<   2008年 05月 ( 49 )   > この月の画像一覧

泥酔に近い状態で、ただいま旦那氏帰宅。
あまりにも不細工な酔っ払い顔に「昔(0歳とか)は美少年顔だったのに
すごい顔だねー」と思わず言ってしまうと
突然

♪オールド美少年~(音階で書くと「ララララシシシソドー(ドは高いほう)

と歌いはじめました。更に

♪だけれどヨメはブスー、と失礼な歌詞に・・・(笑)

更に

♪お水をちょうだいよ~、と歌っていたけど無視しました(笑)。

しかし、人間、ここまで酒臭くなれるのか驚愕。
奈良漬を布団に持ち込んだような状態で、こっちが眠れなくなりました。
トホホ。
[PR]
by tohko_h | 2008-05-31 04:05 | drops of my days

カワいすぎるカワウソ。

青春時代を吉田戦車の「伝染るんです」とともにうっかり送ってしまったので
「カワウソくん」というと、ちょっと卑屈でどっちかというとプチ不細工なイメージが
抜けないんですが…大阪に行って、そのイメージを覆されたい…

大阪市港区の「海遊館」で30日、コツメカワウソの赤ちゃんの
日光浴が始まった。同館で2カ月前に誕生した5匹は、
現在は最も成長が著しく、骨格異常を防ぐため、太陽光を
十分に浴びることが必要という。(時事通信)



a0079948_22161179.jpg


a0079948_22194757.jpg


a0079948_22172246.jpg

[PR]
by tohko_h | 2008-05-30 22:20 | favorites

やはり、見れば見るほど「こ、このフカキョンは、いやかも・・・そりゃ、
倖田さんのあとだから、爽やかにしたいのはわかるけど・・・」と氷結の
CMに疑問を抱きつつテレビを見ていた今日このごろ。油断してたら
来ましたよ、真打の金麦夫人!!

今回は、サンバのリズムにあわせて(と公式情報にあった←ブログに記事を
書くためにわざわざ調べるあたいって一体…)軽快に、画面に向かって
お尻をフリフリ振ったり、ばんざいするみたいに両腕を上げてピョン!と
ジャンプしたり、相変わらずの金麦イズム。最初のうちは、女優さんが
宝塚卒業して映画に1本出た、といっても、まだ一般芸能人と比べてどこか
垢抜けない感じがあって(宝塚卒業生って割と皆そうじゃない? で、
普通のテレビなどでもまれてるうちにおさまりがよくなってくるような)、
そのダサい美人っぷりと金麦ぶりっこが溶け合いすぎていてイヤーンな
感じだったのですが、彼女、だいぶ洗練されて、芸能人っぽくなってきて…
(タカラジェンヌは何歳でも「生徒さん」扱いなせいか、どこか素人っぽい
のにたいして)せっかくすっきりした美人としておさまりがいい雰囲気に
なってきたのに、相変わらずの強引なはしゃがせっぷりはどうよ、と
思ったり。

さて、金麦はさておき(飲んだことないんだけど(笑))、とりあえず、
昨日の記事で書いた「チョコレートいれ」のフタの写真など・・・
a0079948_0224689.jpg


実は私はヒヨコもの好きなんです。子供のとき初めて買ってもらった
ぬいぐるみは、上野動物園(もちろんランランカンカンを見に、ヨコハマから
遠出しましたわよ!そういう年代です)の売店にいたひよこぬいぐるみです。
当時はパンダにはあまり関心がなかったような…それからハマったのが
ペンギン。サンリオの「タキシード・サム」というキャラクターグッズを鬼の
ように集めました。そしてサンリオの流れで「ザシキブタ」というかわいいブタの
キャラにのめりこみ…しかし、高校くらいから、オシャレ気取っていたので
キャラクターものからは離れていたのですが、社会人になったら、いきなり
たれぱんだブーム。当時の彼氏がゲーセンのUFOキャッチャーが特技
だったのをいいことに、ぬいぐるみの乱獲に励んでもらいました(笑)。
で、今は、ブタのぬいぐるみと川の字で寝たりもしてますが・・・

