人気ブログランキング |

天すけ 生牡蠣ピーマンづめ&玉子定食@高円寺

「美食三昧」のsucre_selさまの記事に魅せられて「ここは行こう!」と
決意していたら、早速「まいにをおいしくたのしく」のappleさん
行かれた模様! というわけで、高円寺天すけリレーのバトン、第三走者は
ワタクシ、tohkoがつとめさせていただきました♪

昨日のお昼はさっぱりコンビニのシメジご飯ですませた反動で、夕方くらいから
コッテリしたものがしっかり食べたい気分にとりつかれました。基本的に
肉体労働はあまりないのですが(たまに本を運ぶとかそれくらい)、原稿を書くとか
頭を使う仕事のほうがむしろ疲れるところもあって、集中して昨日はそんな仕事を
してたので、カロリアスなものに惹かれたのです。そこで思い出したのが、
sucreさんとappleさんが行かれた「天すけ」です。ネットでちょっと調べると
ひとりご飯にも適したカウンターだけのお店っぽいので行ってみることに。

高円寺だと、そこから自宅に帰るの凄く楽だし・・・というわけで、会社から
九段下の駅まで歩いて、東西線→中央線を乗り継いで高円寺へ。
北口を出て、左側にある仲通り商店街に入り、最初の曲がり角で右折
(角には、パン屋さんがあります)すると、3軒目にお店はありました。
白木のカウンターは清潔で、気さくなご主人と青年と笑顔がかわいい女の子の
3人がカウンターの中でてきぱきと働いています。このご主人が、いろいろ
話しかけてくださったこともあり、すっかりリラックス。
カウンターには、私ともうひとり常連のおじさま(高円寺在住歴60年だとか!)の
ふたりきり。のんびりして落ち着ける雰囲気に気分がくつろぎます。
普段は、お店で他のお客さんとフレンドリーにお話するのとかって苦手なのですが
清潔なカウンターで地元の常連さんとご主人が楽しそうに牡蠣とかまな板とか
素材の話をしてる雰囲気がよくて、私も自然に一緒にお話させていただいてました。

なんだか町の食堂風のリーズナブルな値札にわくわくしてきます。これは
ほんの一部。単品メニューもお値段が明記してあってずらっとご主人の後ろに
ありました・・・見てるだけでおなかが減ってきました。
a0079948_9214142.jpg


まず、ビールと牡蠣とピーマンの天ぷらを頼むと、ご主人が「牡蠣をピーマンに
詰めて揚げるんですけど、チーズとニンニクを入れるのと入れないのどっちが
いいですか?」と聞いてくれました。私は、もちろん入れてもらうバージョンをセレクト。
だってあとは帰るだけだもん♪  というわけで、あざやかな手つきで(とても
めまぐるしく手を動かしてごま油が満遍なく行き渡るように丁寧に揚げてくださる)
揚げてくださったのが、こちらです♪ 塩とレモンでいただくらしいです。
a0079948_9252641.jpg

見てください! 中がね、半生なの。「この生っぽさがいいですね」と言ったら、ご主人が
当然!というように「生食用ですからね」とおっしゃってました。このクリーミー感に感動。
牡蠣フライも好きですが、天ぷら(しかもガーリックとチーズ)もおいしい♪
というか、天ぷらという感じがしません。洋風居酒屋でワインのあてに出してもいいかも
というくらい、新しい味わいでした。でも衣の上品さはご主人の技あってこそ!
a0079948_9303539.jpg


そして、玉子定食。天ぷらたくさん+名物玉子丼のセットで1200円という(「ランチだと
もっと安いから今度は昼に来てみたら? でもお昼は込むから、開店ちょっと前から
並ぶか、逆にお昼時を外して13時過ぎがいいよ」と常連氏に教えていただきました)
超リーズナブルなセット。基本的に2皿の天ぷら+丼です。

1皿目は、キス、エビ、奥のグリーンはイカのシソ巻き。実はイカの天ぷらって今まで
あんまり好きじゃなかったのですが(嫌い、というわけじゃないけど、自分から
頼みたいとは思わないしなくてもいいくらいに)、こちらのイカは、とてもやわらかく
いつまでももぐもぐしてたいくらいおいしかったです。シソと合うのねー。
「塩でも天つゆでも」といわれたので、それぞれ(キスとエビも)、半分ずつ
塩と天つゆで味わいました。うーんおいしい。最高です。
a0079948_9332717.jpg


2皿目は、カボチャ、ナス、ピーマン、そしてかき揚げ。厚くカットされたかぼちゃを
「ほくほくですよ」とご主人が薦めてくださったので、かぼちゃから次々に
いただきました。途中で「そろそろご飯も出しますか?」と聞かれてうなずくと
ご主人は玉子丼を用意し始めてくださいます。かき揚げを半分だけ食べて
ご飯に乗せていただこう、とか計画しつつ、野菜の天ぷらをさっくり完食。
a0079948_9362975.jpg


そして、来ました噂の玉子丼! お隣の常連氏が「カロリーが凄そうで食べたこと
無いんだよ。でも人気あるんだよね。おいしそうだし」と解説してくれました(笑)。
お店は創業18年ですが、この人気メニューは5年ほど前にできたものらしくって、
最初は黄身だけ揚げていたのですが、白身がもったいないと思って一緒に揚げて
今のかたちになったそうです。甘いつゆがかかってるのがおいしそう(醤油を
かけてもらうこともできるそうなので、その場合は先に言ってみたほうがいいかも)。
a0079948_9385770.jpg


おいしいです。お行儀よくないかもしれないけど、さらさら最後のご飯つぶひとつまで
かきこんでいただきました。途中で半分かき揚げも投入したりして(笑)。
玉子、甘いタレ、そして白くてつやつやのご飯…日本人にとってはたまらない味わい
だと思います。黄身が溶け出してご飯にからんだところもおいしいし、パリパリの
白身もおいしくて…かなりのボリュームですが、ぺろりといただきました。

というわけで、女子ひとりでカウンターでもゆったりおいしくてんぷらがいただける
こちらのお店、お薦めです! でも、2人3人で行って、単品ももっとあれこれ
頼んでみたい、という新たな欲望が既に沸いてます・・・また行きたい! 
場所的にも行きやすいし、メニューも飽きがこないくらいあれこれあるし・・・
ご一緒させていただいた地元の常連氏ほど頻繁にはうかがえないと思いますが
仕事がえりに贅沢なひとりご飯するお店リストの上位に入れさせていただきました。


天すけ
杉並区高円寺北3-22-7 プラザ高円寺 1F
03-3223-8505 
12:00~22:00  定休日 月曜 

by tohko_h | 2006-11-01 09:16 | eating&drinking