プレセールの罠

某映画監督の宣伝ラッシュが終わりホッとしてたら、今度は
某若者映画の宣伝が…で、小栗旬ってカッコいいの?
井上真央って可愛いの? という素朴な疑問を胸に抱きつつ
(この前「花○り男子」の再放送見てて、松嶋菜々子との
ツーショットを見てますます井上真央が可愛いかどうか…
貫地谷しほりと並んで私にはわからないのですよ。若者に
とっては違うんだろうか)ぱっとしない天気にけだるくすごす今日このごろ。
気づくと、楽天の交流戦の順位もトップじゃなくなってたし…
なんてメロウな気分のワタクシですが・・・
皆様は、いかがお過ごしでしょうか?

あ、この人ってカッコいいの?っていえば、以前から、「ちびまる子ちゃん」の
大野君と杉山君コンビの茶髪の子のほう…ブタ鼻で描かれてるし
絵で見るとはまじとルックスのレベルは大差ない気がするんですが…
イケてる男子枠に入ってるのが不思議だったのよねー。

という無駄なつぶやきはさておき。

7月になったらいっせいにどこのショップでもデパートでも
SALEの文字がおどりだすのであろう、と覚悟をしてすごす今日このごろ。

し・か・し!
既に、バーゲンセールという女のいくさ(大奥かよ!)は始まって
いるのでございます。

うちに帰ると、毎日ポストに大量のダイレクトメール。
ネット開けば、あちこちの洋服屋さんからメール。
どれも、タイトルはそろって「プレセール!」
プレ…○○前、のプレ。つまり、セール前の・・・セール。
(ここ4行はラップ風に読んでみよう! 声に出して読んでも
しょーもない日本語(笑))。

ここ数年、聞くようになった言葉です(もっと前からあったの
かもしれないけど、自分的には)、プレセール。

内容的には
「セールが始まる前のこの時期に、このハガキ(メール)を
受け取ったそこのあなたさまには特別価格で商品をご提供。
ただし、一般のお客様も店頭にはいらっしゃるので店頭ではこっそり
お願いします」的なことが丁寧に書かれています。

そう、セール本番前に、そのショップの顧客の人にハガキやメールを
送って、それを持参してお店に行くと、こっそり、まだプロパーで
売られている(値下げ前の)商品を、割引して売ってくれます、という
秘密めいたシステムがあるんですねー。

大体「一般のお客様もいらっしゃるので」的一文は入ってます。

これが、イヤラシイ話、そそるんです。

「あなたは特別ですよ」って言われてるみたいで(笑)。

小さい頃から、コネ・特権・裏の利権、なんてものと無縁で生きてきた
少市民なものですから、こういう「スペシャルお客様」扱いに
馬鹿だなー、みんなに言ってるかもしれないじゃん!ていうか、
それなりにプロパーでも買ってるんだからそれくらいの特典を
与えられてもまあ妥当じゃん、と冷静になろうとすればするほど

「でも、まだバーゲンじゃないのに、割引してもらえるワタクシ」という
選民意識がむくむくとわきあがるのです…

しかし、大体、この1行もプレセール案内にはつきものですので
少し冷静になります。

※ただし、一部商品は除外。

リアルなセール会場でも同じみのフレーズ!!

どうせ私がこの前いいなーと思ったワンピなんて入荷したばかりだから
その「除外品」なんだろうな、と思いながら、お店に行って、
こっそりとハガキを出して「どのへんのお洋服がプレセールに
なってるんですか?」と店員さんに聞くと…「小物とアクセ以外
全部3割オフです」と言われました。

え?

試着までしちゃった、このシルクのワンピースも??

と聞くと、丁寧に割引価格を教えてくれる店員さん…

最初に定価で「うーん」とためらいつつ試着したら可愛くて、ついでに
ハガキ1枚で値段もちょっと可愛くなるなんて(体重と値札の数字は
小さくなればなるほど嬉しいよね!!)、と、ウットリする私。

しっかりと罠にはまってしまいました。

しかし、東京の蒸し暑い夏で、シルクのワンピなんてどこに
着ていくんだろー・・・という素朴な疑問が。

夏の楽しい集まりって、焼肉関係が多いから(それは私だけ??)、
おしゃれとは、ほどとおいラフっぷりだしね!!

でも、シルクの服って、所有欲がすごく満たされるところが
あって、クローゼットにシルクのなんちゃらが入ってる、と
いう状況だけで幸せになります(冬だとカシミアがそう!)。
まるで、つきあえもしない可愛いグラビアアイドルの写真集を
集めて悦に入っている、理想の高いモテない男みたいなものか(笑)。
[PR]
by tohko_h | 2008-06-18 14:20 | shopping