無罪放免ふたつ。

その1)
夏ごろに買った通販の支払いを忘れていたらしい…で、その支払の
債権が、お店から弁護士事務所に移ってて、弁護士事務所からの
封筒が届いてて、びっくりしました! 慌てて支払う。いやー、平和に
暮らしてる一般人にとって、法律事務所からの手紙って怖いものですね。
ちなみに、大阪の法律事務所でした(天満じゃなかった)。
今度から、支払いとかさっさとしちゃおうっと(つい玄関の郵便物置きに
放置して滞ったりしちゃうんだよね・・・)

その2)
よりによって昨日、連休最終日から体調不良。寒気に発熱にくしゃみに
のどの痛み…鼻水。素敵にフルコースだ。新型なんちゃらだと
ヤバい、と、熱は下がってたものの、大事をとって、
会社出勤していきなり病院に行く。なんと待合室の
隣の席に、取引先の人がいて・・・「今、新型って言われました」と
そそくさと去って行った。お大事に。私も、最初は
「いつもの鼻炎(若干ハウスダストのけもあるらしい。掃除をさぼるな
という神からの警告であろうか)だから、いつもの薬出すね」と
かかりつけの先生に言われたが、昨日は熱もあった、と言うと
インフルの検査をされた。

痛いんです。細い綿棒を鼻の中に突っ込まれて、中の組織を取られる。
待つこと10分…
もし新型だったら、このまま帰宅しなくちゃいけない。
今週は入稿と校了がマーブル模様のように入り組み、その中に、
愉快な新年会計画などもまぜこまれていて、家になんてとてもじゃ
ないけどいられない。同僚だってみな正月明けで忙しいのに
私の仕事(しかもふだんひとりでやってるので引き継ぎとなったら
ゼロから、みたいな状態になること必至)もすることになったら
申し訳がなさすぎる。そして今日は楽しい飲み会が控えているのに…
(雨だけど)。

10分後、再び診察室に呼ばれた私は、神の声を聞いた。
「やっぱりインフル、なかったですよ」
「あ、ありがとうございます!」思わずジャンプする私。
しかし、お医者様曰く「インフルのほうが3日くらいで治るので
鼻炎よりホントは楽なんだよー」と言われる。

いいもん。咳や鼻水やのどがごろごろしててハスキーボイスに
なってても、アレルギー性なら人に移りようもないし、
本人はげほげほうるさくても、無害なんですもの。
誰とだって会える。

というわけで、インフル疑惑も去り(しかし昨日の発熱はじゃあなんだ
ったのか)、すっきり仕事に臨む本日のワタクシです。
[PR]
by tohko_h | 2010-01-12 14:21 | drops of my days