人気ブログランキング |

超自分的京都物産展2006

北海道物産展ごっこを楽しんだあと、今度は、京都のおいしいものを最近ずっと
追いかけてました…たまに雑誌で京都特集とかあると憧れるんですが、
うちの旦那は「京都行くなら大阪でおいしいもの食べたい!」という人なので
なかなか旅行する機会がないのもあり・・・物産展でまたまたお手軽に
「食」だけ体験しちゃうことにしたのです、ふふふ・・・去る10月18日~24日まで
池袋西武でやっていた「京都名匠会」など何度か通ってこれだけ食べまちた。

ネギ焼き
a0079948_10471521.jpg

店名メモってませんでしたが、京都のだったのは間違いないです。関西特有の
青ネギがぎっしり入っていて、爽やかなさっくりした食感。ビールの友に最高でした。
購入したのは、池袋西武地下1Fの特設会場にて。


松茸御飯@なだ万厨房
a0079948_10531491.jpg

なだ万厨房(池袋西武地下1F)にて購入しました。閉店間際価格で
100円引きだったので…松茸の味がひとくちごとにふんわりとのどから鼻へ
ただよう感じがたまりませんでした。とっても上品でおいしい混ぜご飯。


冬瓜の炊いたんカニ肉添え@なだ万厨房
a0079948_10564272.jpg

こちらもなだ万厨房で同じく購入。私の前の人がこればっかり3パックも
買っていったのでつられて買ったけど、確かにおいしかったです、もともと冬瓜好きで
たまに自分で煮てるので、今度はこれをまねっこしたい!


菊のおひたし
a0079948_10591811.jpg

実は新潟産の菊を自分でおひたしにして北海道のイクラをいらしたので京都は
関係ないのですが、雰囲気的に京都かな、と(笑)。なだ万で買ったご飯と煮物と
あわせて、京都の食卓を気取ったときの一品。


名代豆餅@出町ふたば
a0079948_1113096.jpg

明治32年創業の和菓子の老舗の豆もちは、いろいろな方のブログで拝見していて
豆大福好きの私の憧れの存在でした…もちというにはあまりにもふんわりと
柔らかくて唇に吸い付いてくる食感とほのかな塩気、さらっと上品な餡。完璧!
5個パックで求めたのですが、冷凍して解凍したのも普通の豆大福より柔らかかった!


京のカレーうどん@味味香
味味香(みみこう)のカレーうどんは、甘きつね、豚肉、牛肉、と3種類販売してました。
店員さんが「一番人気」と薦めてくださった豚をセレクト。昆布と鰹の出汁100%に
お店独自の仕込み醤油。中辛といいつつ懐かしいほの甘さもあって、良い意味で
給食のカレーうどんをふと思い出しました(麺の質は全然違うんだけどね)。


焼きリンゴ@パティスリー・ドゥ・リュクサンブール
a0079948_11145769.jpg

カスタードクリームがぎっしりつまった焼きリンゴ。シナモンスティックをさして
レンジで温めて食べる、という画期的な食べ方が面白そうで購入。でも焼きリンゴって
焼いたあとに冷やしたのが好きかも。神保町のカレーの名店共栄堂
焼きリンゴ(10月~4月ごろ)の生クリームがかかってるのはお薦めです。
クセのあるカレーのあとに食べるとなんとも爽やかなのです。


二条寺町シュークリーム和栗@パティスリー・ドゥ・リュクサンブール
a0079948_11211254.jpg

パティスリー・ドゥ・リュクサンブールで一番力を入れているというシュークリーム。
会場では抹茶味も売られてましたが、私は和栗をセレクト。「一旦甘露煮にした
渋皮付き和栗をお湯で軽く糖分を抜き、ザクザクと刻んでカスタードにたっぷり
混ぜ込みました(HPより)」
と書いてあるだけあって、甘すぎない栗のつぶつぶと
上品なカスタードのコラボがよかったです。


クレームカラメル@キュイドール
a0079948_11241279.jpg

若い女性オーナー兼パティシエのお店キュイドールの人気スイーツ。
カラメルの上は生クリームプリン、カラメルの下は牛乳系プリン。一緒に食べると
なんともやさしい風合いのプリンに香ばしいカラメルがからんできておいしかった。
1個だけ試しに買ってみたけど、あと1~2個買っておけばよかった!


おつけもの(柚子大根&すぐき)@西利
a0079948_11332631.jpg

西利のお漬物売り場では、試食の鬼と化したワタクシですが…買ってきたのは
ショウガのお漬物と、写真に写っている「柚子大根」と「すぐき」(お茶漬に散っている
緑色とか茶色の刻んであるお漬物)です。特に「すぐき」にはハマり、まとめ買いしました。
コレをご飯に大匙でもりもりかけて梅干乗せてほうじ茶でお茶漬、というのが
最近のお気に入り朝ごはん。自然な酸味で口の中がいきなり爽やかになります。
池袋東武にも「西利」のお店あるみたいなので、通っちゃいそう!


