人気ブログランキング |

鱈腹魚金でたらふくディナー♪

新橋の覇権を握りつつある(笑)魚金グループ・・・
鱈腹魚金(たらふくウオキン)は、新橋と銀座の間、みたいな立地条件に
いつのまにかできていました(写真はぐるなびより拝借しました)。
a0079948_223272.jpg


ここの特徴は、ビストロ系の洋風料理(オイルサーディンやオムレツなど)と
刺身盛り合わせに代表されるいわゆる居酒屋系魚金のお料理がよい意味で
アバウトに混在したメニュー。お酒も日本酒とワインが両方割とそろってる風。

しょーゆーこと・・・いえいえ、しょーゆー店です(笑)。
a0079948_21474924.jpg


なので、ノープランでぶらりと行っても何らかの満足は得られるお店。
和風モードでもちょっとこってりが食べたくても受け止めてくれそう。
(ただし人気店があるので予約しないと厳しいのも事実。ぶらっと行けるのは
遅めの時間になるのかな)。

もうすぐお引越しのtiki-tikiさんと清純派・よし子嬢…ショートカット美女ふたりと
一緒に楽しいお酒を飲みました。

春らしくタケノコ食べてみたり・・・
a0079948_21445854.jpg


牡蠣と白子の陶板焼き風のお料理。甘辛い味噌味。
ワイン飲んでたけどビールが少し飲みたくなる味でした。
a0079948_21453819.jpg


キャベツとサクラエビとホタルイカの炒めもの。まだ肌寒かったけど
食材は春っぽい・・・
a0079948_21455441.jpg


そして名物釜揚げしらす石なべご飯。。。シソの風味も上品で
香ばしくておいしいんだけど、ボリュームがすごい。3人でも
ひとり1、5杯くらいお茶碗に行き渡りました。贅沢ー!
ハーフサイズがあると女性客はたのみやすいかもしれませんね。
a0079948_2146723.jpg


他にもお刺身やてんぷらや豪快な焼き魚など魚金らしい手書きメニュー、
見てるだけで心が弾みます。

しかし一緒に笑顔を弾ませてくれていたtiki-tikiさんとはしばしお別れ。
海外旅行に行ったことのない私ですが、うっかりパスポート取って会いに
行きたくなっちゃいそうな勢いで実はさびしんぼう気味だったり。

今度彼女が日本に凱旋してくるころ、魚金、100店舗突破!くらいの勢いで
東京を支配してるかもしれませんね。
by tohko_h | 2010-03-28 21:46 | eating&drinking