<   2007年 10月 ( 47 )   > この月の画像一覧

カロリーと経済活動つつましく、と、ダイエットと節約に
生きたいと思っている今日このごろ。着ない服を
ネットオークションで手放したりもしております。

そんな地味な日々の営みを丁寧に送っていたはずが、
夕べからなんかビミョーだったり。

その1)24時過ぎたのにこんなもの食べた…
a0079948_02566.jpg

朝食べよう、と買ってきたVIRONのキッシュ。かぼちゃメイン。
しかし晩御飯を豆腐ステーキだけで済ませるのは無理があったのか
空腹に耐えかねて食べちゃった…

その2)夜中にものなんか食べてすぐ寝たら大変!と夜更かし…
ついついお洋服の通販サイトをめぐってしまった。すると
本日入荷のnewカマーの中に、とってもツボなスカートが。
ブラックウォッチ(紺とグリーンのよくあるチェック)ギザカワユス~!と
ついついポチっと、いってしまった・・・既にそのチェックなら、

プリーツスカートと、
七分丈パンツと、
ふんわりパニエ入りスカートと、
ロングのインド綿風スカートとブラウスのセットアップ、
更にオールドイングランドのセールで買ったワンピース、と、

かなり持っているのに、買ってしまった。正直言うと、
毎日黒ニットか白シャツにこのチェックのボトムでいい、というくらい
好きなんだよねー何年着てても飽きないし。

その3)そして出社&ランチタイム…
銀行に用事があってランチがてら出向いてみた。
ちなみに現在、神保町は古本祭りでにぎやか状態です…
通りかかったのはもともと大好きな札幌ラーメン屋。
「半ラーメンならいいか」(ラーメンの麺を半分にできる)
と入るが、店員さんの手違いで(オーダー確認漏れ)
普通の全ラーメン(ひとたま入っている)が出てきた。
「半分って言ったんですが」と言うと「お値段はそのままで
いいので、食べてください、それを」と言われてしまう。
私は「口に合わないから」という理由で食べ物を残す以上に
「ダイエットしてるから」という理由で残すのが苦手。
なんか気分的に。食べ物捨ててまで痩せるより、あとで
運動したり次のご飯を減らしたりすればいいと思ってる。
というわけで、完食しちゃったけど、100円引き…
なんかただのクレーマーになってしまったようで凹む。
今日はばんごはんぬきか・・・と思った。のだが…

その4)コンビニで「美味しんぼ著者自選集」(1000円)を
買ってしまった…

大胆なデザインが、供給過多なコンビニ漫画本の中で
すっくと目立ってました…
☆表1☆
人物(山岡さん)の口の中に文字が…なかなかこういうレイアウトは
見ませんよねーだってキャラの顔の中に作家名ですよ。漫画本で
あんまりそういうの、見ませんよね(頭とか足とか手とか末端にちょっと
字がひっかかることくらいはあるけど…)。
a0079948_031241.jpg


☆背表紙☆
更に分厚い背表紙(約860Pほどあります、この本)には第2の主役が…
このどアップ具合もすごい!しかも余裕で立っちゃうこの厚み・・・!!
a0079948_045051.jpg



その5)任務を終えて帰宅。途中、豆腐を買って「今日はこれだけ」と
思うが、帰ると夫がカレーを煮ていた…すみません、食べましたよ
茶椀1杯くらいのご飯とカレー…
明日はヘルスメーターに乗りたくないっ!


…というわけで、10月はこうして終わっちゃいました。
あと2ヶ月、1年の計は元旦にあるらしいですが、やはり「終わり良ければ
全てよし」というわけで、今年を良い年だった、と言えるように、
楽しくまじめに過ごしたいものです。

というわけで、今から、美味しんぼを持ち込んでバスタイム☆
なんだかあの濃い世界観でのぼせそうだけど・・・(笑)。
[PR]
by tohko_h | 2007-10-31 23:58 | drops of my days

11月のスケジュール

イレギュラー番組は1本。
サンジャポは25日出演のご予定みたいですが、他の週も
しっかりチェックするがよろし、って感じです>ファンの皆さん。

んで、そのイレギュラー番組は今週の水曜日。

爆笑問題の面白社会学 エンタな解体新書!
11月3日 日本テレビ系15:30~16:55
[PR]
by tohko_h | 2007-10-31 16:23 | HashimotoGovernment

a0079948_14485460.jpg
「ブックストア・ウォーズ」
碧野圭
26歳、コネ入社、新婚女子。
40歳、失恋直後、お局主任。
ふたりが勤める書店が、
テナントビルの家賃の
値上げで大ピンチ!
ツブされてなるものかと
お互い気に食わない
相手だけど一時休戦、
店を盛りたてて、
目指せ、売り上げ500万up!


