カットして1週間

先週、4か月振りに髪を切りに行きました。
肩にくっついて自然に流れてる、セミロングになりつつあるところで
伸ばすか、切るか、悩ましいところ。
これが夏場なら、伸ばしておいてゴムでくくって・・・なんて思ったと
思うのですが、これから秋冬。
黒っぽいニットとか着て、髪の毛もひっつめしばりじゃ地味すぎる…
てことで、秋冬をボブで過ごして、伸ばしかけで春、みたいなことに
しようと、ヘアカタログをぺらぺら。

どうやら、30代女子に人気のボブというと、ウッチーのらしい。
a0079948_14352127.jpg


というわけで、ウッチーの内巻きボブ写真を何枚かプリントアウトして
ファイルしてヘアサロンに乗り込みました。

私はてっきり、毛先にだけカーラーを巻いてくるんと内側にパーマを
かけるだけ、のつもりでいました。

でも、適度なボリューム感とか、ふんわりした感じがそれだけだとでない
らしくて、耳あたりから全体にパーマをかけられました。
てことで、ソバージュみたいな仕上がりに呆然。

なんか、違う…

しかし、渾身のブローを受けたあとは、確かにつるっとボブになりました。

が、同じ風にブローできない私。
それでも、ドライヤー片手に必死で頑張っております。

片手にドライヤー、片手にブラシだとどうもうまくいかないので、洗面所の
床に体育座りして、膝のあいだでドライヤーをはさんで(太もものエクササイズ
にもならないかな(笑)、右手にブラシ、左手で髪を引っ張って必死で
ストレートっぽい感じ、を目指してます。毎朝。

が、しかし、ヘアサロンでなったみたいなくりっとしたボブは再現できず、
ちょっとパーマっけのある謎のショートヘア風になってます。
というわけで、現在のわたくしは、「救命」の小島先生(松嶋菜々子)風に
なっております。これは美人じゃないと許されないヘアスタイルの気が…(苦笑)。
a0079948_1433261.jpg


でも、ヘアスタイルとメイクってホント大切だな~と「リアル・クローズ」を見ていて
思います。
あれだけスタイルが完璧で可愛い顔した香里奈が、冴えない女の子役のために
地味な色のとかしただけ、みたいなひっつめヘアにほぼスッピンのカラーレスの
メイク、をして、暗い表情で卑屈なセリフを言ったりすると、本当に、原作マンガの
可愛くない女の子に見えてくるんですもの(彼女は演技でふつうの子もできる
逆北島マヤですよね、割と実は)。

香里奈さんの美をもってしても、そうなってしまうのですから、庶民としては
髪の毛もお化粧もちゃんとしなくては、と逆に自分にカツが入るドラマです。
[PR]
by tohko_h | 2009-10-25 14:31 | drops of my days