<   2011年 11月 ( 32 )   > この月の画像一覧

10月に1週間くらいブログを休んでて、そのあいだに読んだ本のことを
ちゃんとさかのぼって書こうと思ったけど面倒なのでやめます。
最新記事として更新重ねた方が読みやすいと思うし、なんか面倒で。
すみませんー。

というわけで、珍しく松本清張の小説を読みました。
女性週刊誌に連載してたということで、ダイヤモンドが出てきます。
3カラットの大きなダイヤモンドを手にした人たちがなぜかそれぞれ
事件に巻き込まれてしまうという連作短編のスタイル。

a0079948_14372629.jpg
「絢爛たる流離」 松本清張
昭和初期、九州の炭鉱王が嫁ぐ娘に
贈った大きなダイヤモンドのリング。
彼女の結婚生活は不幸なものとなり、
また、殺人事件まで起こってしまう。
そこから転々と人々の間をめぐる
ようになるダイヤモンド。戦時中の
軍人や成金、そして高度経済成長の
時代を生きる恋する青年の所まで。
昭和の暗黒面と女性の恐ろしさを
うまくからめた佳作。

もう松本清張って古典の域かもしれないって思うことがある。
今の時代の感覚だと成立しないトリックや動機がよく出てくるんだけど、
読むとやっぱり面白い。クリスティとかあの辺と一緒で、古典の王道というか。
このお話もそういう意味ではとても古典的推理小説だと思う。
結構雑な殺人事件とか、今だったらもっと捜査きちんとして解明できそうな
事件がうまいこと迷宮入りしちゃったりするし。
だけど面白い。
ラストシーンがものすごく秀逸。
ある人間が必要にせまられてダイヤを隠すんだけど、そっか、その隠し方が!
と読んでてゾクゾクしました。あのシーン見たさに映像化希望。
[PR]
by tohko_h | 2011-11-10 14:35 | reading

結果発表~!

2日半ほど断食をした結果、減った体重1.8キロ。
大したことないー。
しかもこの前妹が遊びに来た時にワイン飲み過ぎたり家でお菓子食べたり
だらだらして増えた分がやっとりカバーしただけ。
もしかして停滞期?
前回ダイエットしたときも、ここのあたりで一度足踏みしてそのあとごっそり
減ったので今が我慢のしどころってことなんだろうけど。
しかも最近よかったお通じがダメになった。
ああ、お腹がスッキリすればもう少し減るかなー。

明後日はボクシングジム(3週間ぶり)に行って動きますぞ。
※明日外科に行ってNGが出なければ。
[PR]
by tohko_h | 2011-11-10 12:28 | going on a diet

断食三日目・ヒル

だめだ!お腹がなって恥ずかしすぎて仕事にならない。
タリーズで200キロカロリーのサンドイッチとブラック珈琲。
夜は抜くのでゆるちて、脂肪の神様私を見逃して!
[PR]
by tohko_h | 2011-11-09 14:22 | baseball

断食三日目・朝

とりあえず酵素と水とヤクルト。
お通じが完全ストップしてるのか体重あまり減らず。
昨日の朝より400グラムくらい??
トータルで開始時より1,6キロしか増えてない…1日800グラムかー。
焼肉それくらい食べるの簡単だよな意外と。とか思いつつ。
頭脳労働でカロリーを燃やす作戦で今日は行く←単に仕事がいっぱいあるとも言う。

ちなみに空腹のときはするめをこっそりかじる(においに注意)。
[PR]
by tohko_h | 2011-11-09 11:51 | going on a diet

断食二日目・朝

寝る前より300グラム減。
寝てる間に減ってるのって寝汗らしいね。

朝は酵素40ミリリットルとヤクルト1瓶。
おなかがごろごろいってるのに…トイレに誘われるあの気配は無し。
ああ、アフタートイレで体重減、とはなかなかいかないね。

お昼は揚げ物を軽くつまんでしまった。

そして夜も酵素40ミリリットルとおみず。

明日の朝までにまた減るかしら。
腸に刺激を与える薬(漢方)も飲んだんですが、胃がからなので危険かにゃー。
[PR]
by tohko_h | 2011-11-08 20:47 | going on a diet

