9月1日から夏休みの宿題に手をつける、的なドラマネタ

すみません!
オンエア日にドラマネタ書いて追いつく!みたいな宣言をつい数日前にして
おきながら、何事もなかったようにまたブログを放置してしまいました。
最近、人様の書いた文章をチェックする仕事は多いんだけど、自分が書く
ことが公私共々殆どなくて、あの過去の異様な文章量はなんだったんだ!
と自分で自分のブログに引き気味です(笑)。

では、見てるもの見てないものこれから見ようと思ってるものたぶん見ないもの、
取り混ぜて自分勝手にメモも兼ねて書いてみますね。

(月曜日)
「ハンチョウ」6→佐々木蔵之助主演の人気刑事ドラマシリーズ。「相棒」並みに
ご長寿ドラマになっていく予感。でも蔵之介だってたまには恋愛ものに出たり、
犯人役やったり、他の顔も見たいわ、と思ってるファンも結構いそうですが、
取り敢えず年に1度は必ず主演の彼が見られるというのはオイシイかも。
小澤征悦、福士誠治、比嘉愛美、と、結構豪華なメンバー+舞台がスカイツリー
の近くという今風設定なので気楽に安心して見られるクオリティを保って
いるようです。初回視聴率も11、1%と安定感あふれるスタートを切りました。

「ビブリア古書堂の事件手帖 」→フジテレビの月9のありがたみっていつから
なくなってたっけ? 原作は大人気の古書小説らしいんだけど、髪が長く
女性らしい大人っぽいヒロインがなぜかの剛力彩芽嬢ということでかなり
原作ファンがネットなどで嘆いていました。昨日なんとなく観てみましたが、
原作を知らない私から見れば、可もなく不可もなくという印象。エグザイルの
AKIRAの地味なセーター姿は悪くなかった。しかしAKIRAと剛力さんの
やりとりが続く中、後半、高橋克実(重要な役らしい)が登場した時に
ホッとしたのは事実。主演ふたりのセリフまわしと華に不安があるのは否めない。

(火曜日)
「ラストホープ」→フジテレビで本日21時から放映開始。相葉くん@嵐が
お医者さんで、多部未華子が大奥から連投、という医療ドラマ。
平田満、高嶋政宏、小日向文世、と、大人キャストはそれなりに重厚感アリ。
様々な分野の医師が集まって話し合って医療に取り組む、ということで
専門用語てんこ盛りの本格派のドラマらしいので医療もの好きの支持がカギか。

「サキ」→フジテレビ系22時。先週の第1話を見たけど、つかみ弱め。
仲間さん演じる運命の女をもっと胡散臭く美しく撮って欲しいなぁ。ドロドロ
しそうでしなさそうで、第2話は様子見かなー。

「いつか日のあたる場所で」→NHK22時は乃南アサの小説が原作。
ムショでのお勤めを終えて社会復帰を目指すふたりの女性(上戸彩&
飯島直子)の下町の同居生活の悲喜交々…みたいな話みたいです。
第1話は見逃したけどちょっと面白そう。とりあえず遅ればせながら
原作が文庫化されたようだし先に読んでみようかなー。

「書店員ミチルの身の上話」→NHK22時55分からも続けてドラマ。
こちらは佐藤正午原作。宝くじで2億宛てた平凡な書店員の女性が
通帳を胸に放浪する話だそうです。ミチルは戸田恵梨香。
高良健吾 柄本佑 安藤サクラ、と、邦画で活躍中の若手がたくさん
出ているし見ごたえは結構ありそう。

「コドモ警視」→TBS系24時55分。ジャニーズの若手人気グループ
sexyzoneのマリウスくんと、男子子役一人勝ち状態の鈴木福くんが
活躍する「コドモ警察」シリーズ新作。亀梨くんとのコンビネーションは
素晴らしかった福くん@ベム、ですが、マリウスくんとも合うといいね!
美しいジャニーズ男子に昭和っぽい福くんっていう並び、悪くない。

