週末のワタクシ

季節外れの風邪か花粉症か、とにかく、杏里の歌だと「悲しみが~」
だけど、鼻水が止まらない今日このごろ・・・(涙目)。
ひ弱な粘膜が憎い! 

でも、風邪気味だとしても、朝シャンは必須。
だって、パーマかけちゃったから♪

去る土曜日。
いつものヘアサロン仲間Aちゃんと、こちらもおなじみ私の妹M子と
ともに髪を切ることになりました。妹は、以前から私が行っている
ところに興味があったらしいのです・・・

まずは、下北沢のサロンに行く前に、妹と待ち合わせ。
土曜日の正午集合なんて、お茶するにもどこも混んでるだろうなー
といいつつ、穴場発見。京王百貨店内のアフタヌーンティー。
スコーンはひとりひとつにしときました。
a0079948_983688.jpg


同じ新宿駅西口エリアにおいて。
若者向けのリニューアルがどんどん進む小田急とかミロードと比べ、
良くも悪くも「昔ながらの」って雰囲気の京王デパートは、
割といつもすいていて穴場だったりいたします(除・駅弁の催事のとき)。
以前、あちこちのセールで売り切れていた某ショップのニットがまだ
残ってたり、友人の披露宴用の服がバシッと見つかったり、結構頼りに
なる百貨店で、まあ、新宿伊勢丹は別として、割と好きなデパートです。

で、お茶してから、しばらく婦人服売り場をうろうろ。
某ショップで私の目が、釘付け。それは、プリントのワンピース。
茶系、紫系、オレンジ系、とあって、形とプリントは好みだったんだけど
「黒ベースがこれであればなあ」って数日前に池袋西武で
眺めながら思っていたシロモノ。その夢に見ていた「黒バージョン」が
売られているではないですか(ネット通販とかでもなかったのに!)。
衝撃を受けて試着をする私。
われながら、ぴったり! 実は茶系とオレンジ系を試着したけど、
やっぱりぴんとこなくて、泣く泣くあきらめたシロモノでした。
ほしい~! しかしこれから、パーマとカラーとカットで大金を放出する
ことが数時間後に控えているのに、今ワンピースはないだろう!
いや、カードがあるわ、などと、葛藤する私に、妹が静かに告げました。
「わかった。今年のクリスマスはこれにしよう。似合ってるし」
え!?
友人の少ない私たち姉妹は、お互いに冬のボーナスなどを利用して
クリスマスにプレゼント交換を確かに毎年しております。
ある年は一緒にセールに行ってお互いに相手のものを会計したり、
と、カジュアルにすませたり、私がご飯おごってオワリってときも
ありました。まるっとワンピース1枚はもらいすぎだろう、と姉の威信を
かけて断ろうとしましたが「私も気に入るのあんまりないから、いいじゃん」と
すでにカードを取り出している妹…

実は、普段妹とデパートに行くと、大体、購入まで至りません。
私が気に入って試着しても「デコルテのカットが体型と合ってない」
「素材が安っぽいよーもう大人なんだからそういうちゃらいのやめなよ」
などと、けして店員さんからは聞かれないであろうシビアな発言で
冷水をぶっかけ、私の物欲を冷ます、ある意味たよりになる妹。
先日も、若者向けのお店で買おうとしたワンピを阻止されたばかり…

「その私がこれは似合ってるって思ったから、買ってあげるよ!」
というわけで、お言葉に甘えて、買ってもらっちゃいました。
(すまん、クリスマスは奮発するよ…)

ちなみに、店員さんに「黒バージョンは初めて見ました!」と言うと
「銀座店にしかなかったのが1着だけこっちに回ってきたんですよ。
他のデパートには出てないはずです」と言ってました。たしかに
あそこにもここにもなかったもん。あーいろんな意味で嬉しすぎる1着。

というわけで、すでに買い物荷物を抱えて小田急線にのって下北沢へ。
友人Aと駅前で待ち合わせたのが14時半。で、向かったのは、
スープカレーの名店マジックスパイス東京店です。
いつも行列している人気店。この日も20分ちょっと待って入店。
で、15時ちょうどに席につけた感じ。
ヘアサロンの予約が16時からなので、計算どおり…(並ぶ時間も
計算して下北沢14時半集合ってことにしたのでした)。

私の周囲では賛否両論ですが、Aちゃんと私は大好きなのよね、
さらっとしてて淡白な味わいだけど、辛さはしっかりあって。
辛さの段階が結構分かれてます。

★レギュラー …おこちゃまOKの辛くないタイプ
★覚醒(かくせい) …マジスパ辛世界の入門編
★瞑想(めいそう) …ちょいとピリ辛・脳細胞目覚めます
★悶絶(もんぜつ) …涅槃宇宙の前の峠です
★涅槃(ねはん) …この辺りからマジスパ辛宇宙が展開
★極楽(ごくらく) …辛いは旨い…を実感するでしょう
★天空(てんくう) …固定観念既成概念も吹っ飛んで…
★虚空(こくう) …どなた様も虚空界に飛んでいただきます

なんか、ブッダのTシャツに書いてありそうな感じですよね(笑)。
ちなみに、妹が選んだビーフ(涅槃)。
a0079948_985244.jpg


私はきのこメインの野菜(こちらも涅槃)。ちなみに友人A嬢は
モモ(ギョウザ)の涅槃。ご飯とカレーの横にある黄金色の液体は
全員オーダーしましたとも! 昼酒をためらわないで頼み合えるメンバー
ばかりなので、シアワセ~。
a0079948_99781.jpg


