豪雨の夜+華麗なる台所。

おはようございます。夕べの反町JAPANは大変そうでしたね(当ブログ初の
サッカーネタ)。知り合いで試合を見に行っていた方たちがいるのですが
無事だったんだろうか・・・

私も大変でした! 池袋でいくつか用を足し、最寄り駅まで移動。駅から
歩き始めたときは、雨「ぽつ、ぽつ、ぽつ」と傘いらないレベルだったし
急いで帰ろう、歩き出したんです。
が、歩き出して1分で雷、2分で豪雨(のちに山手線とかも全部止まった
ことを考えれば電車無事に乗れてよかったんだけど)・・・
最寄駅から我が家の間にはコンビニ1軒くらいしかなくて、あとは住宅街。
つまり、どこかのお店に入って雨宿りもできない。豪雨になったときは
すでにコンビ二も通過していて傘も買えない・・・

目の前でどんがらがっしゃーん!ってな勢いで雷が鳴り響こうとも、
豪雨で道路が川に、靴の中が池に(足音がぶしゅぶしゅ、になって
しまった!)なっても歩くしか手段はなくて・・・

もう、怖いし冷たいし、雨痛いし(今朝も背中が痛い・・・)、私は歩きながら
多分泣いていました。「おうちまだ~」的なことを口走ってたかも(危ない
人みたいだ)。

家に帰ったら食べよう!と購入したお惣菜の袋を抱えていたので・・・
「雷雨の中を必死で食べ物の包みを抱えて歩く」というシチュエーションに

「ガラスの仮面」の中で、桜小路とマヤの久々の共演
「忘れられた荒野」の初日に台風が来て交通網が全部麻痺して
みなが劇場に行くのをあきらめる中、桜小路の彼女の舞ちゃん
(今月の新連載部分で思い切り振られてましたが・・・)が
「手作りケーキ」を抱えて必死で歩いていたシーン
を思い出して
「うーんがんばったのね舞ちゃん」と、彼女が改めて気の毒になりました。

そんな舞ちゃんは結局突風でケーキの箱を飛ばされてグスグス泣いて
初日の舞台にかけつけることをあきらめるのですが、速水真澄は、
運転手もギブアップしたっていうのに道を歩いてかけつけてました・・・
真澄さん、あのときの根性があれば、今のすれ違い状態なんて打破
できるんじゃないの???

さて、私は舞ちゃんと違い(「ガラスの仮面」マニア以外の皆さんは
ここまでのくだりは無視してください(笑))とにかく家に帰り着くしか
ないので必死で歩きました。

※ガラスの仮面の雨ネタなら、雨に打たれて熱を出して、「熱病で
苦しむべス」を熱演したマヤを思い出せないあたり
自分の脇役体質に泣ける(笑)。

マンションのエントランスに飛び込んだら、洋服(スカートシルク(泣))も
バッグ(私の持っている数少ないバッグの中でもっとも高価な
バ○ンシアガ(泣))も靴(先日セールで買った本革(泣))もびしょぬれ。
正直、歩いているときから服と靴とバッグのことは気になっていて、
もう、全部脱いで全裸で帰宅したかったくらいでした、気持ち的には(笑)。

エレベーターで自宅玄関にたどり着いて・・・玄関のタタキのところで
靴のみならず、服も全部脱ぎました。もうね、下着まで雨で濡れたなんて
生まれて初めてですよ。着衣泳法の練習しちゃったみたいな。
着ていた服は、プールで泳いだあとに脱いだ水着より濡れていて
ずっしり重かった。シルクのスカート以外はそのまま洗濯機へ。

で、寒さと怖さから開放された勢いで、カヴァ1本あけてへろへろしてたら・・・
(あまりにも疲れていたのでうとうと。うとうとしてたら、テレビで
かかっていたiphoneのCMの「好みの音楽を存分に楽しめる」という
ナレーションが「好みの女を存分に楽しめる」と聞こえて、一瞬
何のCMだよ、と突っ込もうとして目が覚めた(笑))

でもあんな豪雨、何時間も続かないんですよね。
夕べも、30分くらいで、終わってたのね・・・

1時間くらいして帰ってきた旦那氏は、無傷でした。で、
「なんかマンションのエントランスとか廊下が濡れてるんだけど
何かあった?」と、いやみなく(ホントに何も知らなかったらしい)聞くじゃ
ありませんか・・・

そんな、平和の象徴のような彼の手元には、宅配ボックスから取り出して
持ってきたらしいA4サイズくらいのちっちゃいダンボール。
ああごめん、ポストも宅配ボックスも見てこなかったよ、ごめんね。と
すまなく思う私を尻目に(普段だったら「先に帰ってきたほうがちゃんと
しろよ」としかられるのに)、ご機嫌な彼が、箱を開くと・・・

いろいろな種類のスパイスや、カレー粉(赤いのとかまっ黄色とか
オレンジとか数種類)とか、ひよこ豆とかレンズ豆とか、ナンを作る
粉とか、タンドリーチキンのもと、とか・・・

カレーの材料が山のように入っていました。

先週末にカレーを作って、何かに火がついてネットで一気に買い込んだ
らしいです。

ちょっと前に、パスタを数十キロ分買い込んだことを忘れているんだ
ろうか・・・トマト缶もまだ30個はあるよ・・・・

トマト缶は、カレーに早速使いまくっていますが。

しかも、早速「わーい!」とカレーを作り始め、ごはんを炊く彼。
完成したのは23時半過ぎ・・・

痩せろっと言われてもー(この曲の元ネタ分かる人は確実に
昭和生まれ(笑))っていう、カレー好きだから嬉しいけど、
好きだからこそ食べすぎが怖い日々が当分続きそうです。

パスタやピザはあるだけ食べれば終わりだけど、カレーって
なべでまとめて作るし、ご飯もある程度多めに炊くので、ハイリスクよね・・・
てなわけで、これから朝ごはんのカレーです(笑)。
[PR]
by tohko_h | 2008-07-30 07:36 | drops of my days