「ほっ」と。キャンペーン

アイメイク

目が私の倍は余裕でデカい!ってくらいぱっちりした友達と会うのでアイメイクを
本気でしてみたら、私の目も、通常営業モードより3割増くらいで大きくなった。
メイクすごい!
したまつげのマスカラと、上まつげとまぶたのあいだを埋めるいわゆる粘膜ライン
ってめんどくさいけど効果は確実にあるなーと思いました。

あと、最近口紅って塗ってなかったのだけど、この前、ディオールでネイルを
買ったときにおまけにもらった小さい口紅(結構赤っぽい)を塗ったら色白効果が!
というわけで、美肌と目がぱっちり、という理想的容姿に自分比で近づけるには、
アイメイクをちゃんとすることと割とパキッとした色の口紅を塗ること。
これがポイントかもしれません。

壇蜜みたいに、地味なんだけど綺麗にまとまってる感じのメイクが今一番知りたい!
[PR]
# by tohko_h | 2013-02-20 13:44 | drops of my days

決まっていく。

最近、自分の軸、っていうレベルじゃないけど、40歳目前にして(てことは
まあ、80年くらいは生きるつもりでいるので折り返し地点かなっと)、いろいろな
自分のなかの定番が決まってきて、やっと「私って何が似合うんだろう?」とか
「どれを選べばいいんだろう」的なフラフラと落ち着きのない状態を卒業しつつある。

その1)花柄は基本NG→店頭でかわいい!と見かけて試着して悪くないなーと
購入してもある日出勤前に着ると「!?」となってしまう。似合わないんである。
たぶん似合う花柄も、花柄界全体の2%くらいはあると思うんだけど大体似合わない。
なので、最近は、洋服屋さんで「わーナイス花柄」と思っても「でもきっと似合わない」と
スルーするようになった。あ、時々スカートくらいは買いますが。全身花ってのが
ダメみたい。花柄の似合う似合わないと女性的な愛らしさってやはり比例するもの
かしら、うーんうーん。でもさ、中谷美紀と山田花子だったら、山田花子のほうがある意味
小花柄とか似合うんじゃないだろうか、と極論に走ってみたくなったり(笑)。

その2)香水が決まった→大体仕事に行き詰まるとネットの通販サイトを見て、
ワインとか香水の味や香りのステキな描写文に釣られ衝動買いをしてしまう。
ワインなら飲んでしまえば済むが「さわやかなフローラルの香り」に釣られて
購入した香水が「懐かしのトイレの芳香剤の香り」にそっくりだった、みたいな
失敗をしまくってきた。まあ、たまには「まあまあ合うなー」ってのもあって、2、3を
気が向いた時につけたり付けなかったりだったのだけど。ある日、友達と
待ち合わせまで20分ほどあった時にお試しをしていたJIMMY CHOOの香水。
結構甘ったるいフローラルなんだけど、水のように澄んでる感があって、自分で
つけていてホッとするし、香水嫌いのモテ氏こと夫の許容範囲にも収まった。
というわけで、今の1本を使い終えたら、同じこれをまた買う、の繰り返しを
続けていけばいいのね、この香りが若くなる年齢までは(笑)。

その3)夫婦ふたりでワイン1本、が、ちょうどいい酒量みたいです、我が家(夫婦平均年齢
40歳)にとっては。昔はふたりで3本あけたあとに遊びに行ったりしてたんだけど、
美味しく喧嘩せず(酔ってからんだりからまれたりという団欒が惨事に、みたいな
泥沼展開にいたらず)仲良くふんわり飲んで楽しいのは1本。経済的なんだけど、
さ、さみしい(´;ω;`) というわけで、やはり、人数分プラス1本くらいは開けられる
女友だちとの飲み会は今後ますます重要になっていくことでしょう。みんな、元気で
肝臓腎臓ピチピチのままでいてね! 私も頑張る~。

その4)基礎化粧品→やはりアルビオンを使ってる時の安定感に軍配が上がった。
有名なSK-●とかもろもろアンチエイジングのやつとか試したんだけど、肌が
動揺するのか逆に荒れたり。

その5)スポーツジム→昨年6月に入会したところ、少なくても週4は通ってます。
インストラクターさんの人柄と「とにかく音楽が鳴り始めたら45分間やるしかない」
という何も考えなくていい100%受身で楽しく動けるところが気に入っています。
これも体力的に&物理的に行ける限りは行きたいなーと。というわけで、
ジム通いとひとりのときは晩ごはん軽め、でダイエット成立してるので、今までのように
書店でダイエット本やDVDを衝動買いしたり、Wiiのエクササイズ系ゲームを
チェックしたり、という「なにかやらなくちゃ」という焦りを感じずに、たんたんと
決まった運動を続けてけばいいんだ、と思うと気持ち的に楽です。ちなみに
ダイエットにつきもののお通じ対策に有効なのは私の場合古めの納豆(購入後、
賞味期限日まで放置してその日に食べる、味とか普通よ)とアボカドの和え物
ですね、最近は。

