人気ブログランキング |

「晩夏の蝉」前川麻子 ドラマ「クライマーズ・ハイ」についても。

「晩夏の蝉」 前川麻子
ちょっと昔に高島礼子主演で製作されたという
「明日を抱きしめて」というドラマの原作らしいですが・・・
うーん、ミステリーとしても恋愛物としても半端で、読んでてつらかったです。
ここんところ、立て続けに「当たり」の本と2冊続けて出会ったあとだから
ますますね・・・
いわゆる北川悦吏子ものとか、テレビのヒットドラマのノベライズ版って
実は結構読むほうだし、小説とマンガの中間みたいにサクサク読めて
通勤のおともに便利なんですが・・・

小説としても、 そういう原作本としても面白くなかった・・・

少年事件を扱う女弁護士が、夫と血の繋がらない息子の間で
揺れたり、少年犯罪の加害者と面談してイライラしたり、という
弁護士主役の恋愛よりのできのわるい「働きマン」っていうか・・・
性描写に力を入れているようですが、なんかかっちりしてて。
うーん文章自体に色気が無いのかな。ラブシーンもあれこれ
激しく書いてたけど、ドキドキしなかった。
つまらない本についても読みました、ってことで一応メモ。

原作、ドラマ、といえば、昨日の夜(土曜ね)に「クライマーズ・ハイ」
ドラマの再放送やってました!
佐藤浩市が主演っていうことで、リアルタイムで見ました(明日は後編)。
原作に忠実に作られていて、おお、こんな場面あったあった、と落ち着いて
見られました。佐藤浩市の半泣き顔だけでいいもの見た感じ。
浩市さんはビジュアルのコクのある男前さももちろんですが、声でかなり
役者として得してるな、という印象。
by tohko_h | 2006-10-01 01:20 | reading