(水曜日)
「相棒」→テレビ朝日21時~。昨年10月から年またぎの半年クール。
成宮くん演じる三代目相棒には違和感が全くありません。もしかしたら
その違和感のなさ、が、視聴率伸び悩みの原因(前クールで同じテレビ朝日
の「ドクターX」に視聴率合戦で敗れてる)かもしれません。周囲も右京さんも
成宮くん演じるカイト刑事を受け入れて馴染むのが早すぎて、新相棒を
「なんだあいつ」風に異分子として視聴者とともに警視庁もとまどう時期が
ないと、スムーズすぎて物足りないんだよなぁ。好感持ちやすいキャラだし
(おぼっちゃま君だけど鼻につく感じじゃない。おしゃれで感じが良い青年
ってムード)、観てて心地いいんだけど、なんか「ゲー何こいつ!」な部分も
今年のカイトくんには期待したいです。
あ、そうだ。
1月1日の正月スペシャル、軽井沢のホテルで令嬢が失踪した戦中の事件を
絡めたムードのあるものでしたが、私の中では、昨年の「ピエロ」ほどは
エンタメしてなかったなーっていう印象です。「ピエロ」とか「バベル」だと
再放送してると最後のシーンまで覚えてても見ちゃうもんね。ちなみに明日は
イタミンこと伊丹刑事メインの回です。
ラムネも出るよ!←←「相棒」観ない人には
意味不明な1文(笑)。

「シェアハウスの恋人」→日本テレビ系21時~。水川あさみ演じる
冴えないOLが、谷原章介と大泉洋とハウスシェアリングをするお話だ
そうです。3人での会話シーンが面白いかどうかによるなぁ。水川あさみの
声という個人的には辛いハードルを超えても見たいほど面白いセリフが
いっぱい出てくるかどうか。ベテラン水橋文美江がメインライターらしいので
シナリオのクオリティには期待できるかも。

(木曜日)
「科捜研の女」→テレビ朝日系20時。長寿シリーズ。沢口靖子のライフワーク。

「塚原卜伝」→NHK時代劇枠ですね20時。堺雅人主演の剣豪時代劇…昨年の
「リーガル・ハイ」(変な弁護士役)&「大奥」(ねっとりとした公家ちっくな関西弁
で女性に言い寄るエロいシーンが素敵で)で、もしかしたらうっかり
雅人ファンになってしまった気も
しないでもない今日このごろ。殺陣が綺麗なのかどうか、気になります。来週から。
※ちなみに映画の「大奥」で菅野美穂と手を握り合うシーンで、顔の華やかな
愛らしさは菅野ちゃん圧勝なんだけど、手のアップになったら堺さんの指のほうが
より白くてしなやかで綺麗で…なんかエロくてずるい感じでした。

「おトメさん」→テレビ朝日系21時。これからスタートです。黒木瞳演じる姑
(夫役は石田純一)と、ワケありの嫁(相武紗季)のバトル。相武ちゃんは
黒い役をやると意外な輝きを見せるのでワケあり嫁、ハマりそうです。
シナリオが、井上由美子(白い巨塔など)なのも心をひかれる要素です。

「あぽやん~走る国際空港」→おトメさんとたたかうのはTBS系21時のこの
ドラマ。チビノリダーこと伊藤君ってたまに主演やりますね。困り顔の青年が
成長するお話なのかな。原作小説を書店でよく見ます。ヒロインは美人枠の
桐谷美玲と実力枠のかんぢやしほり。旅行や空港に興味がある人には
楽しい題材なのかもですね(相変わらず国際空港に行ったことがない私…)。

「最高の離婚」→22時からフジテレビ、第1話、やはり尾野真千子観てて
脱落。苦手みたい。私も相当悪妻だけど、あの奥さんは嫌すぎる~><

「お助け屋★陣八」→日本テレビ系23時58分から。
しまったノーマークだった!と後悔。既に1話オンエア済み。人力車夫の
宮川大輔と浅草のキワモノ芸者(しずちゃん)、そしておぼっちゃま育ちの
ホストが小泉孝太郎…この3人組が困った人たちを助ける人情痛快ドラマ。
だそうです。孝太郎のホスト姿…次は絶対みる♡

(金曜日)
「アテルイ伝」(NHKBSプレミアム)→古代日本を舞台にした歴史伝記ヒーローもの。
大沢たかお演じる東北の盟主アテルイと大和朝廷の戦いを描くお話みたいです。
高嶋政宏が演じる坂上田村麻呂がラスボス。アテルイの妻でヒロインが内田有紀。
「JIN」の大ヒットが記憶に新しい大沢さんの主演作はまたまた歴史もの!