その6)酔い止め対策→へパリーゼ、ウコンなど、お酒を飲む前に飲んで胃などを
守るドリンク剤が各種売られてますが、いろいろ試した結果、私の場合、
野菜ジュースが一番有効みたいです。血糖値も落ち着くとかで、カロリーが高い
モノを食べに行く前も野菜ジュースを飲みます。これも最近はすっかり固定化。

というわけで、生活の中の小さな秩序やルールが出来上がり、迷ったり困ったり、
が減ってちょっと快適です。

ていうか、仕事が、アクシデント!予想の斜め上展開! 一難去って今度は百難?
みたいな嫌な意味でライブ感満載状態になることが多いので、ほかの部分での
安定してるモノゴトが愛おしくてたまらないという話も!
[PR]
# by tohko_h | 2013-02-19 15:38 | drops of my days

閉ざされた希望への道。

最近、テレビとダイエットのネタばっかりですみません。
仕事以外だとジム通いとテレビみてゴロゴロくらいしかしてなくって。
1月は残業100時間オーバーだったもん。そこから睡眠時間を
1日4時間削り出すと、意外と自分の好きなことを好きにしてた時間って
短かったの…忙しくてもお風呂で毎日1時間は半身浴して読んでた
本は最近外れとの出会いが多くて…悲しい日々を送っております!

さて。

体重結構減ったので(女子ボクシングでいうと3、4階級分くらい?)…
しかも、顔から減る(それは年のせいっていう説もあるが。もう体、
いくら太っても、ピチピチって感じじゃないからね…)
というわけで、外観の印象がここ半年くらいで結構変わりました。
どこかで読んだんだけど。
ダイエットを始めて1か月では誰も気づいてくれなくて。
2ヶ月目に「あれ、体変わり始めた」って本人が気づいて。
3か月目まで順調にいくと初めて周囲に「痩せたね」って
言われるらしいけど、私の場合、それぞれに×2って感じで。
痩せ始めて半年、最近、よく痩せたねって言ってもらえるように
なって、それもまたいい励みになってます。

で、服のサイズが下がって選択肢の幅が増えた、みたいな目に見えて
嬉しいこともいくつかあったわけですが。
私、実はもうひとつ、一番太ってた時に(て書くと今痩せてるみたいだけど
身長からいってもうちょっと痩せたほうがベターなのでまだ旅の途中よ
ダイエットの旅のね)思ってたことがあるのです。

太ってる→丸くまろやかに見える→優しく気さくそうに見える…→話しかけても
笑顔で答えてくれそうな気がする→よし!

こういう流れで、道を訊かれやすいんだ!
私が太ってるのがいけないんだ!

と思っていました。
痩せてて道を聞かれる人もいるだろうけど、私の場合は肉が原因な
気がなんとなくしたのです。

急いでいようが初めての街をこちらも半分迷いかけて歩いていようが
呼び止められ、時には肩を叩かれ(私知らない人とのスキンシップが死ぬほど
嫌いです←満員電車は別。あれはたぶんお互い周囲の人間を「人間じゃない」
とある程度意識を薄めるように思ってやりすごしてるんだと思う)、時には
タメ口を聞かれ、時には知らないと言うとキレられ…そういうのも、ステキな
街角に立っている素敵じゃない人間だから粗末にされるんだ、とどこかで
思っていました。

なので、腹を立てつつも、私の外見がこうだからしょうがないなーと
どこか、自業自得なんだよなあ結局、とクールに悲しく思って
いたのです。

が、しかし、体重がガーンと減って、サングラスとかも時々はかけたりして
アイラインも昔よりキリキリ引くようになり(年とると目の周りがぼやけてくる
からこれ大事(笑))、と、ダイエットBEFOREよりは、親しみ易くない
ルックスにシフトしたはずなのに…
それなのに!
普通に道、尋ねられております!

