ロベルト@神保町

地震の後、だいぶたってやっと行けた神保町イチオシのトラットリア・ロベルト。
首都圏の飲食店のあちこちが、地震以降、キャンセルやお客さんが激減して
大変そう、と聞いていたけど、こちらのお店は相変わらずの人気店で満席の日が
多いようです。よかった!
それでも、校了が終わり(全ての校正や直しが終わり、あとは印刷所に委ねます、
という状態にすること。編集の仕事はここでおしまいです)、やっと会えるね…と
ばかりにやってまいりました。

バーニャカウダ研究家としては(行った店にあれば頼む)、こちらの根菜メインの
ホットバーニャにかなうのはなかなかないなーとほれなおす(これ、ハーフサイズ)。
a0079948_9543337.jpg


そして、ホワイトアスパラとレバーのサラダのような1皿。これ、前菜らしいん
だけど、メインとしてのボリュームと充実感があるお料理。以前食べた
「鴨とイチジク」と同じくらい、素材の組み合わせのセンスがすばらしいと思う。
a0079948_9545259.jpg


赤ワインが苦手な私も、こんな血の味が甘く香りそうなレバーの色を見て
思わずグラス赤でがツンといただきました。さいこー! アスパラも甘くて。
レバーがアスパラのソースみたいでもあり。アスパラが付け合わせとして
レバーを引きたててるようでもあり。この主従どっちがどっち!みたいな
拮抗した両方のおいしさを貪欲に味わうことができました。やはりこのお店、
神保町の宝です! 
a0079948_955750.jpg

[PR]
by tohko_h | 2011-04-05 10:57 | eating&drinking