閑話休題。

今日から池袋西武で売られ始めた栃尾のあぶらあげ。ネギ味噌味。
なんと、これで1枚の半分…後の半分は明日食べます。表面にも
味噌ダレがたっぷりついていて、焼いてると香ばしいにおいが…
a0079948_023825.jpg


そして、ブタキムチ。発酵食品で腸をキレイニしつつダイエット、と
いうのが私流なので、キムチ、ダイエットをはじめると凄く食べます。
ホントはご飯に乗せて緑の野菜を添えると見た目もきれいだしおいしいけど
ご飯はガマン。ビールもガマン。
a0079948_0232614.jpg


ビールのかわり、お茶で贅沢…と、こちらもデパートで仕入れました。
一保堂の包み紙、いつ見ても好きー!
a0079948_0235698.jpg


実は、これ、ひとふくろ400円くらいの玄米茶。高級なお茶専門店で
庶民的な玄米茶やほうじ茶を買う、という贅沢かげんが我ながら絶妙。
今週末は、録り貯めた「相棒」の再放送がたくさんあるので、のんびり
旦那氏と鑑賞予定。
a0079948_024176.jpg


「相棒」に出てきたすごい編集者(ネタバレ)。
[PR]
by tohko_h | 2008-05-30 00:45 | drops of my days

魔性のチョコレート

ティラミス・アーモンドチョコレート。別名北新地チョコ(!)。
大阪の夜の社交場・北新地のクラブで乾きもののおつまみとして
出されて人気が出た、という伝説からついた名前だとか。
その名前につられたわけじゃないけど、取り寄せたらおいしくて…
結局リピートしております。大きな袋を1度に3つも4つも
頼み、人と会うときにジップロックに詰めて持っていったことも(笑)。

しかし、このチープな駄菓子感、おしゃれスイーツ好きな人だと
「なんか…地味?」と思われちゃうかもしれませんね。
間違っても伊勢丹のデパ地下などに置かれることはなさそうな、
そんな庶民度100%の、ショコラ、じゃなくて、チョコレート。
a0079948_018356.jpg


うちのテーブルの上にも、こうして常備しております、そろそろ気温が
高くなってくるからヤバいかな。と思いつつ…これで我が家のお茶の間も
一気に新地の高級クラブ(ウソ)。イヤ、新地のクラブで働けるほどの
女子力と若さがあれば・・・とっくに会社辞めて・・・る、はず(なぜ銀座じゃなくて
新地希望かはひ・み・つ(笑)。いや、政界関係はやはり祇園なんだろーか)。
と、とにかくね、このチョコ、こんなにたくさん入れておいても、
おとなふたりであっというまに食べきってしまいます・・・
もともと、我が家は、夜は夫が外食、嫁は簡単ご飯かデパ地下、が
平日の基本的な晩御飯スタイル。で、夜のお茶だけ一緒に飲む
んですが、そのときもお菓子とかなくても平気なのね。なのに
こうしておいておくと、あっというまに食べちゃう・・・玄米茶とか
ほうじ茶とか、渋系のお茶との相性がいいんですよねー
(ちなみにこの器「チキンラーメン」の特別セットのオマケです。
いちおうたち吉かノリタケとか、いいとこの磁器らしい。でも、
ふたにはひよこちゃんがついてるの←ふたの写真撮ればよかった)。
a0079948_081369.jpg


中身は、外から、ココアパウダー・マスカルポーネチーズ・そして芯に
アーモンド、というシンプルぶり。高校時代、ティラミスが世間的に
デビューを果たし、その関連商品として、板チョコの中にマスカルポーネ
チーズのペーストみたいなものを入れた商品が発売されて一時
ハマってましたが、ホントにチョコレートとの相性が抜群。さらに
中に入っているアーモンドが香ばしくて更に美味。
a0079948_084026.jpg


なかなか、バレンタインに、とか、手土産に、というのには庶民的な
ルックスと雰囲気でありますが、コーヒーに合う、ステキなおやつです。
たまに、朝出かける前にバッグに2~3個入れて、会社のデスクでこっそり
噛みしめたりするには便利なサイズでもあります。


※私はいつもこちらで買ってます→小島屋(上野・アメ横)@楽天
アメ横の店舗に行けば直接買えるのかなぁ。今度行ってみようっと。
[PR]
by tohko_h | 2008-05-29 11:13 | favorites

