人気ブログランキング |

速水真澄様の気持ちが少しわかる今日このごろ。

お金持ちで財界にも顔がきき、でも結構際どい商売もやってそうなやり手の30代、
という、ルックス以外はほりえもんみたいな、「ガラスの仮面」の真澄様。
社長なのに社員から、名前に「様」付けで呼ばれてるあたりも謎の真澄様。
彼のキメ台詞は、11歳年下の女優・マヤに惹かれている自分の気持ちを何度も
認識しなおしては、そのたびにつぶやく、これです・・・
「この速水真澄とあろうものが、11も年下の少女に…」(白目)
秘書の水城さんもそろそろ聞き飽きてると思います。読者もね(笑)。

ひとまわりも違わないんだし、マヤちゃんもあんたのこと嫌いじゃなさそうなんだし
そんな顔しなくても(っていったら、亜弓さんの「怖い子…」っていうのも、その顔の
方が怖いし!みたいな感じでえすよね)って毎回突っ込んでるんですが。
わかるよ、マスミン! 私もここ数日、毎日白目+顔面ブルー状態です。

「この私が…15も年下の高校球児に…」

このままでは、紫のタオルハンカチを何ダースも送りつけてしまいそうな勢いで(それは
もちろんウソだけど(笑))ハンカチ王子に心奪われつつ・・・あるかもしれない。
気づくと、斎藤君特集の載ってるAERAと週刊朝日をうっかり買ってたり(どっちも
普段買わない)、テレビのスポーツ番組を見るとき、さりげなくDVDの電源入れて
おいて、高校球児が出てくるとそっと録画ボタン押してたり…やばいです。
斎藤くんがどうっていうより、ユニフォーム来て楽しそうに野球をしている(しかも
数日前まで敵だった人たちが集まって)という光景が、なんかいいんだよね。


というか、KinKiのファンをやってる時点で自覚はあるんですが、個性を引き立てあう
異質なふたりが並んで、ばらばらなことを言ってると、両方の価値がガーンと
自分の中でupする、というか、お互いに引きたてられて、ふたりとも素敵、と
なっちゃうっていうこと、ありませんか? そう、かわいい男子二人組に弱いんです。
橋下先生だって、紳助さんや宮崎さんなど、何人か、個性を引き立ててくれる
男性タレントさんと組んでるときは、特にかわいさが引き立ってるし…。
そんな私が、こんなツーショット見ちゃったら・・・(身長差がちょうど10cm!)
ふたりのファンになるしかないのですよ。キンキを応援するときは剛くんを担当してる
妹が駒苫&田中君大好きだったので、私はなんとなく王子担当に・・・(笑)。
a0079948_23544533.jpg

このときのツーショット会見の内容は、交際宣言みたいだったけど(笑)。

-相手をどんな存在だと思う?
斎藤くん「チームを引っ張ってくれる存在。信頼してます」
田中くん「投手陣のお手本になり、先頭に立ってくれる存在です」


-お互い、何て呼んでますか?
斎藤「まーくんです」
田中「ゆうちゃんです」

※全日本の監督(早実の監督ね)が、みんなうちとけあうようにあだ名制度を
全員に命じたらしい。楽しいけど、自分の上司だったらちょっとイヤだ(笑)。

-そう呼び合うのに、照れはないですか?
斎藤「もちろんあります」
田中「違和感ありません(笑)」


-呼び方の由来はあるんですか?
斎藤「苫小牧の本間くんがそう呼んでいて。マネしてみました」
田中「小さいころ、近所の人たちに呼ばれていたので、違和感ありません」


-実際チームメイトになってみると、お互いの印象はどう?
斎藤「試合のときは威圧感があります。
チームメートしては楽しく、優しく、結構フレンドリーです」
田中「試合のときは顔色1つ変えないイメージでした。(合宿で)笑顔とか見られたら、
かわいいっ、と思いました」 と、ちらっと斎藤君を見る田中君。
斎藤「うれしいです…」 とこまったようにうつむく(笑)。


ちなみに合宿での部屋割りは、一説によると、斉藤くんと榎下くん 、
田中くんと鮫島くんだとか。鹿児島のイケメンとそれぞれ一緒なのね!

しかし、私だけじゃないみたいです。だって、このブログの検索ワードの
ランキングに、初めて甲子園ネタを書いた日から、斎藤君の名前、
ベスト10入りしてるんです・・・(ネームカードでわかるんで)。
斎藤くんの名前のみならず、8月20日にプロフィールをちょっと書いたら
彼のいたリトルリーグのチーム名とかも検索ランク上位に来てるんです。
橋下先生の名前さえたまにランク外になっちゃってるときがあるって言うのに!!
というわけで、毎日日付が変わると検索ワードランキングを見て、
「私だけじゃないのね…」と思いつつ「橋下先生も佐藤浩市も頑張れ」とひそかに
思ってもいます(笑)。
 
by tohko_h | 2006-08-28 23:46 | baseball