人気ブログランキング |

10月2日「徹子(と、徹弁護士)の部屋」⑤

〇ラグビーのことなど〇
徹子さん「ラグビー部ではキャプテンを?」
橋下先生「中学のときは、やりました。ですから、ラグビーで
そのまま高校を推薦でってことで工業高校に行く予定もありまして」
徹子さん「ラグビーってアレ、男の子にはいいのかしら?」
橋下先生「今の人格というかありようを形作った非常に大きな
できごとでしたよね」
徹子さん「キャプテンならみんなのことよく判らなきゃならないし」
橋下先生「それは中学の話で、高校のときはキャプテンでも何でも
なくて、ただ本当にラグビーで苦しいことって言うか肉体的にも
精神的にもとにかくとことん苦しめられましたから。これは、
やっぱり必要ですね。厳しいことか」
徹子さん「これができれば何でもできる、みたいな?」
橋下先生「今はそうですね。肉体的にも精神的にもあのラグビーの
合宿の苦しさを思えば…ということで。今もいろんなしんどいこと
ありますけどね(笑)」
徹子さん「生まれが東京で育ったのが大阪?」
橋下先生「そうです。生まれは東京都の渋谷区幡ヶ谷の
六号通り商店街っていう
商店街の中でした。うちの母親が働いていたので、その商店街に
育てられたってところもあるんですね。同級生の豆腐屋さんとか八百屋さんや
パン屋さん、みんなそういうところでご飯食べさせてもらったりとか、
放課後は全部そこで。で、小学校6年から大阪ですね」
徹子さん「そして高校ではラグビーの全国大会にご出場されて」
橋下先生「まあ、それは僕個人というよりもチームがたまたま
強いメンバーが集まってたので」
徹子さん「あなたが行った花園っていうのは、みんなの
あこがれの学校だったんですか?」
橋下先生「花園は学校ではなくて競技場ですね、ははは(本当に
嬉しそうに笑ってここでリラックスされた感じ)。黒柳さんて
スポーツあまりご存じないってことは、この間の北村先生の
甲子園の話(7月24日出演)でよくわかりまして…(他の先生の
番組チェックしてるんですね橋下先生(笑))花園は競技場で
高校野球で言う甲子園みたいな聖地なんです」
徹子さん「でも花園って学校ありませんでした?」
橋下先生「ありましたけど、ただ、僕らにとって花園って
いうのは、その競技場。そこを目ざして頑張ろうっていう
甲子園のようなところです」
徹子さん「でもお出になったんでしょ?」
橋下先生「ええ。そうですね」
徹子さん「嬉しかったんでしょうね~きっとね」
橋下先生「それを目指してやってたってところがあります
からね、はい」
徹子さん「ラグビーのね、花園はあたしわからないですけど、
平尾(誠二)さんが大好きなんです、神戸製鋼の。あのかた
本当に素敵で根、試合よく観にいきました、最後の試合も」
先生「そうですか。平尾さんと大八木(淳史)さん、あの
ふたりの高校時代のラグビーの姿を見て僕らはラグビーをやり
はじめたという、ラグビーの神さまですね」
徹子さん「ラグビーってサッカーとちがって、てんこもりの
ようになりますよね」
橋下先生「…てんこもり?」
徹子さん「てんこもりっていうか、みんながかたまって山に
なっちゃう」
橋下先生「(こらえきれないように笑ってから)ああ、それ
プレイ中ですね、てんこもり! はいはいはい!(と
手を丸く動かして見せたりしつつ)アレは一応、ラック、という
用語があるんですけれども(ラック=地面に転がっているボールを、
両チーム合わせて3人以上が立った状態で組み合って奪い合う状態)」
徹子さん「あの中はどうなってるのか…」
橋下先生「中はひどいと思いますよ」
徹子さん「あたしもそう思います」
橋下先生「僕は、中に入らない外側のほうのプレイヤー
でしたから、中にはあまり入らないんですけれども、中は
いろいろ見えないところでやってるんでしょうね(笑)」
徹子さん「私もずいぶん見たけど、てんこもりのなかで何やってるか
わからなかった。サッカーは山もりにならないですよね」
橋下先生「ならないですね。山もりになると反則になっちゃい
ますからね」

※徹子さん…てんこもりって(笑)。ラグビーについて見てる割に詳しくない
徹子さんに丁寧にお話してる橋下先生のやさしい感じが自分的にツボでした!
by tohko_h | 2006-10-14 07:55 | HashimotoGovernment