人気ブログランキング |

方園(歌舞伎町)の「大骨酸菜鍋」

校了中の私の楽しみは、開店直後のデパートで買うお弁当やおやつだけ。
時々ネットでポチっとしちゃう服(でも、ほんとそろそろネットで服は控えたい。
実店舗で見て気になってたもの、とかならいいけど、写真だけで服を買うのって
やはりリスク高いな)も、今回はほとんどなし。
※1着セールでワンピース買ったけどシルエットビミョー。うーん。

というわけで、校了が明けて、無罪放免キャッフー!と街に飛び出しました。

もう、数年間のおつとめを終えて、シャバに出た囚人卒業ほやほや、みたいな
自由な感じ。

やはりデスクで美味しいお弁当食べたりしてても…ずっと、温かいものが
食べたいな~とか思ってたので、以前買っておいたクーポンを利用して
歌舞伎町の「方園」というお店でものすごく美味しいお鍋を食べてきました。


a0079948_1516641.jpg

※写真は某クーポンサイト様から拝借しました。

大骨酸菜鍋というのがこのお鍋の名前です。骨付きの豚肉とじゃがいもの鍋、
というと、韓国料理の「カムジャタン」が有名ですが(ちなみにモテさん一押しの
カムジャタン屋は、宋家ガムジャタン、というところだそうです)、こちらのお鍋は
そこに大量の白菜が加わります。しかも、つけものが細切りになっているの。
それらがラー油やトウガラシも聞いたこっくりからめのスープの中に山もりで
出てくるのです。生の白菜も入ってます。

これが美味しいのです。骨付きの肉にかぶりついて前歯が欠けるという悲しい
アクシデントもありましたが(私の前歯、月イチペースで欠けるんです。なんとか
ならないだろうか。差し歯にするのは惜しいくらいデカくて丈夫な歯なので、
なんとかいろいろ埋めてもらったりしてますが)がつがつと美味しく食べました。
とけかけたジャガイモも、白菜も、美味しい!
ビールが進むタイプの鍋でした。最後は別に麺やご飯を進められることもなく
もくもくと鍋だけ食べて出てきたけど、残りのスープにご飯を入れてすべてを
食べつくしたかった!

方園

新宿区歌舞伎町1-2-15 歌舞伎ソシアルビル B1FC室
by tohko_h | 2012-01-28 15:10 | eating&drinking