<   2011年 11月 ( 32 )   > この月の画像一覧

現在、スキンケアはPOLAのBA REDを使っている。調子は悪くない。
でも、アルビオン使ってたときより(私の肌的には)乾燥しやすくなってる・・・
なんて思いつつ、BAにしてから毛穴がすごく改善されてる気もするし(でもそれは
顔脱毛エステのせいかもしれず、どっちの影響が大きいかよくわかんなかったり)、
スキンケアを続けています。

が、しかし。

ファンデーションは、アルビオン! ふわっと肌に乗って、でもカバーも割と
しっかりしてくれるのです。今年はなんか、かっちりクリームファンデって感じの
気分にならず、下地→パウダリーファンデ、をアルビオンのラインで続けてつけて
そのあとテキトーな粉(コンビニコスメとかのやすいやつ)をはたいてほわっとした
感じにするのが気に入ってます。

ところが先日、どこかでなくしちゃったの。
ファンデーションとチークとマスカラ1本、という最低限のアイテムだけ詰めた
ミニポーチを。思わずチークは買い換えました(マスカラは家に何本もまだ
ストックがあるので買わなかった)。でも、ファンデーションは同じものを買いに
行きました。

久々のアルビオンのカウンター。ファンデーションを買ったときに「弊社のスキンケア
ラインを使ったことがありますか?」と聞かれて、別に悪いことしたわけじゃないのに
元彼に「おれのことも昔は本気だった?」と問い詰められているかのような変な
後ろめたさの波が…(笑)。「あ、前に使ってました」と告げると、サンプルをくれ、
最後に「あばよ!」と言うがごとく(これは嘘)顔にしゅっとコレをかけてくれました。
a0079948_8114243.jpg

エクサージュ モイスト セラムミスト (¥3,150 )
シュってすると、きめ細かい美容液の霧が顔にふんわりとくっついて乾燥などを防いで
くれるそうです。しっとり感やキメを美しく保ってくれる成分が入ってるようです。
で、ファンデーション塗った上からシュってしたり、あるいはファンデーション塗り直す
ときに1度シュってするとなじみがよくなるとか、凄く便利なものらしいです。
「うちのBAは全員持ってますね」とおっしゃるのも納得。私も思わず1本買ってしまいました。

この調子だと「やっぱり俺…お前がいないとやっていけない!」とダメ男のように
アルビオンに出戻ってしまうのかしら私。

BAは、化粧水とか使い切ると、リフィル(シャンプーの換えみたいに袋に入っている
とか、そういう堅実なところも大好きなんだけど。

または、初めて買ったスキンケアラインIPSAで原点回帰かしら?

というわけで、春先くらいにもたもた悩みそうです(今のスキンケアものがたぶん
そのころまで保つと思うので)。


ちなみにこの日は
10時 伊勢丹到着 買い物と服の下見を20分ほどで。
10時45分ごろ  会社着、仕事。
18時半 会社出る(神保町)
19時  渋谷着、原稿受け取り
19時半 神保町帰着、入稿作業、
19時40分 退社
19時50分 新宿伊勢丹(神保町→新宿三丁目駅は8分でつくのだった)
2Fで、朝目をつけていたファーマフラーを購入し、閉店の音楽が鳴る中を
コスメ売り場に走り、アルビオンのお姉さんに残業させてしまった…

という忙しい1日でした。なので、このひとつ前の記事に書いたベルクでのビールが
しみるほど美味しかったのです!

現在自宅から伊勢丹が20分、会社から伊勢丹が10分という環境にいるので
色々大変です(笑)。
[PR]
by tohko_h | 2011-11-30 10:11 | favorites

新宿東口・ベルク

♪JR新宿駅の東口を出たーらぁあぁあ~(椎名林檎「歌舞伎町の女王」)←懐!
※林檎さんの歌い方を文字にするとこんな感じだと思うのですが…

歌舞伎町まで歩かなくても、直ぐにあります、ビア&カフェ・ベルク。
いつもこの看板は気になってたんだけど。ちょっと「常連さんが集う店」
っぽい敷居の高さを何となくかんじてました。私が勝手にそう思ってる
だけで、新宿の有名なお店なんですけどね。
a0079948_871193.jpg


