人気ブログランキング |

早生まれは得?損? 

1~3月に生まれる、いわゆる「早生まれ」。

年を取れば取るほど、同級生より“ちょっと若い”のが自慢の種にもなるが、
幼少期では体格・体力や学力などにおける同学年児との差が指摘されている。
最近、その“へだたり”を埋める取り組みが地味ながら動き出している。(森浩)


という記事を、サンケイWEBで見かけたので読んでみました。

○Jリーグでは・・・
J1の選手たちの誕生月を調べると4月生まれが最も多く2月が最も少ない。
同学年同士で運動をさせると体格面で差のある早生まれの子が他との差を
感じ、運動に苦手意識を持ってしまうのでは? 実際に、子供たちにアンケートを
とると、早生まれの子供たちの「運動有能感」(運動は得意ですという自信)の
数値がほかより低く出た。そこで、Jリーグでは、能力別始動やスクールの
入校時期を年に2回にするなどの早生まれの子が取りくみやすい体制作りに
励んでいる。

○お受験では・・・
「早生まれ」は勉学面でもわずかではあるが不利という分析もある。
この春に開学した立命館小学校(京都)では、誕生日ごとにグループ分け
して、一般入試を行っている。採点の際に勘案するだけではなく、
問題そのものにも差をつけ、生まれ月による“格差”を無くしたい考えだ。
「学校運営上も特定の生まれ月に児童が集中するのは望ましくない」と
同校では意図を語る。都内52校に限っても、半数を超える27校が
「生まれ月の考慮」を実施している。

○損得どっち?
博報堂生活総合研究所の「月齢差」に関するアンケートによると、
「誕生日によって損や得をしたことがあるか」という質問に対し、
「ある」と回答したのは全体では49%だった。
しかし早生まれに限定すると、「ある」と答えたのは68%。
損したか得したかは質問からは伺えないが、他の月にはない“特別な”
境遇が伺える。 (2006/12/04 12:15)


4月生まれの私からすると、早生まれっていうのは、おいしい境遇で
羨ましい限りです。年を取るのが早く、「誕生日いつ?」とクラス替え以降
仲良くなった友達に誕生日を聞かれたころにはもう終わってたりするし
背が高くなるのが早いのもなんかイヤだったし、たまに良い成績をとっても
4月生まれだからいいよね、と言われちゃったり、メリットがあるなんて
思ったこと無いです。実際うちの親も、予定日(4月5日ごろだったらしい)を
医者に聞いて、内心「早く生んで早生まれにしちゃいたい」と野望を
燃やしていたらしいし(しかし大幅に母の出産は遅れ、私は4月20日という
おもしろみのない誕生日をプロフィールに書かねばならなくなったのである)。
4月に生まれても「運動無能感」を常々感じるような体育苦手人間だった
こともあり、肉体的に有利だわ、フフ、と思ったことも、なかったなー。

というわけで、4月生まれの人に逆に、年度のトップを切る月に生まれて
何がイヤだったか、どこかでアンケートを実施してみて欲しいものです。

ちなみに、Yahoo!投票をこのネタで実施中みたいですが、
早生まれが「損」「得」「どちらともいえない」派、ほぼ3分の1ずつに
別れているようです。
by tohko_h | 2006-12-04 14:49 | NEWS