全部デパ地下弁当

a0079948_2304060.jpg

池袋西武の地下のスーパーみたいになっている食料品売り場の
お惣菜コーナーの赤飯が美味しい。それをメインに色々詰めてみました。

明日から、久々に、ダイエットの新兵器を導入です!
兵器というか、踏み台以外の運動に身を投じます。

今日の食事
朝)お赤飯半分 ヨーグルト200グラム+林檎ジャム

昼)お弁当

夜)カツオとタマネギとミョウガのサラダ(オリーブオイル、シソ油、寿司酢、ポン酢)

踏み台昇降のお供)アド街ック天国(蔵前編)
おいしそうなビストロ・モンペリエと、いせやの天サンド(天ぷらのサンドイッチ)
気になります…
[PR]
by tohko_h | 2008-05-28 23:07 | cooking

現在、私だけで10人くらいの方に個人的にお勧め(布教)中の
「聖☆おにいさん」(中村光)の新刊・・・当初の12月発売予定から

7月23日発売、と、大幅な繰上げになったそうです。

掲載誌の「モーニング2」が月刊化されたので、原稿が溜まるまでの
時間が短縮されるんじゃないか?という期待はしてたのですが、
実際にここまで繰り上がると…嬉しすぎです。
[PR]
by tohko_h | 2008-05-27 12:09 | NEWS

とどめの貧乏くじ( 笑)

毎朝の占いチェックはしませんが、たぶん今日は最悪の予感…朝から確信。振込の用事があって郵便局へ。会社近くの大きくてメジャーなとこの混雑を避けて早めにうちを出て近所の徒歩圏内のひなびたところへ出勤前に立ち寄る作戦を決行することに。先客いない。窓口ひとつ。受付の番号札を取り、振込用紙に記入しはじめたところに、新しいお客さんが登場。受付の番号札を無視して受付に直進。通帳を出していきなり係員に質問をはじめる…係員さんは、質問に答えたあと、そのまま、そのお客さんのために手続きをはじめた…待て。その人番号札とってないじゃん! 私、とっくに用紙書き終えて「受付待ってます」体制なのに。せめて、質問に答えたあとで「番号札をお取りになっておまちください」と、さきに、見るからに単純な振込だけの私をさばいてくれてもいいじゃないか~。横入りをしたそのお客も、そっちを優先した窓口さんも酷い…それでも耐えて待ちましたが…やっと横入りさんの壮大な用とやら(10分くらい!)が終わり、私の番号が呼ばれました。なんと「お待たせいたしました」系のお詫び無し! さすがにむかついてなにか言いたかったけど、怒りにまかせて感情的になりそうで無言で用紙とお金を出しました。すると、お釣りが2000円札で…私は一瞬でこの窓口の方に嫌われたかバカにされたの??と、このタイミングで2000円札、というので更に凹んでしまいました。いや~すごいね、なんなんだろう、この2000円札のかもしだすイヤンな感じ(笑)。早くうち出たのに普段より会社着くのも遅くなっちゃったし…ビール日和だけど今週はダイエット強化ウィーク。この悲しみをどうしたらいいの~(中略)~だ・い・め・い・わ・く♪(ユニコーンの名曲で私ったら)

11児42分追記
出勤したら、自分の初企画本(2年前か…)が重版してました。うひょひょ。
郵便局に嫌われても、書店に好かれていればいいか(笑)。

[PR]
by tohko_h | 2008-05-27 10:52

ゲームにハマる。

a0079948_1494369.jpg

ZOO KEEPER(リンク先音注意!)にハマりすぎて
日常生活に支障が…やばっ。
[PR]
by tohko_h | 2008-05-27 01:50 | drops of my days

再スタート!