でも、時々ツイッターでフォローさせていただいている方が「買い物帰りに
ベルクでビールちょっと飲んでます」みたいに書いていると、なんか
凄く楽しそうで…ついに突入してみました! この日は、会社→渋谷(仕事)→
会社(打ち合わせ)→新宿(買い物)と、ものすごくハードに歩き回ってたので
のどが渇いていたこともあり、「ビール飲みたい」気分がこのドアマットの先へと
私を押し出したのです…!!!
a0079948_873952.jpg


店内は、小さいテーブルと細いカウンターと立ち飲み席が所狭しと
ひしめいていて、大盛況。カレーもあるしパンも焼いてるみたいだし、
ロールケーキなども売られてますが、やはり王道ビールとソーセージで!
このソーセージが肉!汁!って感じで美味しくてしばし言葉を失いました。
11月29日…いい肉の日、に相応しい夕ごはんになりました!!
a0079948_89569.jpg


こちらのお店、モーニングもランチもあるらしく、終日やってるそうです。
次は早起きして伊勢丹とか行く前に朝ごはん食べよう!と決意しました。
新宿に行く喜びポイントがまたひとつ増えてしまいました…どうしよう(今年の
買いものは、新宿6、池袋3、その他1くらいの割合になってるわ…)。
[PR]
by tohko_h | 2011-11-29 08:06 | eating&drinking

大体、毎年11月最終週ちょい手前?くらいに開催される伊勢丹で
もっともゴージャスな催事「ノエル・ア・ラ・モード」の季節。
昨年までは割と仕事が終わりゆったり気分の時期だったので、平日に
代休などを取り乗り込んでいたのですが…今年の11月は、恐らく
自分史上最大の残業時間記録を更新してしまうよう!っていう感じの
激務っぷりで、いけないかなーと諦めていました。

が、日曜日(27日)は夕方からのお仕事開始(原稿の届く時間がそこ
なので、昼間は特にやることなし)ということになり、なんとかむりくりでも
行こうと、開店10分前に並んだはいいですが・・・凄い行列。
そして、開店と同時にエレベーターに乗ったのですが、会場に入ると
もう100人以上ずらりと、この催事の目玉、シャンパーニュとお料理の
マリアージュを味わうイートインコーナーの案内待ち。
で、20分くらい並んで私たちが(今回も妹と参戦)告げられたのは
「14時45分スタートになります」でした(前の方から名前を告げて時間を
店員さんに言われてくるシステムらしかった)。
なので先に近くのやっすいお店でお昼御飯を食べてカラオケ1時間くらい
して、会場に舞い戻って来て、いくつかのブースで試飲スタート。

試飲…
凄くサービスや感じのいいところと、その逆のところの売り子さんの対応の
落差がすごかった…! おいしくても対応が微妙なところのだと買う気が
あっという間に失せます。だって1本5000円以上するものがほとんどって
いう世界で、冷たくされてまで高いお酒買いたくなるほどお人好しじゃないもん。
逆に情熱的に「この酒はうまいです!愛してます」という売り手の方からは
予算の限界まで買ってみたくなる(笑)。

ちなみに今年のテーマは「熟成」ってことで、熟成3、4年のものは
いっぱいあったし、中には20年以上、みたいな熟女系シャンパンも
ありました。深い味わいで「お酒」としてはすごく美味しいんだけど、
明るくハジけたシャンパンが好きな人にはどうなのかな、このへん。と
濃い目のを試飲させていただきつつ思った事が何度か。

とかなんとかいってるうちに時間が来ました。

まずはドーツのシャンパン3種類(あ、写真忘れた)。同じところの
熟成期間が違うものを頂きます。右端のやや甘が一番好みだったかな。
a0079948_813988.jpg


<正月屋吉兆> x <TERAKOYA>コラボのお膳。
右側が「正月屋吉兆」で左側が「TERAKOYA」
a0079948_815460.jpg


過去何年もこの催事に通ってるけど、今回が一番料理キビしかったなー
おいしかった順番に振り替えると

いわしの梅煮(地味だけど一番安心して食べられた。シャンパンより
白ご飯が合いそうなんだけど、しっかりボディのものにはあうのよこれはこれで)
a0079948_821324.jpg


鴨のロースト。これは安心していただけました。
a0079948_823027.jpg


フォアグラ茶碗蒸し。フォアグラの量が多くて気前よかった!
でもそれが、若くない、普段はさほどフレンチを食べてない自分にはとても
重たいボリュームに思えました。イートインで茶碗蒸しってのがある意味
厳しい部分もあるかも(あつあつ派だから)。
a0079948_824641.jpg


