反抗期ヘア。

気づくと下北沢のカリスマK氏(別にテレビでカリスマカリスマ
騒がれていたわけじゃないけど、腕前は神!)に髪の毛を
まかせてはや9年目の春。いつもステキヘアーの友達が
羨ましくて連れて行ってもらい、今は私もすっかりお世話に
なっております。

というわけで、一昨日にカットとカラーに行ってきました。
友達と一緒に行って、隣の席に座らせてもらい、雑誌を
まわしながら「美白とアンチエイジング、どっちもできるんだって。
アルビオンギザスゴス!」とか言いつつこそこそ語らったり
カリスマK氏にカットしてもらいつつ雑談もしたり。

で、カットの前に、K氏、ロングヘアにパーマのエレガントな
スタイルの友達と、ストレートのセミロングの私の髪を
比べて「見た目はAさん(ロングの友達)のほうがボリュームが
あるけど、髪の量はトーコさんのほうが全然多い」と言われる。
滅多に無い多さなんだって。これが睫毛なら嬉しいけどね、
睫毛の量はたぶん標準より少ないから・・・ううむ。
友人、びっくり。ずっと、私の髪は細くて少なくて軽い、と
誤解してくれていたようなのだ。

それはね、分厚くて真っ黒な髪の毛が嫌いで、必死でK氏に
お願いして、明るい色と、軽く見えるカットをいつも施して
もらっていたからなのよ・・・

つまり、モトの髪質に全面的に反抗している状態が今の
ヘアスタイル(そろそろ黒髪ブームとウワサですが相変わらず
オレンジ系茶髪で、髪の毛も軽めにそグー!という感じ)。



a0079948_18312260.jpg

こーゆースタイルになっちゃうのよね・・・(苦笑)。

本気で地毛をフルに使って重たいボブにしたら、黒いヘルメットを
かぶってるみたいになっちゃうこと請け合い。
というわけで、まだまだ逆らいますよー!

だ、誰?
この絵に似てるの髪だけじゃないんじゃないの?とか
言っちゃイヤだからねっ!!
[PR]
by tohko_h | 2008-03-17 18:38 | drops of my days