人気ブログランキング |

日本で最も魅力ある都市は札幌市-。

コンサルティング会社のブランド地域総合研究所は7日、インターネットを
通じて2万5000人に調査した「地域ブランド力」ランキングを発表した。
調査は8月、全国779市を対象に魅力度のほか、認知度、イメージ、観光意欲など
103項目を調べた。
市の魅力度では、「とても魅力的」を100点、「やや魅力的」を50点、それ以外は
0点として各市の平均点を算出した。

それによると、1位は60・5点を獲得した札幌市で、2位神戸市、
3位が北海道函館市と横浜市。福岡市は14位、名古屋市は22位だった。
都道府県別では北海道が10位内に札幌、函館に加え富良野市(6位)、
小樽市(7位)と4市がランクインする人気ぶりをみせた。

関東エリアは1位横浜市、2位鎌倉市、3位浦安市、4位日光市、5位逗子市。
都道府県中、20県で県庁所在地以外が魅力度で所在地をしのぐ結果となった。

認知度ランキングは1位横浜市、2位京都市、3位神戸市となったものの、
観光意欲は1位札幌市、2位函館市、3位富良野市とオール北海道勢。

居住意欲は1位横浜市、2位神戸市、3位鎌倉市と大都市に人気が集中。
その一方で、石垣市(10位)、富良野市(13位)、奄美市(26位)と、リゾート地も
注目されている。

このほか「あこがれる」は京都市がトップで、次いで横浜市、那覇市。
「センスがいい」の1位は神戸市、2位横浜市、3位芦屋市と兵庫県が健闘した。
(フジサンケイ ビジネスアイ) - 9月8日8時32分更新


「ご出身地は?」と聞かれると、我ながらくどいなーと思いつつ
「横浜生まれの札幌育ち」と言ってるんですが、どちらもイメージが
よい街みたいなので、きっとこれからもそういい続けることでしょう(笑)。
実際は、親の転勤などで若い頃はあちこち動いていたし、今は親も
都内、夫の実家も隣の県、という感じで、いかにも里帰りしよう!みたいな
ふるさとを持たない大人になってしまったし、郷土愛ってピンとこないんだけどね。
でも、札幌の悪口言われるとイラっとしたりは、もう離れて長年経つけど
いまだにあります。もうね「北の国から」のイメージだけはマジ勘弁です。
「何発電だったの?」って聞かれるのが一番いやでした(笑)。
0歳~11歳 横浜(生まれはスタイリッシュ東横沿線、育ちはほのぼの相鉄沿線)
11歳~12歳 奈良(父の転勤で1年。堂本剛君の出身地・西大寺にいました。
            同じ小学校にいたと後日ファンになってから知った(笑))。
12歳~18歳 札幌(西区の地下鉄某駅近く。高校まで徒歩通学でした)
18歳~現在 東京(最初に住んだ下町エリアは他所物の学生には少し
            住みにくかったので東京嫌いになりそうでしたが、今は
            人の出入りが割とある住宅地エリア在住なので気楽。
            家の周辺は田舎ですが、池袋とか新宿が近いのが好き)。

こうして書き出して見ると、東京がもう自分の人生で一番長いんだ!という
ことにふと気付きました・・・
by tohko_h | 2006-09-08 12:19 | NEWS