10月1日は都民の日

東京都民を18年やっておりましたが、知りませんでした。まあ、
高校卒業してから来たのでしょうがないんだけどね。

本日、10月1日は、都民の日、という日で、都内の公立の学校が、
お休みになり、同時に、美術館や庭園など、色々なスポットが、
入場無料になるんだそうです。
(なんかこのセンテンス、読点が多くておかしいね。まるで
「今日は、ベルサイユは、たいへんな、人ですこと」だわこれじゃ)

話戻して。
都民の日の存在を、昨日、会社の東京出身の人たちに教えてもらいました。

※無料スポット一覧

で、その人たちがいうんです。
「そういえば、かっぱバッヂってあったよね。懐かしい」とかなんとか。

ナゾ過ぎる。

カッパ?

バッヂ?

そして都民の日。関連性がよくわからない。と思い教えてもらったり調べたり
したところ、1997年まで、都内の宝くじ売り場や小中学校などで毎年
デザインを変えたかわいいカッパのバッヂが売られており、それをつける
ことによって、無料開放された色々な場所に入場できる…いわば都民の日用
フリーパスとしてそういうものが存在したらしい。

カッパのバッヂ専門サイト(実物の写真も豊富)

東京暮らしも長くなったけど、知らないことってあるなーと思いました。

ちなみに私の出身地、北海道には「道民の日」って無いんです。
その代わり、というのともちょっと違うけど、札幌市内は、今はどうか知らないけれど
私が小学生や中学生だった頃は、北海道神宮(@円山)のお祭りの日は
学校が休みになってたんですよね。

神社のお祭りで休み?と、別の場所から転校してきて1年目はびっくりしました。
[PR]
by tohko_h | 2009-10-01 00:49 | drops of my days