というわけで、腹ごしらえをして、いざ、ヘアサロンへ!
髪を切りに行くのに腹ごしらえってなにさ、と思われるかもですが、
なんてったって、今回の構成員は皆時間がかかりそうな人ばかり。
☆私→前回6月から4ヶ月ぶり。今回はパーマとカラーとカット
☆友人→前回来店は3月。半年以上のブランクありでパーマとカラーとカット
☆妹→このお店できるのは初めて、更に生まれて初めてカラーリングに挑戦

と、時間がやたらとかかりそうな雰囲気・・・
ちゃんといすを3つ並びでキープしてくれるお店に感謝です。
担当の美容師氏は、隣に座った私と妹の髪を左右の手で同時に
つかんで「姉妹して量の多い髪だね。ついでにAさんも多いから…
3人切ったら、はさみ、とぎ師さんに出さないといけないかも(笑)」と
冗談を言う始末(笑)。

まずはパーマ。ほどよくウェービーなクセのあるAちゃんや
クセを生かして巻髪風にスタイリングできる妹と違い、
私の髪は、どストレート。というわけでパーマかけるとなったら
かなりしっかりかけないと・・・というわけで、結構細めに巻いて
もらいました。久々のくるくる頭(中身はいつもくるくる(笑))。

で、お次はカラーリング。
私の場合、とにかく、地毛が真っ黒なのを割りと明るくカラーリング
しているので、プリン部分を明るく染めてから全体を染めて色をそろえる、
ということで、3回くらい薬品を塗り重ねたり、カラーリングがいつも大変。
「前回夏に来たのに、もう5センチ以上伸びてるよ」と指摘される。たしかに
半径5センチ近いプリンが頭頂部にあったわ、最近…
苦髪楽爪(苦しいときは髪がたくさん伸びて楽してると爪がたくさん伸びる。
苦しいことだろうが楽しいことだろうが忙しいとボーボーだよね、的なところが
意味の本質らしい??)って言葉を思い出した。確かに最近ちょっと
忙しかったし、精神的にも追い込まれたことが何度かあったような(笑)。

その、伸びに伸びた苦髪も明るい茶色に染めて、カット。
一応、髪を伸ばす方向でここ1年ほどやってきてるので、今回も
厚さの調整だけ(分厚い髪をたくさんそいでもらう)してもらって完成…
お店を出たら、すでに20時半。

A嬢も妹も私も最寄のメジャー駅は池袋なので、とりあえず小田急と
JRで池袋まっしぐら。ホントはAちゃんを魚金に連れていこうと思ったけど
この日は土曜日で23時閉店だという。せっかくAちゃんのご主人が
出張でいないんだもん、というわけで、24時までやってる串揚げ屋さんで
再び乾杯! 友人Aちゃんも次女なので、妹と「下は下で大変なのよう」的
トークで盛り上がり意気投合(ていうか、Aちゃんと妹は仲が良いので、もともと)。
a0079948_992191.jpg


こちらはつまみの鮭のホイル焼き。ビールから焼酎に移行しつつ。
a0079948_993550.jpg


この串揚げ屋さん、デザート串揚げもあって、妹と友人はチョコバナナ、
私は、バームクーヘンの串揚げをセレクト。バームクーヘンに衣なんて!と
思ったんだけど、なんだかもっちりしててケーキっぽくなってすごく美味しくて
印象に残りました。

というわけで、24時閉店のお店をあとにして終電で(土曜は終電も早い)
解散! ニュースタイルで帰宅した私を見て旦那氏のひとこと。
「そういうふわっとした髪の毛って、体つきが華奢な子がやると可愛いけど
体も頭もたくましくなるよね、体格がいい人がやると…痩せたらかわいって
言ってあげてもいいよー」と言われました。ひどい言い草ですが、この人に
してはまともなコメントです。黒髪ストレートおかっぱが大好きな保守!の
彼からしたら、今回はかなりいやみ言いそうだなーと覚悟してたので。
つーか、それくらい切実に痩せてほしいのか、だよねえ私も痩せたいよ…

なんて思いつつそのままぐっすり眠って目覚めた日曜日の朝。

「おはよう、今日のブランチはスープカレーだよ!」とスープカレー登場。
a0079948_994745.jpg


昨日のランチも今日のブランチもスープカレー…と思いつつ、何も
言わずに(カレーなら続いても平気だし)美味しく食べてると
「昨日、下北沢ってことは、マジックスパイス行ったでしょ。どっちが
おいしい?」と迫られました。
なんと、勝負のつもりだったとは(笑)!
くしくも、具材もきのこで昨日私が食べたのと一緒だったり(笑)。
ぜんぜん違うアプローチで作られたカレーですが、どっちも美味しかったです、
ホントに。

それにしても、献立がかぶらないように工夫している世間の奥様たちから
したら信じられないような旦那氏のシェフ根性にはびっくりよ。

というわけで、ワンピースを買ってもらったり、髪をかわいくしたり(当社比)、
女子として充実した土曜日を送ったのですが、まとめると、2日続けて
カレーを食べましたというなんてことない週末でした。
[PR]
by tohko_h | 2008-10-29 00:57 | drops of my days