のんしりこん。

シャンプーの中に入っている成分表って、気にしたことありますか?

幸か不幸か、とっても丈夫で大量の髪の毛(健康面ではOKだと
思うんだけど、美観的には大いに疑問)の持ち主の私。
なので、今まで、シャンプーのこの成分はNGとか、地肌が荒れるので
アルカリがどうした、とか、気にしたこと、なかったんです。

ところが先日、ヘアサロンのシャンプーおにいさんに「結構、明るい色を
入れている割には、仕上がりを見るとそうでもない…もしかして、
シリコン入りのシャンプー使ってますか?」と言われました。

で、うちに帰って見ると、今使ってるゆずシャンプーも、その前に愛用してた
TSUBAKIも、シリコン入り。

シャンプーおにいさんに教えてもらったところによると、シリコンが入った
シャンプーで髪を洗うと、コーティングをしっかりしてくれるのでツヤ感は
キレイに出るんだけど、要は髪の毛の表面がシリコンの膜でおおわれてる
みたいなことになってるから、トリートメントとか、カラーリング剤が髪に
入りにくくなるのも事実なんだそうです。

つややかな黒髪、あるいは、もともとある程度ソフトな髪色の人なら
それもいいんだとは思いますが…

大量の真っ黒の髪の毛の持ち主にとって「カラーリングが入りにくい」
というのは、致命的。(いや、黒髪主義ならいいんだけど、私は、どちらかと
いうと、ちゃらい茶髪好きなので)

というわけで、ネットで「シリコン無し」「シリコンレス」「シリコン 含まない」
などで検索をかけまくりました。シリコンが入ってないシャンプーや
ヘアケア用品って、たくさん出てることがわかりました。

その中で選んだのが、これ…
a0079948_8331224.jpg


イースタンダードシャンプーという品物です。
アトピーや敏感肌の人の地肌を考えて開発された、というのは、地肌が
荒れやすいモテさんにもぴったりだな、と思ったし。

グレープフルーツとかレモンとかかんきつ成分が入ってるということで
香りもよさそうだし。

そして、なんといっても、モノグサな私にとって…

リンスをしなくて良い!

これは大きい(笑)。楽だし、リンスを洗い流す分の水が節約できる・・・!

更に、我が家を長年さいなんでいた「シャンプー・リンス格差問題」(モテさんが
もともとリンスを使わないため、シャンプーがリンスの倍くらいのペースで減り
両方が同時にすっきり終わらないので、新しい銘柄とか買うとちぐはぐになり
なんだかイライラするという・・・)も解決です!

というわけで早速、ネットで買いました。

こういう地味系低刺激シャンプーって泡立ちとか香りがいまいちな印象が
ありますが、薬くさいとかもなくて、なんだか落ち着いた香りです。甘くもなく
アロマくさすぎもせず。で、ちょっと手にとって水と反応させると、キメの
細かい泡が一気に立ち上がります(1ボトル4800円は高いと思ったけど
凄く量が少なくて済むのでこれも経済的な感じがします)。
で、洗い上がりはさっぱり。でも広がりません。

…私がシャンプーの銘柄を変えるたびに「浮気者」「飽きっぽいね」とか
イヤミなモテさんも、これはいたく気に入ったみたいで、ここ数日、髪を
洗うたびに「いやー、ちょっとであんなに泡がたつなんてすごいよね」とか
「さっぱりしてて気持ちがいい」とか、お風呂から出てきて毎回
シャンプーを褒めてます(笑)。

というわけで、ズボラな私も、いろいろうるさい夫も気に入ったこのシャンプー、
地肌を清潔にさわやかに保ちたい夏前に、いいもの買えました♪

当たり前だけど、頭皮って結局顔の皮とつながってるっていうか一緒なんだから
それを洗うシャンプーの選び方によって、顔のお肌の調子にも影響が
あると思うんだよね…。
[PR]
by tohko_h | 2010-06-21 08:33 | favorites