そして、このフォアグラのテリーヌ&ホタテ貝のスモークサーモン詰め。
フォアグラが2品っていう時点でもうバランス的にどうなのよっていうのも
あったんだけど(フォアグラ自体は美味しかったけれど)、右上にちらっと
見えているホタテのスモークサーモン添えが、はっきりと積極的に「まずい」
という感じで…サーモンもほたても好きなのにどうしてだったんだろう。
a0079948_83592.jpg


というわけで、ちょっと切ない味わいでしたが、ドーツのシャンパーニュが
3杯ついていて(しかも熟成度高いリッチな感じのものばあkり)3000円って
いうのはリーズナブルだったな、とは思います。

これで終わると切ないので、この日買った戦利品です。3本買いました。
a0079948_834632.jpg


エドシックモノポールブラン。こちらは、タイタニック号が引き上げられた時に
残っていたシャンパンの復刻版だそうです。今は別のデザインで売られている
のですが、こちらは懐かしのタイタニック版ってことで、数百円高かったんだけど
買いました。昨年も試飲して味が好みだったし、話のタネに奮発☆
a0079948_852890.jpg


特別な日じゃなくても飲める感じのものを…と思って探したのが
ドゥラモット ブリュット。4000円ちょっとのリーズナブルな1本。シャルドネ
の香りが優しく、鍋パーティーなんかにさりげなく持って行くと喜ばれそう。
スッキリさっぱり、やっぱり私がシャンパンに求めるのはそこなんだよなぁ結局。
a0079948_854934.jpg


そして最後。これは、試飲しないで買いました! 入荷数が少なく、試飲のために
ボトルを開けることができない、という事情ゆえ、らしく(笑)。
ポテルプリュ グランドレゼルヴ。花のかおりが繊細で、乙女な味(笑)らしいです。
チャキチャキとした売り子さんのトーク、信じたくなって購入決定。
年末あたり開けてみる予定! 感想は覚えてたら書きます。
a0079948_86725.jpg


実は今って、デパートのお酒売り場でも凄い品ぞろえがよいところたくさんあるし
わざわざ人ごみの中で、時には売り手さんとの攻防戦(「買う気がないなら飲ませない」
「飲まないとわからないんだってば」的な目線の微妙なやりとりがたまに起きて
しまう・・・)ネットのほうが安い場合もあったりして、この催事の存在意義って、ものすごく
めちゃくちゃあるよ!貴重だよ!ってほどではないのかもしれません。

ただ、デパートの催事場のあちこちからフォアグラを焼く香りとか、ポン!と栓を抜く
あの軽やかで可愛らしい音が聞こえてくると、気分が華やぐんですよね。
この「シャンパンまみれになってます」という気持ちを買いに毎年いそいそと行って
しまうのよねー結局。

来年も今の仕事してたとしたら同じように多忙なはずなので、また、土日に頑張って
人ゴミにもまれながら行きます・・・たぶん。

なので、目玉のバーはぜひ改善希望。普通においしいキッシュとかカルパッチョ
とか、シンプルでおうちでも参考になるような地味ウマ料理とかだったらむしろ
うれしいかも。
[PR]
by tohko_h | 2011-11-28 23:01 | eating&drinking

休日出勤弁当(土日)。

26日、27日と、土日続けて会社に行ったのでちょっと飽きちゃった…
実際行く前は嫌だけど行くとなかなんかいいんですけどね、休日出勤って。
電話かかってこないし人になんか聞かれたり聞いたりの会話がないので
淡々と、粛々と、目的(本命の仕事)がはかどる感じ。

