人気ブログランキング |

炊き込みごはん☆ド☆鍋 恵比寿「胡桃」

最近、行き当たりばったりご飯が多かった妹と私ですが、たまには事前に
予約したりしてしっかりご飯食べに行こう!ということで、ちょっと前に
どこかで(雑誌かブログか)チラッと見かけて行ってみたかった恵比寿の胡桃という
和食屋さんに行って来ました。
こちらのお店は、西口の雑居ビルの5Fにあります。小さなお店で
多分20人入るかどうか、くらいの小ぢんまりしたお店。看板は出てますが
入り口のドアの感じとかは、マンションぽくもあります。
a0079948_233061.jpg

私たちが案内されたのは、カウンター。
カウンターの中にいらっしゃるマスターに「嫌いなものは?」と訊かれて
「特にありません」と答えると、それでは、と突然始まるコース。
そう、こちらのお店の基本は、4500円のコースです。
私はビール、妹は焼酎を頼んでスタンバイ。この日は、気温も湿度も高く
ほとんど脱水状態になりかけていたので、ビールがやたらおいしい…。
そして、そんなビールにもぴったりなシンプルな前菜。
トマトの冷やし煮(ほんのり出汁の香り)、おひたし、そして玉子焼き。
a0079948_23454.jpg

そして、カウンターの向こう側でマスターが揚げ物なさってたよい香りの正体は、
トウモロコシと枝豆のかき揚げ! 最近すごくおいしそうな枝豆のかき揚げの記事
tiki-tikiさんのところで拝見して食べたかったんだけど、とうもろこしも美味。
軽く振られている塩加減も絶妙で、お代わりしたかったくらい。衣がすごく繊細。
a0079948_283995.jpg

お刺身は、ホタテとカンパチ(生魚で一番好きかも)と中落ち。文句なしにおいしい。
この時点で既に白いご飯が欲しくて欲しくてたまらないのですが、がまんがまんがまん。
a0079948_210926.jpg

と、炭水化物を求めていたらうどん。稲庭とか細いタイプのうどん、大好きです。
冷たいうどんの上には温泉卵とナス。トッピングも完璧に私の理想…ぜひぜひ
まねてみたいもの。そして今記事を書いてて、温泉卵を割るビフォーアフターとか
ちゃんと撮影しておけばよかったと後悔。「写真が楽しみ」なブログには遠い・・・
a0079948_213021.jpg

そして、焼き魚。えぼ鯛とか、なんか鯛の名前を聞いた気がしますが失念。
おいしいです。ますますご飯が恋しくなる味です・・・じらされてます。
a0079948_2143458.jpg

そして、上品なあっさりしてて、だけど風味豊かなお味噌汁と・・・
a0079948_215337.jpg

土鍋で炊いたご飯が登場! 黒光りするつややかな土鍋の中からよそって
いただいたのは、鶏と胡桃のご飯(お肉が苦手だ、というテーブル席のお客様は
山椒とじゃこのご飯を召し上がっていた模様)。つややかで、鶏の甘みを全部
ご飯粒が吸い込んでます。お米も甘くてふっくらしてて、あっという間にぺろり、の勢い。
a0079948_217168.jpg

ですが、カウンター席のおいしいところで、あと一口でご飯が終わっちゃう、という
ところで「お替りいかがですか?」といわれて、私も妹も半膳ずつお替り。
デザートはメロンとさくらんぼのヨーグルトソースがけ。メロン苦手なんですが、
1年に1度くらいはいいでしょう。そういえばいい和食食べるとデザートって
大体メロンなんですよね。
a0079948_2185830.jpg

薄暗くてシックな感じのお店なので(写真も暗めですね・・・すみません)
落ち着きます。カウンターには沢山の焼酎や日本酒のボトル。
というわけで、おいしいご飯が食べたい気分のときに、この土鍋ご飯メインのコース、
すごく嬉しいです。また、秋口にいってみたくなりました。炊き込みご飯って
秋のイメージあるし、季節が変わったらどういうメニューになるか興味あります。

ただ、ビールを1杯飲んだあとに日本酒を頼んだら(にごり)「まだ冷やしてないので」と
言われたのでもう1杯ビールを飲みつつ日本酒冷やしておいてもらったけど、ビールが
あいても、、もう焼き魚まで出てきちゃったし、日本酒のことを何か言い難くなって
お酒飲みそびれちゃたのが残念でした。
あと、まあ、こういうおしゃれなお店でこういうことを言うのも野暮ですが、いわゆる
お会計を頼むと小さな紙に合計金額だけ書いてあるスタイルでのお会計で
11100円だったんです。ぐるなびで4500円のコースが4000円。私がビール2杯、
妹が焼酎1杯で、このお値段。ご飯のお代わりが有料だったりするのかな。
高い安いより、メニューにお酒の値段が書いていないのが、酒飲み的にはちょっと
心細かったです。ここではビール1杯くらい軽く飲んでご飯を楽しみ、その後
駅のそばにたくさんある立ち飲み屋さんとかでお酒は改めて仕切りなおし、っていうのも
いいかもしれませんね(なんて、ケチかな?)。
でも、知らない名前の焼酎がずらっと並んでて、飲みたい気持ちを抑えるのも大変!
ある意味贅沢な悩みかも。落ち着いた雰囲気の素敵なお店なので(この日は、
同業大手他社の人が近くの席にいたことが会話の端々と社名封筒でわかってしまい
なんとなくちょっとドキドキしてましたが(笑))、疲れてるからおいしいご飯食べて
元気出したい、なんてときにはまた行っちゃうかも。土鍋ご飯、魅力的だし。
ちなみにこちらのお店で使ってる土鍋はどうやら、飯炊き土鍋界のエルメス(?)と
名高い雲井窯のものらしいです。

胡桃) 渋谷区恵比寿南1-4-3 木村ビル5F 03-3710-3383
JR恵比寿駅西口徒歩1分。西口出て道路渡ってちょっと左寄りの細長いビル

※追記(2006年7月31日)
このクーポン、木、金曜日は使えないんですね。てことは、
4500円×2人分で9000円、あと2000円がお酒。
全然良心的だったんですね・・・気付かなかった!
なんだかすみません・・・でも、ハッキリ会計が好き♡

by tohko_h | 2006-07-30 02:29 | eating&drinking