氷結のCMがエロかっこよくなくなって一安心?と思ったら、今度は
ダサ暑苦しい感じで、なんだかなーという今日このごろ。
あのフカキョンなら、まだ金麦妻のほうがマシかも・・・ううむ。

今日の会社帰りに、キハチのパン屋さんに寄って、ウワサの「トライフルパフェ」
(キハチの名作ケーキ「トライフルロール」をモチーフにした果物などが
ふんだんに使われたパフェ)とやらを食べてこようと思ったら、期間限定
だったということで「はちみつプリンパフェ」とやらに変わっていました。
残念! 一瞬迷ったけど、まわれ右!で食べずに店をあとに。
ハチミツならヨーグルトに入れて食べよう!そうよ、ダイエット!
と思い、脂肪を流すとうわさのシソ油と、大好きな林檎ジャム(ヨーグルトに
合う)を購入して帰宅しました。

ちなみに今日のお弁当…ご飯が雑穀系(これは、やずやのサンプル)で
鶏の照り焼きにピーマンいため、という、色気に欠ける、弁当の主に
ふさわしい地味っぷり(笑)。でも滋味は、そこそこかな??
a0079948_1371531.jpg

[PR]
by tohko_h | 2008-05-26 23:31 | going on a diet

「ごくせんは不良を讃えるな」 和田秀樹さんがコラムで異論
※記事要約
精神科医の和田秀樹氏が、雑誌のコラムで人気ドラマ「ごくせん」に
ついて痛快なドラマであることは認めつつも、ある設定について不満を
述べた。そこから、ネットなどで論争が巻き起こっている。
その設定というのは「主人公の教え子たちの不良より、別の進学校の
優等生のほうが性格が捻じ曲がっている」というところ。秀才が
「世直し」と称して、鉄パイプで成績が悪い子を襲うという話があったそうだ。
和田氏は「秀才=悪、不良=心はキレイ」という図式が青春ドラマの
ステレオタイプになっている、と述べ、これらのドラマが、勉強のできない子が
「人間性がしっかりしていればいい」と自己正当化することを増長して
しまうのではないか、というところを危惧しているそうですが、ネットや
教育関係者の間では賛否両論といったところ。

後半の「勉強できない人が自己正当化うんぬん」はさておき、
確かに、ドラマや漫画の中で、魅力的な主人公や人気者のモテ役は
「不良」であることが多い。そして、優等生は「まじめだけどダサい」とか
「実は陰険で悪事の黒幕」といった、おいしくない役割で描かれることが
多いのは事実。「金八」の昔から、ジャニーズ枠のかっこいい男性タレントは
大体不良の設定だし(マッチとか)、優等生は、児童劇団出のぱっとしない子
だったり・・・(笑)。
視聴率がごくせんの3分の1か4分の1しかないから話題になってないんだと
思いますが、上戸彩主演の「ホカベン」でも、この前「先生に受けのいい
優秀な少年が実はいじめの黒幕で皆に嫌われまくっていた」という話を
やってました。

不良=ファッショナブルでカッコいい、優等生=先生には褒められるけど
なんかダサい。というお約束設定は、かなり根強く昔からあって、それの
もっと進化しちゃった形が「心優しき不良と、イジワルな優等生」パターンと
いえるでしょう。

大体、不良キャラが熱くトラブルについて語っているところで「先生、授業を
進めてください!」と言い放つ、とか、優等生キャラっておいしくない出番が
多いんですよね、あの手のドラマ。男子は七三メガネ、女子だったら
三つ編みにメガネで、陰険そうな顔の人で、あだ名が「委員長」(笑)。

自分自身ヤンキーでも委員長でもなかったけど、中学時代
ヤンキーな先輩に「生意気」と囲まれたことがある私としては、
そういう、まっとうな学生さんを押しのけて不良の主役級がクラスを
熱く盛り上げる、みたいな不良賛美系ドラマや漫画は前から
好きじゃありませんでした(「ごくせん」も「ルーキーズ」も見てないや、
そういえば)。

どっちかっていうと、不良側より、不良に授業の進行止められたり
ホームルームで担任と不良の熱いぶつかり合いとかを聞かされるのは
ごめんだわ、と思う側ではあったので、美しい不良、が活躍し続ける
ある種のドラマや漫画で、影響を受けて何かがどうなる、とは思いません
けれども、見ていて「また、素敵な不良大活躍かー勘弁!」というのは
本音としてはあるので、和田さんの言うこと、半分くらいは判る気がします。

一度作って欲しい…ジャニーズとかモデル路線のイケパラな皆さんが
優秀なエリート男子集団を演じて、ブッ細工な不良を駆逐して正論を
ぶっちゃけまくるドラマ(笑)。
[PR]
by tohko_h | 2008-05-25 20:40 | NEWS