節分と私。

ぽりぽりと食べる大豆が美味しかったので、昔は「年の数だけじゃ
足りない、もっと食べたい」と思っていた豆まきの日。

が、しかし・・・
現在は「30何個も食べていられるわけないじゃん!ちっ」という
感じで、すっかりシカトです。

そして、セブンイレブンで恵方巻きを買って先ほどかじりました。
先にすませていた同僚に方位を教えてもらったのでしっかりと
吉方をにらみつつ(笑)。

以下、節分と関係ない話。
新入社員だったころ、最初にあたった上司とは、もう、本当に
相性が悪くて…自分は、実の父親とも相性が悪いので、
上司=年上の男性とは誰でもダメなのかなあと思って
日々悩んでいました。
一番言われてつらかったのは「こんな仕事君に任せるわけないだろう。
信用してもらえると思ってるの?」だった。
確かにぺーぺーの仕事なんて信用できないだろうけど、その
言い方は、来るものが、あった・・・。

でもでも、それを経験したからこそ、
「これは任せるよ」とか「いいよ、やってみたら」という、
私の仕事を信用してくれてないと言ってもらえないような
上司からのGOサインが、今は、異常に嬉しいし、しっぽをふって
頑張ろう!とか思っちゃうんだよねー。たんじゅん。
しかし、それは同時に「自分の裁量でやる責任」が生じた瞬間でも
あったりするわけです。
[PR]
by tohko_h | 2010-02-03 14:15 | drops of my days