で、会社に行く前に伊勢丹で京都グルメの特設コーナーがあったので
連日お弁当購入。

まずは、京都のロケ弁。穂久彩 「京都太秦ロケ弁」
生麩とかおじゃことか、洗練されたロケ弁。やはり太秦の撮影所とかだと
ベテラン大御所役者さんの出入りが多そうだから、若手中心の現場の
焼肉弁当とかとは一味違うのね…美味しかった(家だったらビール
飲みたかった…ぐすん)
a0079948_7584696.jpg

a0079948_759223.jpg


こちらは「焼肉料理屋南山 和牛弁当」です。
やわらかく炒めてある薄切り肉と、赤味の美味しさが楽しめる厚切りのコラボ。
うー、ワイン飲みたい―とうなりながら美味しく食べました。
a0079948_759277.jpg

a0079948_7594959.jpg


もっと余裕がなくなると自分が握った塩むすびとコンビニおでんとかになる
昨今のランチ事情ですが、たまにはこうやって自分でえさを用意して(笑)
乗りきるのでした(笑)。
[PR]
by tohko_h | 2011-11-27 23:58 | eating&drinking

a0079948_7573464.jpg

クレマモーレというお店のジェラート。
最終日に行ったらちょっと安くなっていたのでピスタチオとフロマージュを
2種盛り。アイスの2種盛り、10代のころは夢でしたが(お小遣い的に)、
大人になってやると、ちょっと持て余すボリューム感…かたっぽをシャーベット系に
するとか、軽くする工夫は必要ね。

ちなみに恵比寿は閉店したけどまだあちこちにお店あるみたいです!

クレマモーレ店舗一覧←CLICK!
[PR]
by tohko_h | 2011-11-26 07:56 | eating&drinking

ゲストは大物が多いんだけど、ストーリーが割とシリツボミだったりして
物足りないことが多い。

やはり、一徳がいなくなっちゃったから、警察内部の巨悪に特命係が
ぶつかっていく、みたいな話はやりずらいんだろうか(やはりなんやかんや
言って彼が右京を背後から見守ってたりしたから、好き放題捜査できた
って部分もあると思うの)。


来年の正月(2012年1月1日)もスペシャルあるみたいだけど、ゲストの
豪華さより話の濃さに期待したい…
[PR]
by tohko_h | 2011-11-25 12:52 | watching

信号待ちをしてたら、隣に立っていた紺色のコートの女の子(若そう)が携帯で
はなしている言葉が突然飛び込んできた。

「あなたにとって私の優先順位って、どれだけ低いんだろうね」
で、電話を切って、信号青に変わったからすたすた歩き出した。

ドラマみたいなセリフを実生活で言う人がいるんだ、と驚いた。

しかし、順位ってなんだったんだ?

複数の女性と付き合ってるモテモテさんが相手なのか。

それとも仕事と私どっちが的話なんだろうか。

私がもし、友達から「カレいつも忙しいのー仕事と私どっちがだいじなの」的な
愚痴を言われたら、今なら割と模範回答できると思う。
「大事なのは恋人でも仕事に対しての責任が全てを置いても最優先の
ときもあるよ」と。15年も働いてると(笑)。

しかしうちの夫のように「もっと働けるよ!できるよ!」とポジティブに背中を
ガンガン押してくれるタイプもありがたいけど疲れてる時は気が休まらない
←これはわがままですね・・・(笑)。
[PR]
by tohko_h | 2011-11-24 12:45 | drops of my days

勤労感謝の日ってことで、朝の4時半まで編集部にいましたよ…
むしろ、これだけの労働に耐えられる丈夫な娘に産んでくれた親に感謝すべき
なのかもしれません(もっと賢く美しく産んで欲しかったという残念感はもちろん
ドーンとあるんだけど(笑))。

さて、そんな業務的朝帰りをしたにも関わらず、午後イチでボクシングジムへ。
現在週イチで通ってます。8月から続いてますよ…ふふふ(ひざを怪我して
3週休んじゃったけど)。

1時間で1キロ減ります。
バイク(エアロバイク)20分
鏡の前でシャドウボクシング 20分
ジムの方の指導でミット打ち 10分くらい?
腹筋など 5分

これくらいなんだけど汗ダクダク。
次の日には筋肉痛(その日に力を入れて鍛えられたところがちゃんと次の日
痛くなるのが面白いです。腹筋ハードにやると次の日は腹筋が、フックばっかり
打つと二の腕が痛いし…)
更に、ものすごく「無」になる瞬間があるのです、打ってる時に。
トレーナーさんに「ジャブ、ジャブ、ストレート、右フック、左アッパー」
とか指示されたとおりにミットに打ち込んでるんですが、だんだんその声すら
聞こえなくなる。あ、私今、ガラスの仮面ワールドだと白目になってるはずだ!
というあの気持ちが快感なのですね。
軽い気持ちで始めましたが、週末の昼間にごろごろ寝てる習慣がなくなった
ので、よしとしましょう! 体重もゆるやかにですが減り始めてるし←重要。

