新しい形の修行。

忙しかったり大仕事が終わって早く帰れることになったときに
ふとより道して食べて帰りたくなるお店ナンバーワンが「つばめグリル」。
ハンバーグが有名な都内各所中心にあるチェーン店である。

ここの有名なハンバーグは、アルミホイルで蒸し焼きにされており
ソース代わりにビーフシチューがかかっているという肉好きの気持ちを
よくわかってるボリューム。

さらにクレソンと、丸ごと焼かれたジャガイモが付け合せという所も
肉と炭水化物好きの気持ちにダイレクトに届くすばらしさ。

4月売りのすべての担当本を校了して(私の力不足とリアルな紙不足で
どうなることかと思ったけど、なんとかこぎつけました。関係者さん
全員が少しずつ無理をしあってなんとか…ほんとうによかった)ほっと
した私の心は、もう、つばめグリルに飛んでいたのです。

しかしお店に入って気づきました。

昨日もおとといも肉!

そこで、メニューを見て、実は前から(いつかはハンバーグじゃない
これも食べてみたいな!)と思っていたブイヤベースリゾットを注文。

シーフード、あっさり目。これなら帰ってケーキ(ローソンのイチゴの
タルト、ハマってます。カスタードクリームのクオリティがすばらしい)も
食べてもいいかな、という読みもあり。

ご飯もどっさり入っててスープを吸ってる、という感じではなく、
ボリューム面でも安心のヘルシーっぽい1皿。柔らかなイカとか
白身のお魚、そしてもちろん海老も旨し。
a0079948_20385454.jpg


ただ、この日はひとりでお店に入り、通されたのはカウンター席。
両隣のお客さんはもちろんハンバーグを頼み、じゅうじゅうと脂のこげる
いいにおいに両隣から包まれつつのシーフードリゾット…
ちょっとだけ切なかったけどおいしかったです。白ワインのグラス1杯だけ
飲みました。

しかしこのリゾット自体はかなり気に入りました。出先でランチとか困ったら
つばめを捜そう、と思っちゃった。

でもハンバーグ食べたい…テイクアウトでいい(東京駅とか恵比寿とか品川駅の
駅ビルならお弁当も売ってるんです、つばめ)。と、ハンバーグへの欲望は
とどまることをしりません。

しかも今夜は確かチューボーですよもハンバーグを扱うらしいし。

近日中に、やはりつばめのハンバーグは食べておきたい!

大体ダイエットを決意すると
とんかつ
ハンバーグ
ピザ
の3大好物は食べておくんです、覚悟の前に(笑)。
[PR]
by tohko_h | 2011-04-02 20:39 | eating&drinking