カテゴリ:greeting( 21 )

新年といえば抱負。

抱負の「負」という文字は「負け」ではなく「負う」と読むほうの意味
らしいです。ならオッケー(当ブログではこれからしばらく、
できるだけ「負ける」とか「落ちる」という言葉を排除する方向で
記事をアップする予定ですって、オレは受験生の親か!?)!

てなわけで、2008年のハシモトトウコ(一応申し上げておきますと、
トーコ・Hの正式名称です)の抱負。

仕事面)与えられた仕事をしつつ新たな方向を探る。デスクの上は
きれいにしましょう。電話の受け答えを上品に愛らしくしたい。

美容面)ダイエットを引き続き頑張る。踏み台は1日平均30分以上踏む(1週間で
トータル240分=6時間が理想)。眉毛の美しい描き方の研究に励む。
毛穴対策と美白。髪を伸ばす。

家庭面)掃除をする←抱負なのかこれが/十八番の献立を何か身につける

文化面)社会の動きに敏感になりたい(芸能ネタ以外も) 本もいいけど
できたら映画や芝居にも触れたい。ついでに野球場にも行きたい。

買物面)あこがれの時計を買うために貯金したい・・・レベッカミンコフの
バッグ欲しい。

全体面)華のある女子になりたい。

抱負のはずが単なる煩悩の羅列に・・・
[PR]
by tohko_h | 2008-01-01 23:59 | greeting

去っていく2007年 にせんななねーん!←小学校の卒業式風(笑)

たくさんの人とブログを通した、出会い! であいー!

出会いといえば、ショップで出会った洋服ー! ようふくー!

立候補にびっくりした、橋下弁護士! はしもとべんごしー!

…という調子で、結局、仕事して、読書して、飲み会して、
買い物して、橋下弁護士をメディアにおっかけて、という
ここ数年かわりばえのしない私の生活の記録なんですが、
いつも読んでくださったりコメントまでくださったり、本当に
ありがとうございます。

ただ、かわりばえがしないなりに変わったことを書きつつ
反省会してみると・・・

体型→これが今年最大の大成功したこと!
踏み台昇降でダイエット。お金を使わずにやせる、という
画期的な方法。テレビを見ながらできるので自分には合っていた。
来年はあと〇キログラム。ていうか、最終目的は、高校時代の
体重に戻す。

メイク→今まで使ったことがなかったチークを導入。ブラシも
ちゃんと買って。のっぺりした顔なりに明るくなったかと(笑)。

仕事→人にわからないことを聞いたりお願いしたり、ということが
自然にできるようになったと思う。押し出しの強さがもう少し
年齢的にも立場的にも必要になりつつあるので、かわいげを
失わない程度にイケイケで行くべきところはそうしたい。
請求書とか経費の精算とか事務系の仕事を後回しにせず
即処理するようになったのもよかったかと。

文章→あるペンネームでア〇ゾンのブックレビューの
ベスト1000レビュアーを目指していたのですが、つい先週
達成することができました。来年はベスト500入りを目指して
頑張ります。本のあらすじを書くことは仕事にも役立つし
感想を書くことによって自分の気持ちを表現する言葉も
増えるといいなーと思って。

家庭→とにかく魔の山(私の倉庫と化している個室)を
綺麗にして、収納を頑張ります。

なんだかとりとめがないのですが・・・

そして、
「ブログを読んでくださる方に無理強いしてタイトルをつけてもらおう」という
よく考えたら、ていうかフツーに見ても図々しい企画にもかかわらず
たくさんの言葉を応募してくださった皆さま、ありがとうございます。
師走の忙しい時期にお付き合いいただいちゃってすみません!
半日、大掃除(居間だけ)とか、お正月の料理のしたく(実家にとりに
行っただけ)をしつつ、考えていました。すごくすごく悩んだのですが…

発表します(ダラダラダラダラ←ドラムロール)!!
[PR]
by tohko_h | 2007-12-31 23:51 | greeting

そもそも私のブログがなんで「つぶつぶダイアリー」と名乗っているかと
申しますと、かつて、あこがれの人のブログが「つぶやきダイアリー」と
いうタイトルだったから、という安易な模倣によるものでして。
あれ?? つれづれだったかも・・・