著者2作目も、闘う(=働く)女性を主人公にしたお仕事モノ。
前半は、お局さんvs新婚若い女子の小競り合いが続く。
これがくどくて長くて暗い。さっさと本題の「書店が危ない」
というところに入ってくれればいいのに、と思う。
前回、この作者のデビュー作を「大人が読める、活字の漫画、みたいな
こういう勢いのある小説、悪くないです」とレビューした

私ですが、今回のは、マンガにしてもうーんって感じ。
書店の危機をあの手この手で回避しようと奮闘するに至るまでの
渡る世間は鬼ばかり、ここの書店はセコい小鬼ばかり、みたいな
雰囲気の悪さの描写が長すぎる。確かに「まとまりのなかった人たちが
何かをきっかけにチームプレイでお互いのいいところを知り、
認め合い、ともにがんばる話」って面白いんだけど、その不仲っぷりが
「ここまで職場でむき出しに好き嫌いやってたらだめだろう」レベルで
読んでいてうんざりしたので、後半の「売り上げ増やすぞがんばろう」
という段になるころはこっちが冷めちゃってたのでした…

というわけで、
(自分的プライス)
定価¥1470(税込)→自分的プライス¥450(30.6%)

うーん、500円以下で文庫ならいいけど…というわけでコミックス1冊分
くらいの価格設定にしてみました。
[PR]
by tohko_h | 2007-10-31 14:53 | reading

a0079948_9321767.jpg
[渋谷に里帰り」
山本幸久
働く女を美化せず、かといって
愚痴っぽくもならずにさらっと
器用に描く山本さんの新刊は
またまた得意のお仕事モノ。
今回は32歳の男性が主人公。
デビュー作「笑う招き猫」では
新人漫才コンビの女の子、
「凸凹デイズ」では
デザイナーのタマゴ、
「男は敵、女はもっと敵」では、映画宣伝会社社員、と
働く女子を活写した筆致は、主人公が男性になってますます
冴えた感じ。今回は、食品会社のどっちかというと無能っぽい
男性営業マンが、地味でぱっとしなくてルーズなのに
営業成績トップの先輩女性から営業担当エリアの渋谷の顧客を
引き継ぐ、という「営業小説」! ところが、主人公は渋谷に行くことを
長い間避けて来たといういきさつがある。かつて渋谷に自宅が
あったのだが、地価高騰で都心を離れて以来、ごぶさたしていたのだ。
渋谷に残っている幼なじみに「裏切られた」と思われたくないし、
あまりいい思い出もないから。

しかし、そんなこと言ってられない! とんでもないやり手の先輩に
引きずられるように、渋谷に“里帰り”せざるをえなくなるのだった…

営業先のクセありすぎな取引相手、ひょんなところで再会した
渋谷に住み続けていた幼なじみ、そして会社の同僚、
隣のオフィスの気になる女の子…豪華なテレビドラマみたいに
脇まで抜かりなく個性的なキャラクターが揃っていて、
マンガみたいに面白いことを言ったりやったりする。
だけど、そのぶん全体の印象が散漫かもしれない。

NHKのサイトで連載されていた小説を単行本にまとめたもの
だそうです。面白いんだけど、1冊まとめて読むと、少し物足りない。
氷河期の就職活動で挫折して「ここしか行く会社なかったし」と
やさぐれてる気分とかは、同年代として分かる気がするところも
あったんだけど・・・

というわけで・・・

(自分的プライス)
定価¥ 1,470 (税込) →自分的プライス¥662(45%)

[PR]
by tohko_h | 2007-10-30 18:41 | reading

今年はワンピース狂い買い+ブーツを購入したので、コートは
有りもので乗り切る所存の2007~2008年秋冬自分的コレクション。

まずは、2年前に買ったカシミアのコート、コードネーム・清水(キヨミズ}。
別にハイブランドのものじゃないのに、諭吉がフタケタ集まらないと
買えなかった(しかもハーフコートのクセに)というシロモノ。
しかし形がとにかく気に入ったので毎日これでもいいくらい気に入ってる。
軽いし、表地が黒で裏地がネイビーっていうのも小粋で好き。