ガーン(゚д゚lll)

たとえあと5キロ減らしたとしても、
いや、ひょっとしたら、学生時代の超少ない体重まで
無理して戻しても、たぶんん、訊かれるんでしょう、なんとなく。

しかし、そういえば。
酔っ払いに「その目つきが生意気」とからまれたことのある目力男・
モテ様ことうちの夫も、外出先で道を訊かれることも多いし、旅先でもよく
シャッター頼まれがちです(A型で細かい彼にシャッターを頼んだ人たちは
なかなか運がいいと思う!仕事丁寧だし!)。

なんなんだろう。
オーラとか守護霊とかそういうスピリチュアルな話ってあまり関心持って
ないんだけど、ちょっとそういうのわかる人に聞いてみたくなりました。
もし可能なら、訊かれなくなる方法も(だからって、道で変な服を着て
奇声をあげてよたよた歩くとか、私がおまわりさん呼ばれるような
ヤバい方法は嫌だし…)
[PR]
# by tohko_h | 2013-02-04 20:35 | drops of my days

昨年の秋口から年末までは、古いコートを総動員して過ごした。
「次の冬は40歳なので、今年は我慢して来年は予算を多めにとって
ムートンでも買うか」なんてうそぶきつつ。
デパートで何着か試着したりしてかなり心が動いたが、やりすごした。

ところが、年が明けて2013年。
その「試着してはみたけど買わなかったコート」が、もののみごとに
セールで半額だの3割引だのガバっとお買い得になってるのである。
セール価格なので2着買ってもムートンコート1着より安いじゃん!
ということで、買っちゃいました。

セールおそるべし。
もうプロパーで買えないよう(嘘)。
ちなみに、先日池袋西武のJILL STUARTで、定価25000円のニットを
7割引で買えたりもしました。
いまの時期、セール商品をさらになんとか売り尽くして春物を並べたい!
という店の熱い売り欲がMAXになるころで、値下げしたアイテムをさらに
「再値下げ」してるショップが多いので、うっかり帰り道にふらりと寄ると
手ぶらでは帰れなくなりがち。やばいやばい。

で、セールで買ったコートの内訳。

TOMORROWLAND(collection)のベージュのショートコートに、
Bilitis dix-sept ans(チュールスカートで有名)のネイビーの
Pコート(人生初のPコートです。女性っぽいブランドなので、けして
カジュアルすぎないAライン気味の可愛いコートです)。

でも、あと1ヶ月くらいだよね、真冬コート着るのも。
というわけで、相変わらずケチケチと古いコートを着まわしつつ、
クローゼットに新品を2着かけてニヤついております。
この2着は来年のお楽しみだ!
厳密にいうと今年の11月くらいにデビューのはずだ!

次の冬、リバウンドしてたらどっちも着られないよ?
今のうち調子に乗ってきておいたら?
今ならまだ、、まだ30代なんだし…

という悪魔の囁きがたまに聞こえるんだけど…。
願わくば、今よりもっと痩せてて「わー、分厚いニット中に着ても
余裕~」とかいいつつ羽織れたら幸せです。

もしまた身体のほうがサイズアップしたら新品のコートまる2枚
妹行きだもん・・・だ、ダイエットまだまだ頑張る。
[PR]
# by tohko_h | 2013-02-04 12:07 | shopping

「家政婦のミタ」は見てなかったし、「セカンド・バージン」の
時は「この人がモテ役?」と思ってたし、「運命の人」(モックンが
新聞記者でスキャンダルでいろいろしくじったり沖縄返還問題に
取り組む話)で松たか子に言い寄るときは「黒のハイネック着てるけど
何かが足りない…」と思ってたのに最近結構好きみたいで、ここのところ
3度ほど夢の中で長谷川博己とデートしています。
だんだん、ものすごく好きな気がしてきました。

でも最近異様に夢中な西島秀俊はなかなか出てきません。
私の周りでの西島さん人気が最近すごいので、こっちまでなかなか
まわってこないんだと思う(笑)。
彼の夢を観ている女性、観たがってる女性、今すごく多そう。

ちなみに。
西島さんを取材した知り合いが(ここ半年以内に!)「テレビで
見るよりもっとスタイルがよくてカッコよい。あんなかっこいい人
見たことないっていうレベルのカッコよさだった」と言ってました。
話し方も好感持てる感じでしっかりしてて、欠点ないって(笑)。
ちなみに言ってたのは、西島さんより一回り以上年上の男性です。
そうか、私がテレビで観てるよりカッコいいのか。どれだけすごいんだ。

と西島氏にときめきつつ、今朝も長谷川博己の夢で目が覚めたのでした。
白シャツがにあってました。

…西島さんもお待ちしてます(笑)。
夕べは録画した「ダブルフェイス」観てから寝たのになぁ。
[PR]
# by tohko_h | 2013-02-03 07:49 | drops of my days