人気ブログランキング |

きのこ鍋

平日はほとんど夫が外食なため、毎日ご飯を作っても作らなくても
どっちでもいいもんね、という、ゆるゆる第2次兼業主婦の自分。
お料理本を買うのも好きですが、アイドルの写真集みたいに眺めて終わり
(最近買った写真集ってなんだろう…もしかしてコレ・・・?)なんだけど、
ブログで見かけたおいしそうなお料理って、なぜか本で見つけたレシピより
即刻まねっこしたくなるんですよね。写真がリアルだからかな、それとも、
文章がそのブロガーさんの個性でおいしそうに思えるからかな、とか思いつつ
またまたまゆみさんのブログスバラ式生活で見かけたすばらしき「きのこ鍋」
フォーリンLOVE!!!しちゃったんです。
まゆみさんのレシピ、以前から頼りにさせていただいてて、最近だと
「鶏肉の梅干煮」「ナスの梅干煮」も、定番として
チョコチョコ作らせて頂いてます(思わず南高梅のお徳パックをこの前
買っちゃいました!←本気)。
そしてきのこ鍋・・・このお鍋がまたおいしそう! しかも具のほとんどが
キノコで鶏肉が少し、とのことなのでヘルシーでいいかも!ということで、
夕べ、帰りにスーパーによってきのこと鶏肉を買い求め、早速作りました。
写真は、コンロのうえでぐつぐつさせているところです。
a0079948_10164636.jpg


が、しかし。
まゆみさんがノーブルで素敵な土鍋で作っておられますが
だけどーうちには土鍋がない~(この歌が何かわかった人
いるんだろうか・・・)というのはウソですが、6人前くらい仕込めそうな
大きすぎる土鍋しかないので、韓国料理に使う金属の鍋を使用
(ホントはチキンラーメンの土鍋もあるんだけどそれは小さすぎました)、
レシピに無い豆腐も自分の趣味で勝手に入れちゃうし(あらゆる鍋物で
豆腐が一番好きなので。すき焼きでも焼き豆腐1丁食べます←食べすぎ)。
更に、疲れていたからか、辛いもの食べたい!と突然思い立ち、
とうがらしまでも投入。しかも、キノコ類は手でちぎってという、ワイルドな方法
(手抜きとも言いますが)をとったので、なんだか私のきのこ鍋、混沌としてます。
途中で「残しててももったいないし」と、パスタに使った缶詰の
マッシュルームの残りまで投入しちゃったし。和風なきのこ類の中に
突然・・・強引すぎる私の鍋奉行ぶりって・・・なんだかこの写真も
怪しい薬を調合してる風に見えなくもなく・・・で、でもねっ(必死)、
キノコの実力は変わらないし! 美味しいだしがたくさん出て、
シンプルな具材から豊かな味のお鍋ができました! 
またまたまゆみさん、ありがとうございます! お鍋って、あれこれたくさん具を
そろえないとできないイメージがあったのですが、ヘルシーなきのこ数種類で
こんなに美味しいお鍋ができてとっても嬉しいです。
今年はきのこ鍋ブームが自分的に盛り上がりそうな予感!





ピーラーでスライスした大根と、鉛筆削りみたいにそいだゴボウと豚バラ鍋。
薄くむいた大根に醤油とお酒とみりんとダシ(まあ、めんつゆを
ベースに作っちゃうことが多かったですが)のスープがしみて、かなり
夢中でした(でも大根ってあんまり安くないんですよねー)。
あとは余裕があれば白菜(大好き)入れてみたりして。
ゴボウの泥落とすのが億劫だったけど、煮えるとすごく美味しいので
がんばって冷水でゴリゴリやってました。健康面でも、腸を元気にしてくれる
ゴボウがたくさん食べられてよかったです。

冬が来るたびに、男と鍋を取り替えてきた私(前半大ウソ)ですが
きのこ鍋は、少なくとも、健康診断で体重を量られるその日までは
本命として何度も作っちゃうと思います。
by tohko_h | 2006-10-17 10:23 | cooking