断食1日目

今日からはじめた酵素断食。

朝イチではかった体重より、寝る前でちょうど1キロ減。
明日起きたら減ってるかなー楽しみ。
一応三日で止めて、木曜日金曜日はうどんとかおかゆとか
地味なもので胃袋をならすよてい。
あーでも明日お昼ご飯くらい食べちゃうかも。伊勢丹で
気になってるお弁当が売ってるんだよなぁ。

これを続ければ拒食&過食への危険な道が待ってるのかもしれないけど、
私の場合意地汚いのでこうしている間も「食べたいもの」のこととか
結構考えてるし、むしろ時々こうして鍛えてやるくらいの意識が必要ね。
だってこれから読もうとしている雑誌が「食楽」と「クレア」の手土産特集
(ファッション雑誌でなくて(笑))ってくらい食い意地張ってるもん。
[PR]
by tohko_h | 2011-11-07 23:07 | going on a diet

mt博の戦利品(一部)

…先日行ってきたマスキングテープの博覧会で買ったものをいくつか
ご紹介。

こちらのパックは、パッチワーク風に色々な柄が複雑に
組み合わさったものの2個セット。
a0079948_925151.jpg


右側のは会場限定柄。ラッキーアイテムが刷り込んであるとか。
a0079948_93533.jpg


私はちょっと地味好みなのでこれくらいの細かい柄も好き。
a0079948_932121.jpg


実際の使い方はこんな感じ。手でちぎれるところが気楽でいいのです。
センスのある人がざっくり使うと凄くサマになります(私はこういうのも
アドリブに弱い…ってタイプなのでなかなかカッコよくできないんだけど)。
a0079948_933657.jpg

a0079948_93509.jpg

[PR]
by tohko_h | 2011-11-06 23:02 | shopping

ただいま通院中

先月の19日、夜の坂道でおもいきりすっ転んだ私。
あたりは結構暗かったのでケガのひどさが分からず(黒タイツ履いてたし)、
更にお酒も入っていたので麻酔効いてる?みたいに痛みも感じず、
家に帰ってお風呂に入ろうとタイツを脱いだら両膝の膝頭の皮膚が半分ずつ
くらいなくなっていて、直径3センチずつくらい凹んでるのでした…

その夜は清潔にして寝たけれど、翌日、会社近くの(会社員のお約束)
外科に駆け込みました。

それから週1ペースで通ってます。
最初のうちは傷口を見せて薬をもらってるだけだったのですが、
2週目間からは「傷口にある汚くなった細胞がそのままだと、
いつまでも新しい皮膚ができないから」と極細ピンセットで傷口を
ぐりぐり。傷口の黄色いの「私、ひざまで脂肪がいっぱいなのね…」と
オチこんでたけど、それ、脂肪じゃなくて痛んでる細胞でそのまま行くと
脚がどうにかなるらしいという怖いものだったの!

で、やっと先週、黄色い抗生物質の塗り薬を卒業して、皮膚の再生を
促す白い塗り薬をいただくことができました!
今はタイツの季節なのでまあいいんだけど、膝にガーゼをくっつけて
あるいている間抜けな期間が後しばらく続きそうです。

で、この外科、受付に「症状などによって診療の順番が前後することが
ございます」と書いてあるんですよね。

「ふーん、そうなんだー」くらいしか最初は思って無かったんだけど、
私、いっつも、最後まで後回しにされまくるんです。

朝イチで行けば私のうしろにきた3~4人のほうが先に診察されて
こちらは1時間待ちとか。

じゃあどうせ遅くされるなら、と診療受け付け締切時間ぎりぎりに行くと
それでも私の後に駆け込んできた人よりさらにあとで、けっきょく病院が
閉まってから最後の患者として診られる始末。

正直ものすごくイライラしてました。
予約もできないし、なんだこの病院は?みたいな。
で、逆に「何で私はあとまわしなんだろう」と思って、ネットで「病院 診療順」
みたいにいろいろそのへんの単語で検索したら、どうやら、軽症の人を
後に回す傾向が割と色々な病院で見られるようです。

確かに外科って、内臓とかの「病気」の人はいないのかもしれないけど
脚や腕が思い通りに動かせなくなってる状態の人もたくさん通ってきているし
転んでひざに穴があいてる程度の私なんてたぶん「小物患者」なんです。
実際子供のころだったらマキロン塗って直してたと思います(年をとったせいか
傷のなおりが遅いのにも本当に驚いてますが(涙目))。
というわけで、これから忙しくなるのでどうすれば待ち時間を縮められるのか…
ディズニーランドみたいにファストパス売ってくれ!と思う今日このごろです。

