人気ブログランキング |

最近読んだ本

a0079948_14371632.jpg
「卒業。」
豊島ミホ、大島真寿美、
梨屋アリエ、草野たき、
藤堂絆、前川麻子、若竹七海
女性作家6人による恋愛アンソロジー。
豊島ミホさんの「パルパルと青い実の話」が強く印象に残った。
パルパル、と呼ばれる同級生の男の子をひそかに好きな優等生のヒロイン。
進路決定を前にした中学3年生の恋愛によくある「○○君とおなじ高校に
ほんとは行きたいけど(片思いでもこういうことは考えちゃうものです)、
成績が違う(自分が上の場合も、相手のほうができがいい場合も)しなー」という
葛藤がすごくリアルでした。
他の作品も、教室に居場所がなくて漂流するみたいに次から次へと
色々な部活や場所を探してあるく女の子の話や、卒業式の日に「お互いに
つらくなったら励ましあおう」と約束する、恋でも友情でもない男の子と女の子の
心の交流とか、胸がきゅっとするような佳作そろい。
最後の、ミステリー作家の若竹さんらしい謎解き風味のコメディはちょっと
全体から浮いていた気も。

でも、タイトルの「。」は要らん!
by tohko_h | 2007-04-19 14:44 | reading