しかし、そちらのあこがれブログは名前と内容をプチリニューアルし、
更に現在は大人の事情で実質休止中・・・

と、なると。
ちょっと自分のブログの内容に比べてタイトルがロハスっぽい
っていうか、なんか、全粒粉で美味しいパンを焼いてニコニコ暮らす
カワイイ奥様風じゃないか?この「つぶつぶダイアリー」って・・・と、
なんだか思えてきて。

タイトル、そのうち替えたいなー、でもでも、このタイトルでリンクを
貼ってくださってたり(文中も含んで)してる方もたくさんいるし、
このままでもいいのかなーと思ってたんですが、もうすぐ今年も終わるし
ということで、ブログタイトルの変更をやっぱり決意。

それで、ちょっとカッコつけてみたいなーなんて思ってたときに
ふと考え付いたのが、
三浦しをんのエッセイ集「桃色トワイライト」&「悶絶スパイラル」
(いずれも太田出版)とか、
かつての椎名林檎のアルバム「無罪モラトリアム」&「勝訴ストリップ」、
みたいな(楽曲のタイトルでいうと「丸の内サディスティック」とか
「弁解ドビュッシー」とか「病床パブリック」…)とか、

熟語+カタカナ語の組み合わせのタイトル。

組み合わせによってはカッコ良くなるかもしれないし、場合によっては
笑える(三浦さんの「悶絶スパイラル」とか、「悶絶」と「スパイラル」の
組み合わせが絶妙ですよねー)、こういう方向性でタイトルのリニューアルを
この年末年始にシチマイナーとブログの神様のお告げアリ(笑)。

そこで、自分でカッコいい熟語を考えて、素敵なカタカナ語と組み合わせてー、
とも思ったのですが、せっかくなので、いつもブログに遊びに来てくださる
皆さんに名づけ親になっていただこうと思いまして、こんな企画を立てました。

とこたんブログに命名してみませんか?
12月25日~27日の3日間で熟語を募集。
12月28日~30日の3日間でカタカナ語を募集。
12月31日に、私が勝手に審査したうえで発表。
採用された熟語とカタカナ語を書いてくださった方には、
もしも私と連絡先の交換などをするのがお嫌じゃなければ
何か命名記念品を送らせていただきます!記念品とか
そういう直のやりとりはパスだけど名づけ親になりたい、
という方も勿論ウェルカムです!


ちなみに、ブログ名は半年に1度くらいのサイクルで替えていこうと
思っておりますので、おそらく次は6月29日の開設記念日とからめて
また名付け親募集をさせていただきたいな、と現時点で思ってます。

というわけで、ひとまず・・・今から3日間で熟語のほうを募集させて
いただきます!

あなたの好きな熟語、あるいは、このブログの印象を漢字二文字で
言ったらこれでしょう!みたいな熟語&ひとことをコメント欄に下さい。
思いついた熟語でもなんでもいいです。かわいかったりカッコよかったり
しないのもまた良しです。最低、とか、退屈、とかだとせつないけど(笑)。
今(12月25日朝)から12月27日24時までの3日以内にお願い致します。

※締め切り日までこの記事をトップにおいておきます。
[PR]
by tohko_h | 2007-12-28 00:00 | greeting

携帯電話

携帯電話を紛失してしまいました。
メールアドレス、電話番号も・・・というわけで、
よかったら、暇なときにメールでもください(笑)。
暑気払いのお誘いなんかも大歓迎でございます!

私のほうは番号もメアドも変えてません!

…ブログって普段はある程度公モノだと思ってますが
緊急事態ってことでお許しを!!!!

そういえば以前「携帯電話って配偶者や恋人に相当する」みたいな
ことをブログで書いた記憶がありますが…

夫に優しくしようと思います(笑)。
[PR]
by tohko_h | 2007-08-02 17:45 | greeting

発送作業が遅れていてすみません!
品物は手元にあるんだけど、なかなか…ううう。
今週あけたらいろいろ落ち着くので、しばしお待ちを!
[PR]
by tohko_h | 2007-07-20 01:38 | greeting

ブログ開設1周年記念プレゼント企画当選者発表

まずは、たくさんのご応募、ありがとうございました。
いつものかた、はじめてのかたなど、多くの方にこんなブログを
読んでいただいているんだな、と照れくさくもあり嬉しくもあり。
もう、抽選なんかやめていっそ全員に私の担当している本でも
送ってしまいたい(迷惑)と思うほど嬉しかったです!

