人気ブログランキング |

私の好きな葡萄。

ワイン、白と赤どっちが好き?ときかれると白、と即答できるのですが
白の中でも何系が?と訊かれると、困る。最近すっかりワイン慣れして
昔は苦手だった樽の香りが強めなもの(果物の香りより木の香りのほうが
勝ってるような)も、のど越ししだいではおいしく思えるようになってきた。

先日、大丸東京店で行われた「200種類以上試飲ok! 世界の酒とチーズ展」
という催事でもいろいろおいしく試飲してきました。

で、私が好きな白ワインに共通して使われているある葡萄に気づきました。

Viognier~ヴィオニエ
a0079948_2232360.jpg

アプリコット、桃、マンゴー、蜂蜜などの甘い香りが特色。
ワイン自体が甘口じゃなくても鼻にふわっと香るのは確かに
フルーティーなアロマ。

Pinot gris~ピノグリ
実は赤色寄りだが、ワインとしては白ワインになる。
こちらも、桃やハーブの芳香が特徴的。

つまり、フルーツや蜂蜜の心地よい香りを持ち合わせているけれど、割と
どんなお料理にも合いやすいすっとしたのどごしのワインが好きらしいです。

冷たいワインが美味しい季節がもうすぐ。

先日、夫とともにある方にご飯をごちそうになる、という機会があり
グラスの赤と白をばらばらに頼む私たちを見て「夫婦でワインの
好みが違うの?」と驚かれてしまいましたが、この夏は、ぜひモテ様にも
白のよさに目覚めてほしいものです(向こうは逆に私を赤派にしたいらしく、
私が前に「この赤なら美味しいね」と言ったものを追加注文した模様)。

私がお勧めのピノ・グリのワインを1本。

Waterbrook Winery Pinot Gris(ウォーターブルック)
a0079948_2443718.jpg

こちらのワイン、ほんとうに美味しくて(レストランで飲みました)
思わず6本まとめ買いしちゃったりもしました。アメリカのワインです。
肉でも魚でも野菜でも和洋中でも万能な感じで大好きです。
神保町のイタリアン「ロベルト」でも飲めます。ていうか、飲んでます(笑)。
by tohko_h | 2011-04-30 02:19 | favorites