更に5年ほど前に買ったGRACEの革コート。キャメル色。
ワイルドな感じに一目ぼれしたが、一発買いできるほどの値段では
なかったので、どないしょーと思ったところ、店員さんに
「伊勢丹のカードを作るといいですよ」と言われるままに…という
思い出の1枚。そう、このコート欲しさに哀カードIカードなんて
作ってしまったのよ…それまで、年会費無料のセゾン専用だったのに
会費払って泥沼の伊勢丹っ子純情(しかし聞いて! 2ヶ月ほど
行かずに我慢してるの…なんと! Iカードの残高ゼロ円!! ここ
3カ月くらい。すごいっしょ←誇れるほどのことか)。
ちなみに昨年は一身上の事情…つーか、身体上の事情で着用が
できなかったのですが(まるまると肉付きのいい女の革コート姿なんて
小粋どころか小力よね)、今年は無事に復活の予定。

更に4年前のベイクルーズのセールで買った普通のAラインコート。
ベイクルーズのファミリーセールにて購入。
スピックアンドスパンの定価3万くらいが9800円。定番なので
(学生さんが制服の上に着る紺色の学生コートみたいな形)
もう結構よれよれしてるけど大切に着てます。ベージュです。
二の腕あたりが昨年と比べてスッと着られて満足です。

もう1枚のベージュは、ラベンハムのハーフコート。昨年、
再放送の「恋ノチカラ」(深津絵里主演ドラマ。このドラマの彼女の
服装が可愛くてまねしたくてたまりません。まあ、ニットの下の
隠れ巨乳はまねできないわけだが(笑))を見て、真似して買った代物。
購入したのはスピック&スパン池袋店。
ふかっちゃんはオレンジを可愛く着こなしてたけど私は無難にベージュ。
襟がコーデュロイ(と書くとこそばゆい。「コール天」でいいじゃん!
ハイネックはとっくりよ♪ レギンスって言うとき緊張するわ)で、
身頃はキルティングっていうカジュアル路線。これも、昨年は
丸い身体にキルティング、というコミカルな感じだったんだけど、
今年着てみたら、やっと普通に着こなせて一安心。これは
七分丈パンツなんかと併せると「LEE」に出てくるカワイイ奥様の
お出かけファッション風になるのでとても便利。

大体レギュラーはこのへんから選ぶ予定です(その他、千鳥格子と
ネイビーの七分袖ショートジャケットとかグレーのロングコートとか
いろいろあるにはあるが)。

と、実はこれが全部前フリだったり・・・ってすみません!

いやね、子どもの頃、初めて好きになった大人向けの歌が
「ルビーの指環」(寺尾聡)でした。
1981年に発売したので、私がまだ
小学校低学年のときだったんだけど、とにかくギターが哀しそうなのと
熱唱系じゃないクールな歌いっぷりが「大人!」って感じで
ハマりましたねー。レコード買うって言う発想がなかったので
(小学生が気軽に買うものではないと思っていたし親にこの
曲を好きっていうのはなんだか恥ずかしい気がしてねだれず)
とにかくザ・ベストテンが楽しみでした。当時は芸能人とかテレビに
あまり興味がなく(今みたいな大人になるとは周囲も思わず…)
歌番組もドラマもほとんど見て無い読書少女だったのに、
「ルビーの指環」は何度でも聞きたかった。

女の人にルビーの指環を上げたけど別れちゃって(寺尾さんの
♪あなたを失ってから~、という歌い方が素敵…)哀しい歌
なんだ!ということは子ども心にも分かり、せつない気分に
浸っていたんだけど…だいぶ大人になるまで、歌詞の一部を
かなり大胆に誤解してたんですね、実は。

正)♪町でベージュのコートを見かけると
指にルビーのリングを探すのさ  あなたを失ってから

要は、別れた女と似たコートを着ている通行人を見るとつい
指まで見ちゃうっていうせつないシーンですよね。
しかし、私の脳内ラジカセでは、寺尾聡はこう歌ってた…

誤)♪町で便所のコートを見かけると

そして、自分なりに意味も通っていたのです。

町で便所のコート=公衆トイレのドアのところにかけて忘れられているコート

それを見て、ルビーの指環をした彼女を思い出してため息、とか。

男性である歌い手(主人公)がどうして女子トイレでコートを発見?と
あきらかにおかしいのですが、当時は普通にそうだと思ってました。
トイレじゃなくて便所、と歌うのも、どこかぬぼーっとしている寺尾さんの
キャラゆえだと信じられたし・・・