あと、クーポンで試した脱毛サロンにも通ってます。顔の脱毛とフェイシャル
マッサージと肩や腕のリンパマッサージをトータルで面倒見てもらってるので
美肌の日、として月に1度のお楽しみです。こちらもクーポン買った当初は
「とりあえず1度」って感じだったのですが、お店が清潔でスタッフさんが
親しみやすくなおかつプロ意識が技術に対してはとても高いので気に入り
すっかり通ってます。

グルメクーポンだと一過性で終わるケースも多いかもしれませんが、こういう
習い事とか美容系のクーポンだと結構リピーター率多いのかなぁ。どうなんだろう。
[PR]
by tohko_h | 2011-11-23 23:47 | drops of my days

a0079948_1525568.jpg
「コッコロから」 佐野洋子
「百万回生きたねこ」で有名な佐野洋子さんが
書いた恋愛小説。オリーブに昔連載されていた
そうで(私がオリーブを卒業した後だわたぶん)、
美人じゃなくて「安全パイ」扱いされていた女の子が、
それでも凄く愛されちゃうお話。そのテの話って、
フィクションだから成立するんだろ?的なものが
多いんだけど、この作品に限っては、ヒロインの


亜子が、本当に可愛い。性格なんてちょっと可愛くても第一印象で見られる容姿が
ビミョーだとやはり若者の恋愛市場では厳しいだろうな~と思うんだけど、ちゃんと
イイ子のよさが伝わって好かれるっていう話はやっぱり読んでてすがすがしいし、
健康的な気持ちになるんですよね。

でもこういう、ほかの人が真似できないその子だけの可愛さで通用しちゃうって、
最強だなーと思う。
亜子の場合は、家族に凄く愛されてる(べたべたしてないし、顔がかわいくない、
みたいなことも平気で言われてるんだけど)ので、人が自分にちょっと関心や
愛情を向けてきた時に「私なんて…」とはならないんだよね。
自分が性的にそそるタイプじゃないとか客観的に分かっている賢さと、同時に
それでも自分に惚れてくれる人には卑屈にならず向き合える素直な女らしさが
彼女を輝かせているのだと思います。

最初は「かわいくない女の子だけどいい子だよー」って話なのかな、つまんね、とか
思ってたのですが、直ぐに亜子のキャラにハマって楽しく読めました。
彼女がモテるシーンがあっても「嘘だー」とは思わなかった。そっか、やっぱり
この人も亜子を好きになったのね、とにやりとしました。出てくる男子も、
いとしさとせつなさを兼ね備えててかわいかった。こういう内面から来る可愛さって
伝染するのかもしれない。亜子の心根の可愛らしさに男子も自分の可愛い面を
どんどん出していけるっていうか。
[PR]
by tohko_h | 2011-11-22 15:00 | reading

エチオピアのカレー

カレー王国と呼ばれる神保町の中で1、2を争う人気店&老舗の
エチオピア。かつては橋下元府知事が無名時代に愛していたという
由緒正しい(笑)お店です。モテさんも相当好きで、時々わざわざ
これを食べるために神保町に来てるらしい(でも私に声かけてくれない…)。

という人気店に久々にふらりと訪れました。残業しまくってお腹減ったからね。

神保町だと他に欧風カレーの某店でもそうなんだけど、こうして別に
じゃがいもが皮つきでバター添付で出てくるスタイルが割とメジャー。
カレーと食べてもいいし前菜としてつまんじゃってもいいし、フリースタイルな
感じで結構好きよジャガイモだけ独立してるの。
a0079948_1041013.jpg


チキンカレーなどが有名なんですが、初めての豆チキンカレーをセレクト。
こちらのお店は最大辛さ70倍までオーダーできるのですが軽く10倍で
たのみました。豆が甘くてスパイスはぴりっとしてて鶏がそのなかだち、
という素敵なバランスにおいしく頂きました。ご飯は少なめにしましたよ
(普通に頼むと1合くらい出てきます)。
a0079948_10411379.jpg


テイクアウトもあるので、カレー好きさんへのプレゼントやお土産にもいいかも
しれません(ルーのみでも、ご飯とルーのセットでもお持ち帰りできます)。
[PR]
by tohko_h | 2011-11-21 23:41 | eating&drinking