでセレブ」とのこと。
早速購入して、台風のニュースを見ながら飲んでいたら実家から電話。

母「大丈夫なの? 大変なことになってるみたいね」
私「ああ、田中くん負けたもんね」(しかもお得意さんのソフトバンク・・・)
母「野球の話じゃなくって…確かに負けて悔しそうだったけど…」
私「あ、ごめん。橋下弁護士ね」
母「それもニュース見たけど、凄く落ち着いた会見だったしきっと
それは大丈夫でしょ。…それで、台風、大丈夫なの?」
私「もう家に戻ってるし(先週ほど忙しくなかった)、家でだらだらしてる」
母「じゃあ、いいけど」
台風の夜に娘が心細くないか心配して電話をくれたのは嬉しいけれど、
結局そのあと30分ほど、途中参戦した妹も加わり、30分ほど、
台風そっちのけで結局、今日のナイターの結果と橋下弁護士についてなど
雑談してしまった。そのあとでカクテルをぐびっとやってたら、家人帰宅。

「ベランダがびしょぬれだから掃除のチャンス!」と、はりきってベランダの
掃除をはじめちゃいました(笑)。
「晴れたら、ベランダきれいだぞ」と彼。
それでは、台風一過でからっとした秋空1号に干すべく、バラ肉を醤油に漬けて
おくとしましょう。レッツチャイナベーコン!!

あこがれのチャイナポトフも予定しておりますが、
すっごく、ジャンクな食べ方も思いついたので、そちらもアップ予定!
来週をおたのしみに、んがんぐ!←懐かしのサザエさんのどつまり。

サザエさんといえば、最近、家人が、キャン×キャン、という芸人さんの
持ちネタの「マスオさんがびっくりしたときの物マネ」を極めるべく努力中。
情けない声で「え~~っ?」(主にカツオに騙されたりサザエがわがままを
言い出したときなどに困惑気味に発する声)というだけなのですが、だんだん
板についてきました。家人の本名も〇オ、と、オで終わる名前なので
マスオさんとでも呼んでみようかしら(笑)。

そうそう、夫の呼び名といえば、この前「SMAP×SMAP」に、
大塚寧々(石田ゆり子と同じくらい憧れる…好きなタイプの美人です)が
松たか子(彼女も好き)と一緒にビストロのゲストで出てきていて、
普段料理しますか?みたいな雑談になったときに、子供のお弁当作りは
普段はしてるけど、早朝ロケのときは同居中の親や旦那様(田辺誠一)に
頼ることもあります、と話してたんです。その時、寧々さん、旦那様のことを
「田辺くん」と言ってました・・・ちょっと新鮮でした。これが例えば、
山口智子とかサバサバタイプの女優さんが夫をクン付け、だったら
あんまり驚かないんだけど、すっごくフェミニンな雰囲気の寧々さんが
田辺くん・・・意外で新鮮。意外とあっけらかんとさばけた面もあるのかな、と
ますます寧々ファンになりそうです。
[PR]
by tohko_h | 2007-09-06 23:13 | eating&drinking