人気ブログランキング |

チョコレートは、好きですか? 

買い物はしょっちゅうあれこれしてますが、発売日を一生懸命意識してものを買うことが
なかった最近の私。小学校のときは「りぼん」の発売日に執着したし
高校だと「オリーブ」と「non-no」(どっちも読んでたのって節操ないよねー今思うと)の
発売前日に(地方だからフライングで売ってる。出版社が近い首都圏のほうがそのへん
きっちりしてます、と知るのは大人になってから)学校に行く途中で買ってたし・・・今は、
1位の記録がかかってるKinKiのCDくらいかな?
あ、この前バレンシアガのバッグを買ったときはちょっと初日買い狙おうとしたけど
(結局その日は寝坊。それから数日たっても欲しい色が買えてよかった。私の買った色、
最近ヨーロッパに行って来た知人の方から聞いたところによると、本店でも売ってなかった
そうです、ラッキー!)。

最近、圧倒的に、デパートや書店を適当にさまよって買う、“出会い頭買い”が多かった私。
だけど、久々に、発売日に買いましたよ、これ!!
a0079948_10593523.jpg

ブラシと、黒くて小さな箱は普段から売ってるんですが、この茶色の細長いボックス。
8月24日発売のチョコレートアイパレット(限定色がギッシリ☆)、発売日にお昼休み
返上して買って来ました。
というのは、校了紙を待ちつつ会社のPCで伊勢丹のショッピングサイトをちょっと見てたら
(だって毎日メルマガが来るからつい・・・)、このアイパレット、発売日の昼前に既に
SOLD OUTになってるんです。発売したらネットで買おうかな、と、以前新作発表会で
このコレクションをごらんになってきたponchanさんの記事
を読んで以来ずっと
ひそかに思ってたのに…や、やばい!
思わず、今日のランチはうどんか五目堅焼きそば、と決めてたのに、それらを諦めて、
ひとり神保町からこっそり都営新宿線に飛び乗り、一路新宿三丁目駅、そして伊勢丹へ。
リアルな店舗でも売り切れてるかも、ううん、伊勢丹ならきっとすごい数仕入れてるはず、
と自分を励ましながら、Bobbi Brownのカウンターへ。実は伊勢丹でコスメってほとんど
買ったことないんです。以前SUQQUでマスカラ買ってたくらいで(でも池袋東武にも
できたのでそっちで買うことが最近は多い)。それゆえに歩きなれないコスメショップの
配置もよくわからないので受付のお嬢さんに聞いたりしつつ(笑)。

平日の昼間とは思えない盛況ぶり…それでもすぐに声をかけてくれるボビーのBAさん。
「何がごらんになりたいものはございますか?」
「あの、今日発売のチョコレートアイパレットを…」というと、てきぱきと座らせてくれました。
そこで思い出しました。「Bobbi Brown」といえば、ジェルアイライナー!
それは、筆にジェルをとって描く、という、パウダーやペンシルより面倒に思えるけど、
評判によると、とても描きやすく、とくに一重、奥二重の女子にはいいらしいのです。
そうだ、ついでにそのライナーもBAさんに塗ってみてもらおう。
「あの、それから、ジェルのライナーも使ってみたいなって前から思ってたんです」と
カウンターを訪ねるまで思っても無かった言葉がすらっと出ちゃう、怖いよう。
BAさんが私に勧めてくれたのは、チョコレートのアイパレットとのバランスと私の
茶髪具合からでしょうか、
「普通は黒を選ばれるお客様が多いのですが、パールの入ったブラウンとか
パールなしのカーキあたりが柔らかくていい雰囲気になると思いますよ」とふたつさっと
取り出して見せてくださいました。私のカジュアルな服で、パール入りみたいなのはちょっと
違うかな(シャドウにパールが多少入ってるのはいいけどラインには光沢がなくていい、と
脳内判断)と、好みで、カーキをセレクト。初心者でいいのかな、こんなツウっぽい色、と
思いながら。
ちなみにこの日の私は、結構寝坊したので、ファンデと眉毛とグロスだけ、という
最低限3分メイクで出歩いていたので、マスカラも塗ってない無防備な目元。
むしろ、アイメイクをためすにはいいかも!とわくわく。

まずはリムーバーでまぶたについているファンデーションを落としてもらい(発色をよく
するためには、ファンデも落としたほうがいいそうです)、早速アイパレットからシャドウを
入れてもらいます。一番左端の淡いアイボリーが「アイシャドウボーン」(アメリカ産)という
定番色で、これを入れて明るいベースを作り、逆に、右端の「チョコレート」(アメリカ産)と
いう色は、キワに入れます。後は好みで、真ん中の6色からどれか選んで陰影をつけるの。

ちなみにこの色の名前がおいしそうなんです。もしかしたら、このパレットを使ったとたん
私も「おいしそうな人妻」になれるかもしれません(ウソ)。色名、左から全部書くと、
アイシャドウボーン(アメリカ)
キャラメルトフィー(イタリア)
フラッペ(アメリカ)
シャンパーニュトリュフ(イタリア)←私はこの色を使っていただきました。
カカオ(イタリア)
ストーン(アメリカ)
となってます、なんだか国際色も豊かなパレットですね(笑)。
a0079948_11373218.jpg


更に、期待のジェルアイライナー。筆で取ってジェルのふたを先に閉めて(そうしないと
すぐにかわいちゃうそうです。どれだけ速乾性がすごいんでしょう)塗り塗り。
これ、すごいです。奥二重最大の悩み「どこまでラインを入れたらいいか」に、しっかり
対応できます。際にしかいれてないようで、目が大きくなった感じ。というか、輪郭を
はっきりさせてパーツを立ち上がらせてる感じ。なんとなく生き生きした感じです。
そのあと、眉毛とかマスカラもやっていただきましたが、そのへんはこの前IPSAで
眉関係とマスカラ買ったので
お買い上げ無し。
実はここのBAさんに「まつげ長いですねー」とこの前のIPSAに続いて言われたので
かなりマスカラ買おうかどうか葛藤しましたが(それにしてもなんでかなあ、ホント
謙遜とかじゃなくて、まつげ長くないんです。目元に自信がなさそうなお客は、まつげでも
ほめとけ、というBAさんのマニュアルでもあるのかな、もしかしたら(卑屈))。

というわけで、アイパレットと、ジェルアイライナーと、ジェル用の筆を買いました。
ホントは筆を洗うリムーバーも買ったほうがいいらしいのですが、とりあえず
普通のクレンジングオイルとかでなんとかなりそうな気がしたので今回は買わず。
その後、催事場でスポーツブランドセールをグルッと見て(でも何も買わなかった)
地下でサンドイッチを買って会社に戻りました。
秋のコスメ祭り(春と秋って新色ごっそり出ますよね)に8月から参加しちゃいました…
でもこれで、ひととおりアイテム揃ってる状態になったから、もう何も買わないで多分
大丈夫、な、はず・・・(といいつつ、FRaUのファンデーションの特集号を買ってしまう私)。
by tohko_h | 2006-08-26 11:45 | shopping