「夜行観覧車」→TBS系22時。「サキ」がパンチに欠けてる分、こちらにドロドロの
ダークな人間の暗部系ストーリーを期待してしまいます。「告白」の湊かなえの
原作は割と面白かったけどそこそこスキがあったので、ドラマはより濃縮して欲しいです。
ヒロインが鈴木京香でその隣人が石田ゆり子ってことで、美女ふたりのファッション
とか佇まいで目の保養をしてたつもりがなにこれ嫌な話!ってなるのが理想。
特にゆり子の服は楽しみ♡ 
退院した宮迫さんも予定通り京香夫役で出演するそうです。

「信長のシェフ」→テレビ朝日系23時15分。初回見ました! 原作は人気コミック。
タイムトリップしたシェフ(ジャニーズ玉森くん)が戦国時代の人々の中で料理を
武器に生きていくという料理版「JIN」みたいな話。咲さんに相当するヒロインが
戦国の少女夏(志田未来。演技力がたしかなので安心して見られます)で、
主人公の料理の腕を買う信長が…及川光博。すっかりテレ朝っ子に・・・!
信長といえばあのJ みたいなヒゲが印象的ですがそれも意外とにあってた。
当時の限られた食材と調味料(まだ醤油も無い)でシェフが奮闘して作り出す
お料理も素直に楽しみ。週末深夜枠にしては明智光秀で稲垣吾郎がチラッと
出てきてたりなにげにゴージャスです。

「まほろ駅前番外地」→テレビ東京系24時12分~。三浦しをん原作。町田が
モデルのまほろに住むなんでもやの二人(松田龍平と瑛太)と、ふたりがであう
小さな事件。なんでも屋コンビの俳優さんがちょっとツボ外なので見逃して
しまいました。しかししをんファンとしては、松田兄は愛さなくてはなりません!
(松田兄、「舟を編む」の主人公役を映画でやるんです。しをん御用達?)
原作も1度読んだきりなのでおさらいしようっと♡

「ミエリーノ柏木」→テレビ東京系24時55分。恋愛センスゼロのエスパー
(AKB柏木)のコメディ。柏木ちゃん可愛いけど地味なので主役で画面が
保つんだろうか、と失礼ながらシンプルに疑問が。

(土曜日)
「泣くな、はらちゃん」→日本テレビ系21時枠は主演に長瀬くんが登板。
紙の中に住んでる漫画キャラ「はらちゃん」(長瀬智也)の生みの親は
かまぼこ工場で働き漫画を描いてストレス解消をはかる女性(麻生久美子)。
ところがある日はらちゃんがリアルな世界に飛び出してきて…いかにも
宮藤官九郎!と見せかけて岡田恵和脚本なんですって。麻生久美子の
地味さって、ハマってて悪くないって思える時と、地味すぎて観てて暗い気持ちに
なる時と両方あって、この麻生さんがどっち寄りか個人的に気になるところ。
録画はしないけど家にいたら観る予定。

「カラマーゾフの兄弟」→フジテレビ系23時10分。
ドミートリイ(ミーチャ)イヴァン(ワーニャ)アレクセイ(アリョーシャ)…この
3兄弟の名前を覚えるだけで辛い…それがロシア文豪クオリティ。
地名と人名(&本名から想起しにくいニックネーム)だけで挫折した人が大量にいるはず。
そんな壁を、日本人俳優が日本設定でドラマでやって破って
くれれば嬉しいな!というわけで録画したけどまだみてません。ネットの
感想だと、悪い父親と三兄弟(市原隼人 斎藤工 林遣都)をめぐる話、
結構ドロドロしてるらしくって
ロシア文学っていうか昼ドラ?という
コメントをいくつか見かけました。だったら私好みかも♡ 録画早めに見て
面白かったら追いついてみせます。