「ルビーの指環」が懐メロになり、私がものを少しはわかるように
なって初めて「あっ!」と気づきました。ベージュっていう色の名前は
知ってたんですけどね、フツーに・・・。

作家・向田邦子の「夜中の薔薇事件」(♪わらべは見たり野中の薔薇~、
というシューベルトの歌曲の歌詞を「夜中の薔薇」だと思ってたことが
あった、というエッセイ。そこから、「夜中」に関する素敵なエピソードが
展開されるのだが)と並ぶ(勝手に並べる)空耳ネタでした。
ちゃんちゃん。

…これを読んで、自分の若き日のあやまち空耳系を告白したくなった方、
お待ちしております・・・(笑)☆☆
[PR]
by tohko_h | 2007-10-29 19:14 | drops of my days

「サンデー・ジャポン」

ご出演スケジュールには入って無かったけど、録画しておいたら
出演されていました。昨日の夜にフジテレビで生放送に遅くまで
(24時近くまで)出演されていたので、大阪には帰れない…
→東京に泊まり
→朝の番組にも出るかも

と、ヤマかけしておいたらものの見事に・・・!

なんか、ストーカーの才能があるのかもしれない自分(笑)。

例の騒動について

内藤さんは大人の対応してるし、亀田長男はハタチでしっかり
会見してたし(自分がハタチのころを考えると立派、といって
ました。そういえば内藤さんもそんなことを言っていたような)、
といった感じで、誰にも攻撃的ではないやさしめのコメント。

昨日のフジテレビはヒゲあり、髪もちょっとルーズな感じのスタイリングで
お顔のコンディション自体お疲れ気味に見えていたのですが(5時間の
生放送だもんそりゃ疲れますよね)、今朝はヒゲも剃られてて
前髪はちょうどいいウェーブで、ビジュアル的には
昨夜より好きな感じでした。

やはり、サンジャポは何があってもとりあえず毎週録画しとくのが
いいみたい。
[PR]
by tohko_h | 2007-10-28 12:30 | HashimotoGovernment

「天使の梯子」村山由佳

a0079948_0244196.jpg
「天使の梯子」
村山由佳
僕が好きになった年上の
あの人は、少女のように
可愛らしい面と、どこか
ミステリアスな面を持つ
女性(ひと)で、だから、
恋せずには、いられない…


って、このあらすじ文、実は、
村山さんの出世作の「天使の卵」でも、
nonnoで連載してた「夜明けまで1マイル」でも、
現在も進行中の「おいしいコーヒーの入れ方」シリーズでも
このまま使いまわしOKなことに書いて気づいた(笑)。

繊細で情熱的な青春野郎、といったタイプのハタチ前後の男の子が
年上の美人に夢中になって「悔しいほど好きだ」と嫉妬したり
相手を押し倒したり追いかけたり、というお約束な展開てんこ盛り。
自分の作品のトレースを繰り返しているうような気が、しないでもない。

(自分的プライス)
定価¥480(税込)→自分的プライス¥300(62.5%)

すぐ読めちゃうし読み返す可能性がかなり低いので…
[PR]
by tohko_h | 2007-10-28 00:32 | reading

過去記事(出町ふたばの豆餅)でコメント返し飛ばしをしていた
ことに気づいて、おふたりの方に土下座を心の中でしつつ
切腹は許してほしいと思っている真夜中です。こんばんは!

今日は、会社関係の飲み会があり、久々にほろ酔いになるまでビール。
帰って体重計に乗ったら、数時間で1,5キロ近く増えていました。
明日には減ってますように。といいつつ、お酒のあとは食べたくなっちゃう
アイスクリーム。

コンビニで仕入れたのは、ハーゲンダッツの季節限定商品。
先月発売されていた、ノワゼットショコラというフレーバー。
ヘーゼルナッツとチョコレート、という解説に心惹かれて。
a0079948_231327.jpg



へーゼルナッツ、大好きなんです。香ばしくて、チョコレートとかに
入ってても嬉しい。食感と香りと風味、どれも好き。ピスタチオと
同じくらい。それがアイスに、となればやはり食べてみたく、
「体重は増えてたけど体脂肪が最近ちょっと減り気味だから大丈夫!」
と謎の言い訳をしつつ、いただきま~す!
a0079948_233846.jpg

