人気ブログランキング |

GO WEST! 出張④ 福岡もろもろ

というわけで、しっかりグルメなひとときをすごし…博多の夜。
本当は、打ち合わせの後にふらりとどこかで飲んでみようかな、と思ったのですが
(行きたい焼き鳥屋さんがあり)、うちとけた楽しい感じで打ち合わせもすすみ、
初対面の方相手に、すごく美味しいお店でお肉やパスタを沢山食べたので
(仕事に関しては、内弁慶の逆かも。社内でのほうがヘタレです)でおなかいっぱい。
だけど、せっかく素敵なホテルにいるんだし、と、思い切って、ひとりで
シックなホテルのバーに行ってみることにしました。
割と普段から、ひとりであちこち食べに行ってたりもしますが、バーにひとり、は
初めてのこと。33歳になってまだ、人生でやったことが無いこと、結構あるものです。
ちょうど、大好きなシャンパンのイベントをやってたりしたので、思い切って
(ついでにロビーに人がいなかったのでちゃっかりお店の美しい女性バーテンダー
さんらしき女性にお願いして、お店の入り口を撮影してみました)。ムーディー…
a0079948_23441891.jpg


お店の中は薄暗く、くぐもった声で、なんか、シリアスな相談してるカップルの会話とか
聞こえてきて、自分が場違いなお子ちゃま?と思いつつ、子どもはこんなの飲まないね。
a0079948_2346931.jpg

こちらは、ルイナール ブラン・ド・ブランというシャンパンです。
1729年創業の最古のシャンパンハウス、ルイナールの、シャルドネ種のみを原料に
作られたシャンパン。滑らかでバランスのとれた味わい。
白桃や蜂蜜、ローストしたアーモンドの香りにあふれています、と、ネットで調べると
書いてあります。と字面にしてしまうと、かなり甘いものをイメージできちゃうと思いますが
実際は、夏の宵にノドを滑り落ちると気持ちのいい、さらっとすっきりした感じ。
そして、お店の方に「何かおつまみは?」と聞かれて、おなかがいっぱいなので、と
言うと、フルーツ盛り合わせを少なめに、とおっしゃってくださるのでそうしました。
「フルーツ盛り合わせを美しい女性に勧められる」というシチュエーションを、
女子の身で経験できるなんて、光栄です…残念ながら、渡辺淳一とか小池真理子
あたりの恋愛小説でありそうな「旅先のアバンチュール」なんてこともなく、ひとりで
メモに、打ち合わせで決めた内容ちくちく書いてたりしたんですけどね(笑)。
a0079948_2355328.jpg


そして、アップしわすれていたのでもうひとつ。ホテル入り口に併設のベーカリーカフェで
買った、桃のスムージー。汗だくで歩いて帰って来たあと、美味しくいただきました。
a0079948_23565493.jpg


今回、街を歩くのに、タクシーのみならず、地下鉄と路線バスにものりました。
天神の地下街の巨大さと並んでる服のかわいさにびっくりしたり、
博多駅でお土産のお菓子売り場をさまよって、何を会社や知り合いに買って
行こうか無茶苦茶悩んだり、という街歩きの醍醐味も味わいました。
地下鉄の一番安いキップが200円というのと、都心から数駅でもう空港らしい、
という路線図を見てびっくりしたり、バスが停まったはいいですが、
都内の「前乗り、前払い(一律都バスだと200円、関東バスとかだと210円)」に
慣れていたので、前の方にぼーっとたってて「なんで扉開かないのかな」と思い
あたふたしたりとか、いろいろおまぬけなこともしました。
そうそう、このあと行った岡山もそうでしたが、エスカレーターで、そのまま
じっと乗っていたければ左側、上ったり下りたり動きたいなら右側、という
東京式の左右分割形式じゃなくて、ふつうに、エスカレーターの流れに全員
身を任せて素直に乗っていたのも印象的でした。大阪は、確か東京と
左右が逆で、左側通行って聞いた記憶がおぼろげにあるんですが…

というわけで、博多のお話はこれでおしまい。今度は、モツ鍋と水たきも
食べたいし、キャナルシティとか海の中道とかホークスタウンとか、
思い切り観光モードで遊びにいってもみたくなりました。
by tohko_h | 2006-09-01 00:04 | traveling