「嘆きの美女」→NHKBSで23時15分から。柚木麻子原作の小説がドラマ化。
美人に攻撃的なブスを森三中の黒沢さんが熱演しているようです。
こういうドラマでヒロインに感情移入どっぷりできちゃったら、なんか、とても
落ち込みそうな気がするの。ちなみに原作の感想は既に書いてますね私。
嘆きの美女(小説)感想←やはりヒロインに入れ込むのは辛い、
みたいなことを書いてた(笑)。もう始まってますこれ。

「心療中」→日本テレビ系24時50分~
カウンセリングルームを訪れる悩める若者に稲垣吾郎演じるカウンセラーが
悩みを解決。稲垣さんなにげにカケモチ。夜にテレビたまたま付けてたら
「あれ? 稲垣ごろちゃん!」みたいに偶然放映に出くわしてみたいなあ。
そういうふうにサクっと見始めてハマると楽しそう。

(日曜日)
「八重の桜」→NHK20時~の大河ドラマです。綾瀬はるかを見てると「カワイイは正義!」
と素直に思います。本当にね。とりあえず徳川慶喜を演じる小泉孝太郎が出てくるまでは
観たいです。オダギリジョーが大河ドラマっていうのも「新選組!」以来かな、もしかして。
西島さんは「ストロベリーナイト」でとてもチャーミングだったし、大河もいい役ですね。
NHKじゃないとここまでできないイケメンパラダイスって感じの豪華男性キャストに注目
しつつ、出産後初ドラマの黒木メイサ、大河にいるとありがたみが増す貫地谷しほり
など女子チームも手堅いです。剛力さんがここにも・・・

「とんび」→TBS系21時。重松清原作、佐藤健出演、と、とりあえず個人的には
速攻スルー要素が重なってるのだけど主演が「臨場」も「JIN」もサイコーだった
内野聖陽。どうしろっていうの?と観てみたけど、やはり、重松清が考えるところの
「感動的」とか「美しい」が私のツボをことごとく外していくので途中で断念。悪い
ドラマだ!というわけではないのですが、私には視聴できないというか。そして
それがちょっと後ろめたくなるような多分良作なんだと思う、マジで。

「dinner」→てなわけで、「とんび」とは愛し合えなさそうなので、とりあえずもういっこの
フジテレビ系21時…カリスマシェフが病に倒れて困る店にやってきたさすらいの一匹狼的
なシェフ(江口洋介)が代打を務めることになるが、つっけんどんでぶっきらぼうな物言いは
スタッフたちからすれば不愉快そのもの。しかし反発を覚えつつも強引かつ的確な
江口洋介にやがて皆がついていく…的なお話(たぶん、第1話みた感じだとね)。
ユースケサンタマリアが演じるひょうひょうとした給仕長にセコンドシェフの松重豊、
可愛くて実は演技もかなり器用な倉科カナがシェフの娘など、役者の並びも素敵。
料理シーンがたくさん出てきてカラフルで画面が明るい(とんびからチャンネル
変えたら彩度の差にびっくりした)し…ただ、こういう江口洋介にはお腹いっぱい
っていう気もします。進藤先生(救命)の料理バージョンというか。でもとりあえず
週末の夜に時々観るには悪くない感じ。料理はイタリアンです!

…というわけで、なんとか追いついたふうにひととおり(笑)。
私はとりあえず、「信長のシェフ」が割と気に入りました(ミッチー好きなのかも)。
あとは結局「相棒」くらいしか完走できないかもしれません。うーん。

ちなみにこの前最後まで見切ったのは、「大奥」(ヒロインが多部未華子なのに全部
見ちゃったって、それって、私、やっぱり、雅人が好きなのかしら…(*´д`*))と
「結婚しない」(菅野美穂の服が可愛かったのと玉木宏のお花屋さんに癒されてつい)
の2本でした!
[PR]
by tohko_h | 2013-01-15 20:26 | watching