私としたことがー!

その1)お友達と新年会の相談。「お店リストアップするからね」とのメールの 
    「リストアップ」をなぜか「ストリップ」と一瞬誤読してしまう。先ほど
    200ページくらい校正作業&10ページちょいの写植指定をしてたのですが  
    一気に不安のどん底へ…(笑)。罰ゲームはストリップだよーと友達から
    愉快なレスをいただくが、正月明けの私がそんなことしたら、横綱ショーとか
    はとバスの新しいアトラクションになってしまいそう(泣)。

その2)今日は会社帰りに、今年初のデパートめぐりをしようと決意。が、なんと
    仕事始めだからと改まった気分でワンピースで出社…私のバカ!
    セールに行く時のユニフォームといえば、
    ①脱ぎ着しやすいトップス(今の季節ならキャミソールにカーディガンが
     理想)
    ②ゴムの通ったウエストのフレアとかスポンと脱げるスカート
    ③ストラップのついてないそのまま脱げるプレーンなパンプス

    これが鉄則なのに!
    しょうがないので靴売り場とバッグ売り場をメインに回るかなー←とか
    いいつつ、帰る気はまったくないのが我ながら恐ろしい(苦笑)。

ついでにこのお正月テレビを見てて一番びっくりしたのは

箱根駅伝で優勝した東洋大学の監督さんが、自分より思いきり若かったこと。
33歳で監督というのもめちゃ若いんだけど、外見がまた、学生さんっぽい
細面のお兄ちゃんっぽい顔なので・・・彼も選手に見えました。
a0079948_1894754.jpg


駅伝の中継の合間に挟まれる選手の談話の中に「去年の僕は速く走ろうと
していたけど、強いランナーではなかった。今年は強い走りをします」みたいな
コメントがあって(どこの大学の誰かは聞き逃してしまったんだけど)
ああ、この選手はきっと、三浦しをんのあの小説を読んだに違いない、と
思って、思わず読みなおしちゃいました。



   
[PR]
by tohko_h | 2010-01-05 17:55 | drops of my days