人気ブログランキング |

今夜はハレルヤ

tikitikiさん(別名トラキチさん?)の開幕の日のごちそう記事を拝見して
私の血が騒ぎました。
トラキチじゃなくて、トリキチの血がね・・・

記事の中に、レンジだけで作れる自家製鶏肉の冷菜のレシピが!

たまたま、冷蔵庫には、日曜日に夫が伊勢丹で買った高級鶏モモ(1枚
600円!)が!←高すぎてカレーに使おうと思ったけどやめたやつ。

そこで、夫に「鶏肉、食べちゃっていい?」とメールで許可をもらい(彼は
残業で遅くなるそうだったので)ました。夫は律儀に「皮目に穴をあけて
塩をして、〇分焼いて」と、不器用な妻のためにチキンソテーのレシピまで
メールで送ってきてくれたのですが、今夜はソテーなんて作らないもん!
珍しく優しい夫のメールを無視して、冷菜まっしぐら!

というわけで、鶏肉に塩をすりこんでお酒とネギの緑のところとショウガと
一緒にお皿に乗せてレンジでじわじわと加熱。片面2分ずつの加熱を
3往復くらいしたら、ふっくら中まで火が通りました。

tikitikiさんとおそろいで、白髪ネギも用意して…でも、私が用意すると
白髪ネギじゃなくて、白帯ネギって感じ。トホホ。ちなみに下には
ゆでて中華ドレッシングを少しだけたらして混ぜ込んだもやしを敷いてみました。
a0079948_13722.jpg


冷製、ということで、ここまでつくってお風呂に入って来る間だけ冷蔵庫に入れて
少しヒンヤリさせました。お風呂上りということで、ビールと一緒にいただきます!
(4月4日に緑のヱビスが発売ですね。それを飲んでからじゃないとダイエット
できません…←こういうことを言っている間はできないんだよね・・・)
a0079948_142722.jpg


こ、これ、おいしいです! 鶏に最初に刷り込んだ塩味だけでおいしくつるっと
食べられます。中華風の材料を使ってるわけじゃないのに、白髪ネギがセロリ
みたいな独特の香りになったような不思議な感じになったりして、やっぱり
中華の味になってるんです。最初、ゆずこしょうとか用意してみたけど、結局
何もつけずにそのまま食べちゃいました…ごちそうさまでした、チキチキさん。
チキチキさんの幸せとタイガースの栄光を心よりお祈り申し上げます!
そしてこれと枝豆があれば、夏場の料理したくない夜は十分おいしい夕食になる、
と確信。ダイエッターとしては、次回、胸肉でチャレンジしてみたいところ
(ささみの酒蒸しはたまに食べるんだけど、お酒でやっぱりふんわりしっとりして
おいしいので、胸肉もおいしいんじゃないかしら、と思ったり)。

ついでに、デパ地下で買ってきたイベリコ豚のコロッケも食べました。柿安の。
普通においしいコロッケで、普段のコロッケとの差は謎。ていうか、柿安のコロッケは
さすが、お肉屋さんだけあって、肉っぽさがすごいと思いました。
a0079948_151182.jpg

by tohko_h | 2007-04-03 01:19 | cooking