というわけで、心苦しくも、抽選タイム。

希望を下さった方の名前をwordに打ち込み、ディスプレイに表示。
目を閉じて指をぐるぐるまわしてからさして当たった人に、という
厳正かつ原始的な方法で投票を実施した結果(普通、家族などに
手伝ってもらって抽選、っていうのが理想なんでしょうけれども、
最近妹は忙しいし、夫にはブログについてはきほんヒミツだし…
すみません)今回は以下の皆さんがそれぞれ当選と相成りました。

「花のもとにて春死なむ」 k_dino51さん

「しをんのしおり」 mikisukeさん

「猛スピードで母は」 ヨーコさん

「東京小説」 されど、女さん

奇しくも当選者4名さまのうち2名さまがビリー隊長のしもべなことに
はたと気づいてびっくり!


エキサイトの方には鍵コメントで、そうじゃないされどさんにはメールで
お知らせ改めてさせていただきます!

抽選と発表が遅くなって大変失礼いたしました!
また、橋下弁護士の新番組が決まった、とか、個人的にめでたいことが
あったら、プレゼント企画、やってみたいなーって調子に乗ってますので
そのときは、よろしくお願い致します!
ご応募&温かなコメントをくださった皆様、ありがとうございました。
当選の皆さん、おめでとうございます。
今回残念だった方も、これからもよろしくお願い致します。
[PR]
by tohko_h | 2007-07-12 02:46 | greeting

ブログ開設1周年記念プレゼント
たくさんのご応募ありがとうございました!
正直「1冊くらい、応募者がいなくてどうしよーって
本、あるだろうなぁ」と思っていたりもしたので
どの賞品も熱いコメントとともに希望する方が
来てくださって、本当に嬉しかったです。

取り急ぎ、コメント欄のお返事だけ先に
書かせていただきましたが
抽選まではいましばらくお待ち下さい
(厳正に速やかに、と思ってるのですが)。

来年は、ブログ開設記念日の私の体重で賭けが
できるくらいに痩せてるといいなぁ、とか思いつつ(笑)。
[PR]
by tohko_h | 2007-07-08 02:26 | greeting

7月7日までこの記事がトップに来ています。
下の記事を読みたい方は各自スクロールなさってください。
お手数おかけしますが、よろしくお願い申し上げます!


2007年6月29日(金曜日)

はいっ、6月29日がやってきました。
友達の子供さんの誕生日(まだ出産を経験した同級生はそう多くないけど
そのうちふたりの息子さんがちょうどまる1年差で同じ誕生日なのです)、
そして、このブログと私のハァトに(笑)無くてはならない存在の、
橋下弁護士のお誕生日!!

更に、ついでに、このブログの誕生日でもあります。
まる1年、経ちました。アクセス数も増え、実際にブログを通して知り合い
一緒に遊んだりお出かけしたり、という新しい人間関係もたくさん生まれ、
日々の暮らしのど真ん中になっちゃうのはちょっとアレですが、ないと
気が抜けちゃう、みたいな存在が私にとってのブログでしょうか。
続けてこられたのも、読んでくださっているそこのあなた!あなたのおかげです。

偏ったテーマ、素人写真、割と愚痴とかネガティブなことも書いてる、という
ブログのあり方としてどうよ、な、とってもわがままで厚かましい、この
「つぶつぶダイアリー」と私にお付き合いしてくださっていることに、本当に
感謝しています。いつもありがとうございます!!

そんな感謝の気持ちを込めて、ささやかなプレゼントを、ほんの少し
用意させていただきました。
橋下弁護士以外に好きなものってなんだろう、と思いついたのが「伊勢丹」と「本」。
そこで、こういうカタチのプレゼントにさせていただきました。

a0079948_111733.jpg

伊勢丹ブックカバー+文庫本プレゼント

紀伊國屋書店新宿本店で、伊勢丹Iカードを使って
文庫本を買うとかけてくれるこのカバー、リバーシブルになってます。
店員さんによっては、何冊買っても1枚しかくれない場合もありますが、
今回は「このカバーが大好きで、プレゼントにしたいんです!」といって
バッチリ4冊にそれぞれかけていただきました。というわけで、ほんとうに
ささやかなものですが、4名様にプレゼントさせていただきます。
応募したい方は、コメント欄に、希望の賞品名(本のタイトル)を書いて
くださればオッケーです。ついでに、ブログの感想などなど、ひとこと
添えていただいたりなんかしてくださっても…凄く嬉しいです!
当選された場合、その方には、住所とお名前を私にメールなどで
教えていただくことになりますので、それをご了承した上でご応募ください。
応募者の数が賞品の数を越えた場合、厳正な抽選をさせていただいて
当選者をこのブログで発表させていただきます。
締め切り→2007年7月7日いっぱい
※締め切り終了まで、この記事がトップになるようにしてあります。
その間の記事は、この記事の下でサクサク更新しますので
スクロールして読んでくださいね!!

