ヰ大なる、スヰートポーヅ



この文字を使う機会なんて、おしゃれに「ウヰスキー」って書いて
みようかな、うふふ、なんて気まぐれに酔っ払ってるときくらいの
ものなんですが。

実は神保町に、ヰがないと語れないお店があるんです。
それが、このお店。スイートポーズ、と読みます。
a0079948_993798.jpg


神保町で55年。在住・在勤の人に愛されているお店です。
実は、一時、餃子に取り付かれていたころに、有名だといわれる焼き餃子を
食べたときは「割と普通だなぁ」と印象が薄かったのですが、先日、
どこかの雑誌で、13時以降になると注文できるようになる水餃子と
天津餃子が素晴らしい、と書いてあったのを見て、再チャレンジ。

ひとりでさくっと仕事の合間にランチって感じだったので、ちょっと悩んで
天津餃子をセレクト。餃子とは名ばかりの(ほめてます、この場合)
プチにくまん、あるいは焼き小龍包風。たけのことしいたけがどっさり
入っていて、肉より多いかもって勢いの存在感。むちむちの皮の中で
香ばしくておいしいの。
a0079948_910847.jpg


こちら、しいたけとたけのこを心から愛する(煮物でもこのふたつから
食べる)私にとっては天国の味。

次回は水餃子を食べに行ってテイクアウト(焼き餃子と天津餃子は
テイクアウトできます)で天津餃子。で、うちでビール。というのも
アリかも。ふふふ・・・ちなみに神保町すずらん通り。三省堂書店の
裏口から出ると割とすぐに見つかります。
[PR]
by tohko_h | 2011-10-20 09:10 | eating&drinking