財布の歴史

最近、こちら(みほ亭さんち)とか、こちら(鴨次郎さんち)のブログで、
お財布が何かと話題になっていたのもあり、私の中で
財布欲がむくむくと・・・

もともと、私の財布欲は、ベタにバブル末期のブランド信仰まで
さかのぼっちゃいます。
バブル時代は高校生だった私は、公立でありながら、華美な私服の
学生が闊歩する札幌市内の高校に通っていました。お金持ちで、
全身ピンクハウス、みたいな(高校生で通学に、ってすごいよね。
私も実はあこがれて似たような安物を着てたこともあるけど…)先輩が
いたり、札幌パルコのセールの日は授業の出席率が落ちるという
ウワサがあったり、まあ、オシャレ偏差値の高い高校だったのです、割と。

しかし、私には、全身ブランド物で着飾る経済力はございません。
それまで「りぼんとなかよしを両方買ってもらってるし、
学研だって「がくしゅう」と「かがく」のどっちも取ってたし」という根拠から
お金持ちで何でも買ってもらえる家の子だとすっかり勘違いしてたん
ですけどね(笑)…しゃれっ気が出てくるお年頃でそんな学校に
入ってしまった(私服目当てで入ったんだけど)ものですから
まさに、DCブランドブームっていうのに直面したわけです。

イーストボーイのロゴ入りパーカーが欲しくてお昼ご飯を抜いたり、
テストでいい点をとったらブラウス買ってよ、と、教育関係者が聞いたら
怒りそうな取引を親としたり、と、ミーハーにブランドに憧れておりました。

で、服は毎日着替えたいので安くてかわいいものを探す方向に、
バッグは雑貨屋さんとかでかわいいのを買って、みたいに、
基本的にかわいいリーズナブル物を身につける、というスタイルで
それなりに楽しく通学していたのですが、せめて小物くらいブランドが
欲しい…と、思い始めるわけです。そこで、お年玉を貯めて、とか
お昼ごはん代を浮かして、とか、参考書を買うフリをして、とか
ちょこちょこ貯金して、初めて買ったブランド財布が「KENZO」。
当時、派手な赤やグリーンのフラワープリントのKENZOの小物は
結構な人気アイテムでした。私が買ったのは、無地の黒に紫の糸で
ステッチが入っているオシャレなチビ財布でした。

高校を卒業して、貧乏大学生時代がスタートすると…理想はヴィトンとか
グッチでしたが、とりあえず「ブランドっぽい」というところで「アニエスb」の
お財布に。

その反動で、社会人になってからは「大人=ブランド財布」という願望が
爆発して、コーチ(旦那氏を恐喝して買わせた)→ヴィトン(10万円入りを
落とした)→ちょっとかわいくツモリチサト→クロエ(伊勢丹で
夫婦喧嘩の腹いせに衝動買い)と、王道系ブランドのお財布を
渡り歩いて参りました。

しかし、先日、ワタクシ、記憶が飛んで気づけば布団、という最悪の泥酔を
してしまい、そのとき、一緒に赤ワインを飲まされた(笑)かわいそうな
クロエのお財布。洗ったり拭いたり手当てをして復旧したものの、
まだ、ほんのりとワインの香りが・・・(笑)。なので、しばらくお休みを
させてあげたいな、とふと思いまして。

あと、ブランドじゃなくても、なんか、かわいいのが欲しい…ていうか、
ブランドを離れて、自分の欲しいタイプでなんか探してみたい、と
思ったのです。
ずっとずっと二つ折りタイプか三つ折りの財布を使ってきたけれど
長財布を使ってみたい、というのと、割と今までは硬めの革で
しっかりゴツめのフォルムのもの(中身が多いからなんだけど)
だったので、その反動で、ふにゃーとした革もいいかな。と思いまして。




某パルコのアクセサリーとかバッグとかが売っている雑貨SHOPにて。
革なのですが、なんと、お値段4ケタ!
長サイフだけどちんまりしててかわいい、と一目で気に入りました。
水玉模様で、中にはベージュの布地が貼ってあって、それが
すこし革にあけられた穴から覗く感じ。
a0079948_2575212.jpg


そして、意外な収納力! これなら、領収書もバッチリ入ります←これ大事。
ホントは、カード入れの多い財布を選ぶよリ、カードを減らすべきなのは
百も承知なのですが・・・
a0079948_2581970.jpg


ついでに最近買ったものその2。こちらはトゥモローランド@新宿伊勢丹
(ストールはリフレクト@池袋西武)。お花模様は卒業しよう!と思って
いたのに、店員さんがあまりにもかわいく着こなしていたのでつい
欲しくなっちゃいました…シルクです。
それにしても…どこの店舗もそうなんだけど、トゥモローランドの
店員さんって、皆、おしゃれでかわいい。なので、着ている服が素敵に見えて
欲しくなっちゃうのが困ります。「着たらこんななんだ・・・」と幻滅して
しまうような店員さんであって欲しいものです、財布のためには(笑)。
a0079948_2584444.jpg


いや、冷静に「この人が着てるからかわいいのよ、落ち着きなさい!
自分が着ることをよく考えて!」と頭の中で冷水ぶっかけ装置が
作動すればいいのか(笑)。
[PR]
by tohko_h | 2008-05-20 02:58 | shopping