↑また、この「マーブル模様」っていうのがなんだかかわいくてうれしい。
味は、チョコとナッツって濃厚すぎたらやだなーと思ってたけどそれは
杞憂で、ナッツの香ばしい香りと、爽やかな甘味のアイスがからみあって
絶妙の大人向け味に。あえて熱いコーヒーとあわせるのもよさげです。
半分食べて大満足で残りは冷凍庫へ。次の飲み会のときまで待機しといて
もらうとしましょう。
[PR]
by tohko_h | 2007-10-27 02:06 | eating&drinking

楽天は来月17日に宮城球場で行われるファン感謝祭で、
選手による屋台の設置を検討している。
これから選手側と話し合う段階だが、

この知らせを聞いたルーキー田中は
「じゃあ僕、たこ焼き屋をやります! たこ焼きなら、
全然焼けますよ!」。兵庫・伊丹市出身だけに、
地元関西の名物を焼くことを自ら志願した。

イベントの入場定員はファンクラブ会員を優先した2万人だが、
田中の活躍に合わせ、今季チームは4位浮上と注目度は高い。
球団3年目で初めて、地元の東北放送がファン感謝祭を
テレビで生中継することも決まった。
田中は、高校時代の文化祭で屋台を経験済み。
怪物ルーキーの華麗な焼きさばきが、お茶の間に披露される。
(ニッカンスポーツより)


華麗な焼きさばき、って、記者さんもなんか面白がって記事を
書いているような・・・
仙台牛A5ランクの肉だのフォアグラだのだったら、萌えは
ないのですが、シンプルな粉モノを一生懸命に焼き焼きする
姿を想像するとかわいくてなりません。
スターなのか庶民派なのかよくわからない魅力の田中くんに
たこ焼きというのはなんだかますます絶妙です。
形がボールに似てるしさ。

「行列のできるたこ焼き屋さん」になること間違いなし。
楽天のファンクラブに入っておくべきだったか・・・(笑)。

ちなみに、
スポーツ報知にはこうも書いてありました…
>(たこ焼きの腕前に)ピッチング以上の自信をにじませた。

新人王最有力候補がピッチングよりうまく焼けるって・・・
本当においしいのかもしれません。

ちなみにプロ野球aiという雑誌が日刊スポーツさんから
出ています。野球界の「明星」(現在は「Myojo」と表記されて
いますがあえてここはこれで)みたいな雑誌でして、
要するに選手をアイドルみたいに応援してる女子読者向けの雑誌。

そのある号に「この人気選手とデートするなら?」という
チャート式相性占いみたいなのが出てまして。恋愛についての
一言コメントつき、みたいな記事でした。

ヤクルト青木と相性がいいあなたは、神宮でおしゃれデート。

ダルビッシュと相性がいいあなたは、札幌でシックにデート
(ちなみにこの記事かどっかで、ダルビッシュは田中くんに向けて
「これから、いろいろな女性が近づいてくると思いますけど、
よく相手を見極めて付き合ってください」とアドバイスしていた。
アドバイス人にできるほど見極めたのか、ダルよ)。

マーくんと相性がいいあなたは、仙台で牛タンを食べたあとは
お部屋でおしゃべり(お部屋って…寮暮らしなのに…自分の部屋に
連れ込めということなのか)。

そう、皆さん、球団の本拠地デートってのが前提の記事でして。

ゆえに、西武の涌井と相性がいいあなたは、といえば、所沢のはずが

「西武池袋線の池袋駅改札前で待ち合わせしてそのまま
西武デパートへ。きっと彼はセゾンカードで何でもおねだり
聞いてくれるはず♪」とか書いてありました。

他の人は、どこそこ(地名)で食事、とか漠然としてるのに
なぜ涌井だけ・・・

しかし、カードでしゃきしゃきプレゼントしてくれるなら私も涌井がいいかも。
マーくんってクレジットカード持って無いらしいし(笑)。
[PR]
by tohko_h | 2007-10-26 16:59 | baseball

会社でちまちま校正にいそしみつつ、久々に買い物でもするかーと思い
妹にお誘いメールを送っていたワタクシ。

「たまには東武百貨店もいいんじゃない? カラータイツとか
欲しいんだよね。この前、ちょっと西は見たんだけど、あんまり気に入ったのが
なくってね・・・」みたいに。

すると妹から返事。

「ないだろうな、西部には、サボテンと
カーボーイくらいしか」

うう、たしかに「西武」だね。「西部」じゃ、カーボーイがバンジョー弾いて
保安官が現れて、皆テキーラ飲んでるあの世界だ(どっか
間違ってるでしょうか)。
[PR]
by tohko_h | 2007-10-25 11:54 | others