にんにく好きが鰹のたたきにかけたいドレッシング@味工房・志野
a0079948_1137159.jpg

今回の京都名匠会で一番にぎわっていた志野のブース。とにかく試食天国♪
ポン酢や、柚子、にんじんなどの個性的なドレッシング類がずらっと並んで
きざんだ大根とわかめのサラダにあれこれかけて食べさせてくれました。これは
グレープシードオイルとニンニクのドレッシング。カツオのほかにタコとかともあいます。
牛肉のカルパッチョなんかにも対応するとか。ナマモノだいすきなのでお薦め。
実際、タコにもかけてみました…おいしくて白ワインとか沢山飲みたくなる味。
a0079948_11412222.jpg

ちなみにここでは、ほかに「しいたけと玉ねぎとセロリの醤油ドレッシング」(さっぱり)と
冬季限定の「ゆずとすだちとだいだいのぽんず」(冬季限定)も購入しました。


おばんざいのもと@七味家本舗
a0079948_11461461.gif

こちらもとってもにぎわっていた七味家本舗。唐辛子や山椒なども沢山売っていたのですが、
私が試飲して買ったのは、この「おばんざいのもと」。だしパックみたいなもの
なんですがとっても上品。これでスープとか雑炊とかおでんとか作りたいです。


名匠会夢御膳(限定25食/日)
a0079948_11503126.jpg

いろいろなおいしいお店の精鋭をギッシリ集めた選抜メンバーによる夢のコラボ☆
会場でのイートインでございました。

     ◎焼き鮭の味噌漬け@京料理 京のみそ漬 魚とく◎
 
a0079948_11525035.jpg

     ◎一わん味噌汁@本田味噌本店◎
 
a0079948_11552743.jpg

     ◎京だし巻き@本家黒瀬鶏卵
 
a0079948_11565175.jpg

     ◎丸大根のふろふき@京料理 魚三楼◎
 
a0079948_1159441.jpg

   ◎京丹波高原米@北尾
 
a0079948_12402982.jpg

どれも、京都らしくって上品な味わいでした。白いご飯が凄くおいしかったのが
印象的です。鮭は味噌漬けより粕漬けのほうが自分的には好みかな?


ひろうず@嵯峨豆腐 森嘉
a0079948_12453676.jpg

おいしい豆腐で有名な森嘉のひろうず。そのまんまじゃ芸がない!と思い
軽く油を通したナス(ヨーコさま直伝の、油を塗ってレンジでチン!方式で。下ごしらえにも便利♪)といっしょに炊いてみました。これが大ヒット! 
中に銀杏とかあれこれはいってるひろうずもさっぱりと品よく美味。
久々に会心のでき!の煮物となりました(めんつゆを凄く薄くのばしてみました)。


おいなりはん@佐近
a0079948_1247303.jpg

佐近のおいなりはんは、4つで630円。秋の限定メニューということで
人参、ゴボウ、黒ゴマ、しいたけ、栗の入ったおいなりさん。関東風のコッテリと
油揚げが茶色になるまで煮込んであるのも好きですがご飯に具が沢山入ってる
ときは、こういう京都風の上品な炊き方が合うんですねー。

…京都名匠会で買ったのはここまでです。あとは京都つながりでおいしい
スイーツをふたつほど。

京やきぐり@比沙家
a0079948_12555124.jpg

東京駅、新宿駅などでもちらほらみかける焼き栗屋さん。私が買ったのは
池袋駅の西武側のお店でした。駅のコンコースにちょこんとあります。
天津甘栗も大好きですが、これはもっとほくほくしてて香ばしくてかなり好き。
実は数回リピートかけてます。
比沙家HP http://www.kyo-yakiguri.com/

とろけるチーズケーキ@パティスリーボゥ・ベル・ベル!
a0079948_1302180.jpg

1本1260円。西武の地下食品街の特設会場にて購入。ひとりで1本
食べられるほどふんわりしてておいしい!といわれたのでつられて買っちゃった。
確かにおいしいです! 柔らかいレアチーズ部分がスポンジでサンドイッチみたいに
保護されていて、とても軽い。だけどチーズの酸味も感じられて飽きのこない味。
シェフのブログを見ると、すごい時間まで仕込みをされてるみたいです。

というわけで、秋。京都。というベタな食生活を最近は楽しんでました。
とくにすぐきのおつけものは常備菜状態です! 新米とこれだけでしあわせ!
by tohko_h | 2006-10-29 13:04 | eating&drinking