というわけで、賞品の紹介です♪

4冊のタイトルの頭文字を並べると、私の好きなものがもうひとつ浮かび上がる…


というシャレ(?)優先で選んだのですが、どれもそれぞれ面白いと思います。


a0079948_14413961.jpg
「花の下にて春死なむ」北森 鴻
三軒茶屋のビアバー香菜里屋
(かなりや)のマスター・工藤は
ビールを美味しく注ぎ、絶妙な
料理を出し、そして客たちが交わす
会話の断片から「真実」を推理する達人。
絶妙のタイミングで次の料理や酒を勧め、
推理のヒントをさりげなく伝える…
ミステリーとしてはちょっと物足りない
お話もありますが、料理と酒の描写が
ものすごくおいしそうな6話を収録。


a0079948_14415395.jpg
「しをんのしおり」三浦しをん
腐女子の星で、直木賞作家。
とにかく無茶苦茶文章が上手で
作品世界へ引きずり込まれる
引力みたいなものにいつも
酔いしれてます。妄想が暴走しまくり、
な芸風のエッセイ集が何冊が出て
いますが、「しおり」は特に笑える!
タイトルとカバーもカワイイ本です。
三浦しをん初心者には、駅伝小説
「風がつよく吹いている」か、この
エッセイを特にお薦め!


a0079948_14431885.jpg
「猛スピードで母は」長嶋有
第126回芥川賞受賞作。
同時収録の「サイドカーに犬」は、
竹内結子主演で映画が現在
公開中、ということで旬な1冊。
「猛スピードで母は」は、奔放に
行き急ぐ母親を息子視点で、
「サイドカーに犬」は、母が家出して
父の愛人のヨーコさんと過ごした
夏の思い出を賢い少女「薫」の
視点から綴った、どちらも一風
変わったホームドラマ(?)です。


a0079948_14433444.jpg
「東京小説」コリーヌ カンタン(編)
林真理子/椎名誠/ 藤野 千夜
村松 友視 /盛田 隆二
冒頭の林真理子の作品は、
地方出身の女の子が、都会的な
男の子を好きになり、彼の恋人が
留学している間だけ期間限定の
恋人にしてもらったものの、
その「期限」が近づいてきて…
というお話。都会の美人より
実はこういう地方出身の女を
描くのが林真理子はうまいと思う。

というわけで、たくさんのご応募、お待ちしております!
[PR]
by tohko_h | 2007-07-07 23:59 | greeting

50,000ヒット目です!
おめでとうございます(観光地だったら記念品でも、という
ところですが)!

そして、更におめでたいことが!
昨年秋から、じわじわとやりたいな、と思っていた仕事が
動き出し、打ち合わせの日程が決まりました。
嬉しい~。同年代の少女漫画好きの人たちに向かって
叫びたい感じです~!
[PR]
by tohko_h | 2007-02-19 17:47 | greeting

左上の豚君の隣にいる可愛いのは誰ですか?

コメント欄に寄せられた声!

待ってました! 紹介したかったの、この右の子。しまゴマくんです。
a0079948_234218100.jpg


「ロッカーに入れておいて何度も励ましてもらいました」と某S君(18歳)も言ってました。
a0079948_2341298.jpg


私のは、手乗りもできそうな小ぶりサイズのものだけど・・・なんとなく
縁起がよさげなので入手してみました(現在品切れ中との噂も)。

この前、病院で血液検査とか色々したら「ハウスダストの気があるかも」と
いわれて「掃除ってちゃんとしないからな~」と思ったんだけど、もしかして
原因はぬいぐるみ?

10代のころは、新井素子さんの縫いぐるみ溺愛エッセイを読んで「大人に
なってもこれは…」と引き気味だったのに、着実に、ぬいぐるみに話しかけ
夫との会話にも多用するあぶないオトナになりつつあります・・・(笑)。
10年、いえ、20年後の斎藤くんも、しまゴマくんを可愛がってますように☆
[PR]
by tohko_h | 2006-10-13 23:56 | greeting