ちなみに傷口が開くので、と、ボクシングなども3週間ほど休んでます。
今週末は久しぶりに行けそう!→結構楽しくなってきたところなので悔しい。
傷口が安定するまでは、スーパーのビニール袋に穴を開けて足を突っ込んで
持ち手を縛って、みたいにして膝を保護したり色々大変でした。

短くても太くても私の脚は君たちだけだよ、早く治って下さい、頼む!みたいな
感じです(笑)。
[PR]
by tohko_h | 2011-11-05 17:03 | drops of my days

mt博

MJといえばマイケルジャクソンですが、mtってご存知ですか?
マスキングテープのことです。紙製のテープなのですが…最近、その紙ってことを
利用して、かわいい柄やモチーフをプリントしたものがたくさん雑貨屋さんやネットで
販売されていて大変人気らしいです。

というのを雑誌の記事で読んで(現在発売中の「天然生活」12月号です。ふろくにも
凄く可愛い柄のマスキングテープが!)突然興味を持ちました!
a0079948_13114135.jpg
←天然生活のサイトさんから拝借しました。すみません。


しかも、10月31日~11月8日まで、原宿と渋谷の間あたりで、mt博覧会と称して
展示と大量の販売が行われるイベントがあるらしい、とも雑誌に書いてあって。

張り切って行ってまいりました。
会場はこちらです。初めて行きました。
a0079948_13133755.jpg


入口からなんかおしゃれな感じがします。会場には女子高生からおされな
マダムまであらゆる年代の女性がたくさんひしめいてましたよ!
a0079948_13142372.jpg

a0079948_1314404.jpg


建物の外装も「マスキングテープで飾り立てました風」のカラフルな感じに
飾られており、大量のマスキングテープが露店みたいに売られているコーナーも
ありました。
a0079948_13154087.jpg

a0079948_13164241.jpg


車や自転車も華やか。このストライプで色が賑やかな感じって、ポールスミスの
服を買うと入れてもらえる紙袋を連想します。
a0079948_13173817.jpg

a0079948_13175843.jpg

a0079948_13181238.jpg


こちらは会場内の量り売りコーナーなど。壁一面がマスキング!ってのは
ちょっと目がちかちかするけど楽しい!
a0079948_1319860.jpg

a0079948_13192681.jpg


そして中にも何十種類ものマスキングテープが。この会場限定の柄もあり、
「限定」という言葉に弱い私はかごいっぱいに買いあさってしまいました。

私は雑誌のキリヌキをしたまま箱に放置しがちなので、カワイイスクラップブック
作りにでも挑戦してみようかな、と思ってます。
購入したブツは、そのうちブログでまたネタにするかもしれません~!

http://www.masking-tape.jp/ezawaBlog/2011/11/mt2011.php←こちら詳しいレポが!
[PR]
by tohko_h | 2011-11-04 23:08 | drops of my days

a0079948_12511636.jpg

カルビ オルトレポ・パヴェーゼ ボナルダという赤ワイン。
微発泡なので、冷やして肉料理と合わせると美味しい、と言われたので(大丸の
ワインのイベントで)、すき焼き味のモツ鍋(これもお取り寄せ)と合わせて飲みました。
うん、おいしい!
ほんのり甘口なんだけど、赤のコクらしきものも感じられて、すいすい飲みつつも
ブドウっぽさはすごく残ってくタイプのワイン。カレーとかシチューとかあえて味が
濃いものとあわせたくなるワインです。

ちなみに年賀ハガキ、発売初日の11月1日に郵便局で買って既に自宅で
プリントアウト完了。来年の干支はタツなのでかわいくない絵柄が多いかなーと
思ってたけど各種素材集などを書店で見ると、タツノオトシゴもタツも可愛い。
いっそこの絵柄を使いたかったわ(昭和50年生まれ以前にしかわからなさそうなので
若ものには送れないけど!)。
a0079948_1256087.jpg


…思わず次に自分のえとが巡ってくるまであと何年かカウントしてみたのは秘密。
[PR]
by tohko_h | 2011-11-03 23:50 | eating&drinking